鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

生理不順の鍼灸・針治療法、症状・原因別の
対処方法解説

  • 婦人科系のお悩み
  • 生理痛

    生理周期や期間には個人差がありますが、通常の生理周期・期間に対して、長かったり、逆に短くなったり、周期がバラバラで一定しない状態になったら「生理不順(月経不順)」を疑ってください。生理不順になる原因はストレスやダイエットなどさまざまです。主な原因と鍼灸治療による改善法について説明します。

     

    【生理痛の症状】

    月経時に下腹部や腰が痛むのが生理痛です。月経時にはさらに頭痛や冷え、のぼせ、吐き気、イライラや不安感などの症状を伴うこともあります。月経の初日や2日目に痛みがあり、学校や仕事に特に支障がない場合は体を冷やさないように気をつけて、これから説明するツボ押しやストレッチなどで血行を促進させるようにしましょう。

     

    しかし、月経痛やその他の症状が長引くと「月経困難症」という病気が疑われます。また、家事や仕事ができなくなるくらい激しい痛みを感じた場合は、子宮筋腫などほかの病気が隠れている場合もあります。痛みがひどいときは専門家に診てもらうようにしましょう。

     

    【生理痛の原因】

    生理痛の主な原因は生理中に分泌される「プロスタグランジン」という物質です。この物質は子宮を収縮させて、経穴を体外に排出する機能がありますが、体の冷えやホルモンバランスの乱れ、卵巣や子宮の血行不良などによってプロスタグランジンの分泌が過剰になると痛みを引き起こします。

     

    生理痛の痛みの程度は人それぞれですが、子宮口がせまくて血液が通りにくかったり、子宮の収縮が強かったりした場合は痛みが生じやすくなります。

     

    【生理痛の治療法】

    東洋医学では生理痛を血(けつ)の乱れと考えます。鍼灸治療では「三陰交(さんいんこう)」、「血海(けっかい)」、「関元(かんげん)」、「承扶(しょうふ)」といったツボを刺激することで、生理痛の痛みやその他症状を緩和することが期待できます。

     

    三陰交・・・

    内くるぶしの頂点から指4本分上、骨と筋肉の境目にあるツボ

     

    血海・・・

    ひざの皿、内側上部にあるくぼみから指3本分上にあるツボ

     

    関元・・・

    下腹部、おへその下から中心線に沿って4~5cmのところにあるツボ

     

    承扶・・・

    おしりと太ももの境のちょうど中央部分にあるツボ

     

    【生理痛に期待できる鍼灸治療の効果】

    三陰交は婦人系疾患に効果的なツボで、女性ホルモンの分泌を調整する効果があります。血海は生殖器の血液循環を促進する「婦人病の名穴」といわれるツボです。生理痛だけでなく、生理不順や婦人病、胃腸などに効果があります。

     

    関元は下半身の血行を促してくれるツボです。骨盤内の血行を促すツボである承扶と一緒に刺激すると高い効果が期待できるでしょう。

    生理痛のコラム一覧

    207

    全207件中 1件~10件を表示

    投稿日:2017/11/19

    【生理痛について】生理痛は軽くできる

    今回は、生理痛についてです。女性のなかには毎月痛みや様々な症状でつらい思いをされている方もいると思います。我慢するのはつらいことなので、軽くできるならしたいですよね!生理痛がある方は、お腹やお尻などからだが冷えているのでお灸がオススメです!お灸なら家でもできるので毎日してほしいです。 生理…

    投稿日:2017/11/19

    生理によるぎっくり腰

    こんにちは〜新ノ口駅から徒歩5分で鍼灸院接骨院をやってる、ぐっさんです。 今日は、婦人科の症例を書きたいと思います。 患者の年齢は40代女性です。 朝起きた時に、急に腰に痛みか出て背筋が伸ばせないと当院に来られました。 その他の症状として、生理不順、生理の血が…

    投稿日:2017/11/17

    生理痛、PMS、生理が遅れている

    生理痛、PMS、生理が遅れている方の特徴としてお腹の内臓を包んでいる腹膜が固くなっています。お腹が固くなりお腹が張れば東洋医学でいう「お血」と言われる状態です。腹膜が固くなる特徴として①腰の筋肉が固くなっている②姿勢維持ができない腹部の位置異常③交感神経優位による冷え④頸椎部の過緊張による副交感神経…

    投稿日:2017/11/14

    中国医学 生理痛の吸い玉治療

    生理痛は女性の生理月経の前と途中、後で下腹部に痙攣性の疼痛が出てきた痛みです。それを伴い全身の不調により日常生活に重度に影響しています。生理痛はまた沢山の婦人科病気の一つ症状ですので生理痛はその他の病気の進行を隠れるかもしれないです。もし早めに本当の病気のの原因を見つかれない場合自分の体にかなり重大…

    投稿日:2017/11/12

    まずは生活習慣の見直しから。

    こんにちは!さとふ鍼灸接骨院、院長の佐藤です!こちらのコラムで、当院での治療の考え方などを簡単に書いていきたいと思ってます! まず、今回のテーマが、生理痛です。 当院へは、生理痛が主訴(一番辛い症状)で来られる方は少ないのですが、お話を聞いていくと、毎月悩まれてる方が多い印象です…

    投稿日:2017/11/07

    【生理と冷えの関係×鍼灸治療】子宮の冷え!生理痛、冷え性の女性必見!!

    こんにちは。女性にとって、冷えと生理は切っても切れない関係にあります。生理痛やだらだら続く出血、出血に固まりが混じったりする人は、 「子宮が冷えているのが原因」です。お腹や腰、足などが冷えることで子宮がぎゅーと縮こまり、血行が悪くなります。 これが日常的に続くと、生理の時に子宮の…

    投稿日:2017/11/05

    生理痛には○○○のケア

    朝晩の冷え込みが強くなり風邪をひいている方が増えてきました。特に喉の感想を訴える方が多いような。。。私自身も扁桃腺が生まれつき肥大しているため、乾燥で痛めると大変なことに(-"-)寝ているところに濡れたタオルを1枚干すだけでも違いますので、ぜひ試してみて下さい!----------さて、寒くなってく…

    投稿日:2017/11/05

    女性特有の月経症状

    こんにちは。埼玉県越谷市で身体のケアをしておりますローズの花鍼灸整骨院蒲生東口店の鍼灸師の橋本です。 本日は女性特有の月経症状についてお話します。症状を改善されている方が多い当院ですが、そもそも月経不順はホルモンの乱れが原因です。月経が始まったばかりの思春期の女の子の月経不順は卵巣や子宮の…

    投稿日:2017/11/04

    生理痛におすすめのツボ 太渓(たいけい)

    生理痛におすすめの太渓(たいけい)というツボのご紹介です。 ツボの場所は内くるぶしとアキレス腱の間にあります。ここには太い血管が通っており、刺激することで血管の拡張作用、血流改善の効果が望めます。

    投稿日:2017/11/01

    はりをした結果生理痛が解消

    男性には分からない生理痛。女性特有の症状ですよね。生理痛にや生理不順に悩んでいる方も多いのではないでしょう。以前肩こりで来院された女性がいました。問診をしていくと、生理痛がひどいとのことでした。全身の施術をして帰宅しました。数日後施術を受けたその後、生理痛はなく快適に過ごせましたとのお言葉をいただき…

    全207件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師