鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

乾燥肌・肌荒れの鍼灸・針治療法、症状・原因別の対処方法解説

  • 美容のお悩み
  • 乾燥肌・肌荒れ

    きめが細かいスベスベした肌は非常に美しく見えますし、肌のコンディションが悪いとメイクの乗りも悪くなります。

    肌の質は生まれつきの体質のほかに食生活や生活習慣にも大きく影響を受けるため、セルフケアが欠かせません。また鍼灸治療によって乾燥肌・肌荒れなどのトラブルを軽減・解消したり、美肌になるための体質改善を行ったりすることもできます。

     

    【乾燥肌・肌荒れの症状】

    乾燥肌は肌に含まれる水分が減り乾燥することで皮膚がカサカサになり、粉をふいたようになります。さらに症状が進むと角質が増えてひび割れになることもあります。

     

    肌荒れは、肌が赤みを帯びたり湿疹・かゆみが出たり、ガサガサした手触りになったりといった「肌が健康でない状態」の総称です。ひび割れや皮むけが生じることもあります。

     

    【乾燥肌・肌荒れの原因】

    乾燥肌・肌荒れの直接の原因は、多くの場合、肌の表面を覆っている皮脂膜のトラブルです。

    皮脂膜は皮脂と水分が混じり合ってできており、肌の角質層を乾燥から守り肌のうるおいを保つとともに外界の菌や有害成分を肌に侵入させないバリアの役割も果たしています。

     

    何らかの理由でこの皮脂膜が壊れると、角質層から水分が蒸発してガサガサになり、乾燥肌や肌荒れといった症状が発生します。

     

    また、皮脂膜が壊れる原因としては間違った洗顔法などの物理的刺激のほか、過度に紫外線を浴びたり、胃腸が弱っていたりすることなどが考えられます。

     

    【乾燥肌・肌荒れの治療法】

    乾燥肌・肌荒れを防ぐために有効なセルフケアとしては、たっぷりとした睡眠、ビタミンCなどの必要栄養素を十分とること、UV対策をすること、正しい洗顔、食物性繊維を意識的に摂取することなどが挙げられます。食物性繊維が重要なのは、便秘が乾燥肌・肌荒れの原因になることが多いからです。

     

    鍼灸治療では「養老(ようろう)」、「合谷(ごうこく)」、「腎兪(じんゆ)」、「曲池(きょくち)」などのツボへの刺激を行い、肌の新陳代謝を活発にさせて肌の回復を助けたり、消化器系の働きをよくしたりといった施術を行います。

     

    養老・・・

    手の甲の小指側にある飛び出た骨のすぐ手前(ひじ側)にあるくぼみのツボ

     

    合谷・・・

    手の甲、「人差し指の骨」と「親指の骨」が合流する場所の人差し指側にあるツボ

     

    腎兪・・・

    肋骨の一番下の高さにある背骨をはさんだ両側、左右親指の幅1本半のところにあるツボ

     

    曲池・・・

    ひじを曲げたときの横ジワから親指側の端にあるツボ

     

    【乾燥肌・肌荒れに期待できる鍼灸治療の効果】

    コスメ用品などにも肌のターンオーバーを促す効果をうたっているものがありますが、鍼灸治療では「体の内側から肌を美しくする」ことを基本と考えます。適切な鍼灸治療を続けることで全身の血行がよくなり、冷えを治し、栄養や酸素が肌のすみずみまで行き渡り、消化器系の働きが整うことで乾燥肌・肌荒れの緩和・解消が期待できます。

     

    乾燥肌・肌荒れのコラム一覧

    1099

    全1099件中 1件~10件を表示

    投稿日:2018/10/18

    オールインワンジェルの使い方

     みなさんこんにちは(^^)/A.T.長島治療院守口院です。  今日はスキンケアについてのコラムです。 最近はいろいろなスキンケアが出てきていますよね~~~薬局や百貨店に行くと目をギラギラさせながら見てしまいます。笑   老化は2…

    投稿日:2018/10/18

    スキンケアのワンポイントアドバイス

    こんにちは! 越谷・新越谷・南越谷の南越谷koharu鍼灸整骨院院長の芳賀です(´∀`)/ 今日はスキンケアについてのワンポイントアドアイスです! 現在、様々な美容化粧品が販売されていますよね! スキンケア用品の中でも特に大事な位置づ…

    投稿日:2018/10/18

    肌質の改善習慣②

    肌質改善の習慣②入浴 肌質改善習慣②入浴入浴は睡眠の90分前に済ませます。38℃~40℃のお湯に5分~20分浸かるのが基本の入浴法です。42℃以上のお湯に長時間浸かると皮脂や保湿成分を余計に排泄し乾燥の原因になります。入浴後すぐに化粧水や乳液で保湿します。 毎日石鹸などでゴシゴシ…

    投稿日:2018/10/18

    一番最初に失われる○○とは?

    こんにちは!鍼灸&フェイシャルエステワイアナパナパです!うなはだけってご存知ですか?一般的にお肌が気になるトラブルの頭文字をとったものなのです‥最初の『う』は潤いの頭文字子供はキメやターンオーバーなども健康的なのでそうは見えないだけで意外と乾燥していると言われています。歳を重ねていくとターン…

    投稿日:2018/10/17

    無添加化粧品は、すべて安心安全だと思っていますか? それ、勘違いですよ。

    こんにちは!美容鍼灸、生理痛・PMSなど、女性のお悩み鍼灸院の荒田美和子です。   美容鍼灸施術で、効果を持続するための話しをするのですが、その中に基礎化粧品があります。  肌が荒れた患者さんには、どのようなものをお使いですかと聞きます。 …

    投稿日:2018/10/17

    乾燥肌には美容鍼を!お肌のケアのツボ!

    いつも読んで頂いて有難うございます!長堀橋で鍼灸整骨院をしている野口と申します! ネット予約https://www.shinq-yoyaku.jp/salon/31327/ 今年の夏暑くて、日差しが強くて日焼けをしてしまった方が多かったんではないですか?日焼けをして、メラニン色素…

    投稿日:2018/10/17

    肌荒れの原因 〜「便秘」と眠りの関係〜

     腸の機能が低下する機能性便秘や、ストレスなどが原因で下痢、便秘を繰り返す過敏性腸症候群の症状持つ女性は、何らかの睡眠トラブルを抱えています。便秘が、肌荒れの大敵であるという事はいうまでもありません…。何しろ、便秘になると、肌のハリやツヤがなくなるばかりでなく、ニキビ・肌荒れ…

    投稿日:2018/10/16

    本当のオイルクレンジングは、ファンデーションを落とす為ではありません。

    こんにちは!美容鍼灸、生理痛・PMSなど、女性のお悩み鍼灸院の荒田美和子です。   ファンデーションを落とすために、オイルクレンジングをしている人は多いですよね。 でも、本来のオイルクレンジングは、ファンデーションを落とすための物ではありません。 &…

    投稿日:2018/10/16

    秋の訪れと乾燥肌

    ご訪問ありがとうございます^_^かなり久しぶりのコラムになってしまいました(^_^;)HPではブログを更新しておりますので、そちらもぜひご覧ください東京も秋めいてきましたねと同時に美容鍼灸の問い合わせが増えてまいりました!夏の紫外線のダメージと秋の乾燥のダメージが混在するこの季節肌荒れを起こしてから…

    投稿日:2018/10/16

    二度おいしい鍼灸ケア!

    こんにちは! AQUMINAの黒澤です。私事ですが、この間すごく久しぶりの肌荒れをしました。最近不摂生してたかな?と考えましたが原因が見当たらず、次の日原因がわかりました。生理です。 いつも生理前に肌荒れするタイプではないのでわからなかったのですが、この周期で気付いたことがありま…

    全1099件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師