鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

生理不順の鍼灸・針治療法、症状・原因別の
対処方法解説

  • 婦人科系のお悩み
  • 生理痛

    生理周期や期間には個人差がありますが、通常の生理周期・期間に対して、長かったり、逆に短くなったり、周期がバラバラで一定しない状態になったら「生理不順(月経不順)」を疑ってください。生理不順になる原因はストレスやダイエットなどさまざまです。主な原因と鍼灸治療による改善法について説明します。

     

    【生理痛の症状】

    月経時に下腹部や腰が痛むのが生理痛です。月経時にはさらに頭痛や冷え、のぼせ、吐き気、イライラや不安感などの症状を伴うこともあります。月経の初日や2日目に痛みがあり、学校や仕事に特に支障がない場合は体を冷やさないように気をつけて、これから説明するツボ押しやストレッチなどで血行を促進させるようにしましょう。

     

    しかし、月経痛やその他の症状が長引くと「月経困難症」という病気が疑われます。また、家事や仕事ができなくなるくらい激しい痛みを感じた場合は、子宮筋腫などほかの病気が隠れている場合もあります。痛みがひどいときは専門家に診てもらうようにしましょう。

     

    【生理痛の原因】

    生理痛の主な原因は生理中に分泌される「プロスタグランジン」という物質です。この物質は子宮を収縮させて、経穴を体外に排出する機能がありますが、体の冷えやホルモンバランスの乱れ、卵巣や子宮の血行不良などによってプロスタグランジンの分泌が過剰になると痛みを引き起こします。

     

    生理痛の痛みの程度は人それぞれですが、子宮口がせまくて血液が通りにくかったり、子宮の収縮が強かったりした場合は痛みが生じやすくなります。

     

    【生理痛の治療法】

    東洋医学では生理痛を血(けつ)の乱れと考えます。鍼灸治療では「三陰交(さんいんこう)」、「血海(けっかい)」、「関元(かんげん)」、「承扶(しょうふ)」といったツボを刺激することで、生理痛の痛みやその他症状を緩和することが期待できます。

     

    三陰交・・・

    内くるぶしの頂点から指4本分上、骨と筋肉の境目にあるツボ

     

    血海・・・

    ひざの皿、内側上部にあるくぼみから指3本分上にあるツボ

     

    関元・・・

    下腹部、おへその下から中心線に沿って4~5cmのところにあるツボ

     

    承扶・・・

    おしりと太ももの境のちょうど中央部分にあるツボ

     

    【生理痛に期待できる鍼灸治療の効果】

    三陰交は婦人系疾患に効果的なツボで、女性ホルモンの分泌を調整する効果があります。血海は生殖器の血液循環を促進する「婦人病の名穴」といわれるツボです。生理痛だけでなく、生理不順や婦人病、胃腸などに効果があります。

     

    関元は下半身の血行を促してくれるツボです。骨盤内の血行を促すツボである承扶と一緒に刺激すると高い効果が期待できるでしょう。

    生理痛のコラム一覧

    426

    全426件中 1件~10件を表示

    投稿日:2018/10/23

    女性のライフサイクル~二七而天癸至

    §二七而天癸至「女は7の倍数、男は8の倍数」というキャッチコピーをお聞きになったことがあるかと思います。これは人の一生のライフサイクルを説明したもので、女性は7年、男性は8年ごとに身体の節目を迎えるとされています。 このコピーの原典は、2000年以上前に編纂された鍼灸の古典で『黄…

    投稿日:2018/10/18

    「気」が滞りやすい人の月経痛・PMS

      月経前に痛みがおきやすく、月経になれば楽になる。血にかたまりが混じることがある月経の周期が不安定ストレスが多いイライラしやすい便秘食欲不振軟便気味の人は下痢になる食べすぎお腹の張りがある月経前、月経中に胸が張り痛む月経前に肌荒れやにきびがひどくなる  あな…

    投稿日:2018/10/16

    子宮筋腫や子宮内膜症が悪化しない

    いつもお読みいただきありがとうございます!子宮筋腫や子宮内膜症などの問題を抱える方々、少なくないです。ですが、不思議に、そういう方々の主訴は「肩こり」「腰痛」「生理痛」だったりするのです。そして、そういう方々、施術をしていくうちに「そういえば、子宮筋腫が大きくなっていないって検査で言われました!」「…

    投稿日:2018/10/14

    セルフケアで骨盤のズレを修正して生理周期や生理痛を☆

     骨盤がかたいと、生理不順や生理痛、月経前緊張症などが起こりやすくなるといわれています。今回は骨盤の動きを良くするセルフケアをご紹介します。詳しくはこちらをご覧ください

    投稿日:2018/10/13

    今や二人に一人は「がん」?!と診断される?

    いつもお読みいただきありがとうございます♪最近ではがん検診が身近になったことで、痛みも不快な症状などの自覚はないのに「がんの陽性」と、診断されてお見えになる方が増えています。こちらではもちろんそういう方々にも対応しております。以下、症例2つご紹介いたします。●40代女性「来週子宮頸がんのオペなのです…

    投稿日:2018/10/09

    鉄分補給をした患者様の変化

    ブログを更新しました。今回は、日本人女性の8割9割が鉄分不足と言われ患者様に鉄分を補給してもらった結果そんな患者様の声を紹介します。鉄分を補うだけで様々な症状が改善されます(^^)/と言いますか、鉄分不足を改善しないと症状の上辺だけの改善はできても根本の改善が見込めないです。※ちなみに鉄分不足はダイ…

    投稿日:2018/10/04

    生理痛が和らぐ生活習慣!!

    こんにちは〜M's鍼灸院の松田です。気圧の変化で、朝方に少し喘息の息苦しさが出ますが、すぐに落ち着き安定している日々を過ごしています!!今回は生理痛がひどい方に少し生活習慣を変えるだけで、収まるという事をお伝えいたします。 生理痛のひどい方の特徴は、(ストレスが溜まりやすい、甘いものが好き…

    投稿日:2018/09/28

    シリーズ 陰・陽・木・火・土・金・水のお話 その6 五行 土 について

     今シリーズその1から3では、大まかに陰陽五行について、その4から、五行の木・火・土・金・水のそれぞれの要素について一つ一つお話させていただいています。 今回は、五行の「土」についてお話いたします。 まずは、自然界の「土」について考えてみます。 土は、地球とい…

    投稿日:2018/09/27

    結婚、妊娠前から、女性はセルフケアをしておきましょう

    女性は、月経前後から、身体が目まぐるしく成長します。ちょうど、その頃は学校の勉強や部活が忙しかったりで、月経がはじまってからも、月経痛に関わる症状が出ていても、学業やスポーツ優先で、自分の身体にじっくり向き合うことがないお子様、親御さんも多いかと思います。中には、授業が受けれないほどの腹痛をもってお…

    投稿日:2018/09/25

    アラキドン酸と炎症物質

    こんにちは。広島県で唯一「ホルモン免疫栄養学(体質改善のための栄養学)」を取り入れている鍼灸院KOH鍼灸院の佐久間鴻(さくまこう)です!当院は『ベースヘルス』『ベースビューティ』健康と美容の土台作りから考え施術させていただきます。 ホームページのブログを更新しました。「アラキドン酸と炎症物…

    全426件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師