鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

乾燥肌・肌荒れの鍼灸・針治療法、症状・原因別の対処方法解説

  • 美容のお悩み
  • 乾燥肌・肌荒れ

    きめが細かいスベスベした肌は非常に美しく見えますし、肌のコンディションが悪いとメイクの乗りも悪くなります。

    肌の質は生まれつきの体質のほかに食生活や生活習慣にも大きく影響を受けるため、セルフケアが欠かせません。また鍼灸治療によって乾燥肌・肌荒れなどのトラブルを軽減・解消したり、美肌になるための体質改善を行ったりすることもできます。

     

    【乾燥肌・肌荒れの症状】

    乾燥肌は肌に含まれる水分が減り乾燥することで皮膚がカサカサになり、粉をふいたようになります。さらに症状が進むと角質が増えてひび割れになることもあります。

     

    肌荒れは、肌が赤みを帯びたり湿疹・かゆみが出たり、ガサガサした手触りになったりといった「肌が健康でない状態」の総称です。ひび割れや皮むけが生じることもあります。

     

    【乾燥肌・肌荒れの原因】

    乾燥肌・肌荒れの直接の原因は、多くの場合、肌の表面を覆っている皮脂膜のトラブルです。

    皮脂膜は皮脂と水分が混じり合ってできており、肌の角質層を乾燥から守り肌のうるおいを保つとともに外界の菌や有害成分を肌に侵入させないバリアの役割も果たしています。

     

    何らかの理由でこの皮脂膜が壊れると、角質層から水分が蒸発してガサガサになり、乾燥肌や肌荒れといった症状が発生します。

     

    また、皮脂膜が壊れる原因としては間違った洗顔法などの物理的刺激のほか、過度に紫外線を浴びたり、胃腸が弱っていたりすることなどが考えられます。

     

    【乾燥肌・肌荒れの治療法】

    乾燥肌・肌荒れを防ぐために有効なセルフケアとしては、たっぷりとした睡眠、ビタミンCなどの必要栄養素を十分とること、UV対策をすること、正しい洗顔、食物性繊維を意識的に摂取することなどが挙げられます。食物性繊維が重要なのは、便秘が乾燥肌・肌荒れの原因になることが多いからです。

     

    鍼灸治療では「養老(ようろう)」、「合谷(ごうこく)」、「腎兪(じんゆ)」、「曲池(きょくち)」などのツボへの刺激を行い、肌の新陳代謝を活発にさせて肌の回復を助けたり、消化器系の働きをよくしたりといった施術を行います。

     

    養老・・・

    手の甲の小指側にある飛び出た骨のすぐ手前(ひじ側)にあるくぼみのツボ

     

    合谷・・・

    手の甲、「人差し指の骨」と「親指の骨」が合流する場所の人差し指側にあるツボ

     

    腎兪・・・

    肋骨の一番下の高さにある背骨をはさんだ両側、左右親指の幅1本半のところにあるツボ

     

    曲池・・・

    ひじを曲げたときの横ジワから親指側の端にあるツボ

     

    【乾燥肌・肌荒れに期待できる鍼灸治療の効果】

    コスメ用品などにも肌のターンオーバーを促す効果をうたっているものがありますが、鍼灸治療では「体の内側から肌を美しくする」ことを基本と考えます。適切な鍼灸治療を続けることで全身の血行がよくなり、冷えを治し、栄養や酸素が肌のすみずみまで行き渡り、消化器系の働きが整うことで乾燥肌・肌荒れの緩和・解消が期待できます。

     

    乾燥肌・肌荒れのコラム一覧

    574

    全574件中 1件~10件を表示

    投稿日:2018/01/18

    マスクが肌荒れの原因に。。。

    この時期風邪や乾燥などで喉のケア、風邪予防などでマスクは必須アイテムですよね? しかし、そのマスクが肌荒れの原因になっていることをご存知ですか?? 今回はマスクが肌荒れの原因になっている理由をお話しします。 ○摩擦マスクは必ず肌にあたるので、あたった部分がこすれることで…

    投稿日:2018/01/16

    酒粕で美肌に(*^▽^*)

    こんにちは(^_-)-☆采野です!!!最近はお肌が乾燥気味で・・・というお声をよく耳にします(+_+)この時期はとくにそうですよね(/_;)コラーゲンという言葉を1度は聞いたことがありますよね??この細胞がお肌に潤いをあたえてくれます(^^)/なんとそのコラーゲンを増やしてくれる食材が「酒粕」なので…

    投稿日:2018/01/16

    軟水と硬水の違いは?水を飲み分けて効率的な美容効果を!

    軟水と硬水の違いは?水を飲み分けて効率的な美容効果を! 軟水と硬水の違いとは?軟水と硬水の主な分け方をご存知ですか?実は水に含まれるカルシウムイオンとマグネシウムイオンの含有量で分類されます。これらの含有量が少ない水が軟水、多い水を硬水と分けています。日本の水はほとんど軟水なのだそうです。…

    投稿日:2018/01/15

    寒さで乾燥肌・肌荒れ気を付けて!

    寒くて空気中が乾燥しています。乾燥すると乾燥肌・肌荒れが出てきて肌のケアをしないとひどくなってきます。毎日、スキンケアしてますか??男性もスキンケアをする時代です。しっかりしましょう!!しっかりスキンケアしても乾燥肌・肌荒れが出てきます。乾燥肌・肌荒れのツボがあります。・行間・崑崙・水泉・少承・合谷…

    投稿日:2018/01/14

    鮭から美容成分!?

     日本発の健康・美容素材として『サケ(鮭)』が日本国内をはじめとしてアジア・イスラム圏など海外にも広がりを見せています。理由の一つに長い食経験と国産天然素材としての安心感があげられます。また、様々な成分による美容・アンチエイジング・加齢変性による関節痛対策など性別に関係なく幅広い年齢層に対…

    投稿日:2018/01/14

    乾燥肌は鍼灸で改善?

    もともと肌が弱い、もともと乾燥肌、という方。どんなにケアをしてもお肌のお悩みが思うように改善されないという方 そんな皆様に、当院の美容鍼がおススメです。  美容鍼は、お肌の深層に働きかけて、血流改善効果やお肌本来の働きを活性化させる効果が期待できます。鍼灸治療は東洋医学…

    投稿日:2018/01/13

    赤みの原因と美容鍼。

    こんにちは〜(^^) こばやし鍼灸整骨院です!! 本日は肌の赤みについてのお話です。 お客様の中にも肌の赤みを気にしておられる方が結構おられます。 赤みの原因は毛細血管の拡張により起こります。 毛細血管の拡張は、刺激が加わることにより起こります。例え…

    投稿日:2018/01/13

    熊谷市でお顔乾燥気味のアナタに美容鍼

    こんにちは!エレガンス山田です! 今日は午前午後とも予約が満タンでございます・・・<(__)> 1/16~21の1週間はボチボチ予約取れそうな時間帯がありますので、しんきゅう予約(ネット予約)のアイコンをクリックして頂いてメニューを選択すると予約空き状況を確認できます…

    投稿日:2018/01/12

    あなたの角質は良い角質??

    あけましておめでとうございます!2018年もHinataをどうぞよろしくお願い致します。遅ればせながら、これにて新年のご挨拶とさせていただきます。 さて、先日お肌の構造についての記事を書かせていただきました。今回は角質の役割について書かせていただきます。角質は大体0.02mm程の厚さがあり…

    投稿日:2018/01/12

    内臓とお肌の関係。

    体の疲れが溜まると「肌が荒れる」なんてことはありませんか?お肌と大きく関係する内臓って何か知ってますか?大きく関わっているのは「胃」、「腸」、「肝臓」です!この臓器は栄養素を吸収したり、体内に溜まった毒素を分解する働きをしています。この臓器が疲れて、うまく働かないと皮膚を健康に保つための栄養素が皮膚…

    全574件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師