鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

くまの鍼灸・針治療法、症状・原因別の対処方法解説

  • 美容のお悩み
  • くま

    深夜遅くまで起きていたり、ストレスや疲労がたまっていたりすると、目の下に「くま」ができることがあります。目元は人の視線が集中する部分のためなんとか隠したいものですが、メイクで隠すよりも、くまの原因を根本的に取り除くほうが効果的です。東洋医学のアプローチを実践すれば、くまを改善するだけでなく、ハリのあるいきいきとした目元を作ることができるでしょう。

     

    【くまの症状】

    目の下の皮膚は0.1mmと非常に薄く、皮膚の下の流れる毛細血管の色がそのままあらわれます。目の下が色素沈着や血行不良によって変色した状態を「くま」といいます。くまはその色や原因によって「茶ぐま」「青ぐま」「黒ぐま」の3種類に分けられます。

     

    【くまの原因】

    (1)茶ぐま

    メラニン色素による色素沈着

    新陳代謝の乱れ

    アイメイクや目がかゆいときに目元を刺激しすぎると茶ぐまができることがある

     

    (2)青ぐま

    冷えや疲労を原因とする血行不良によるもの

    目の周りの毛細血管の流れが滞り、青っぽくみえる

     

    (3)黒ぐま

    むくみやたるみによるもの

    皮膚の凹凸が影になることで黒っぽくみえる

     

    【くまの治療法】

    目のくまに効果的なツボは、「四白(しはく)」、「陽白(ようはく)」、「睛明(せいめい)」、「水泉(すいせん)」、「肩井(けんせい)」などです。

     

    四白・・・

    正面から顔を見たときの黒目の真下、指の幅1本分下がったくぼみにあるツボ

     

    陽白・・・

    眉の中央から、親指の幅1本上にあるツボ

     

    睛明・・・

    目頭の少し上にあるくぼみにあるツボ

     

    水泉・・・

    足の内側、くるぶしの出っぱりから人さし指の幅2本分斜め後ろ下で、アキレス腱との間のくぼみにあるツボ

     

    肩井・・・

    首の根元から肩先の中間にあるツボ

     

    【くまに期待できる鍼灸治療の効果】

    東洋医学では目のくまを体の不調のサインと考え、その改善には体の水分バランスを調整し、肌のうるおいを取り戻す鍼灸治療が行われます。目の周りのツボには四白、陽白、睛明などがあり、それぞれ目の周りの血行促進や眼精疲労の回復に効果的です。四白と陽泊は目の奥がズーンと響くくらい押してもかまいませんが、睛明は指の腹で押すように軽くもみ、眼球を押さないように注意してください。

     

    水泉は足の内側、肩井は肩にあるツボです。水泉は冷えの改善や疲労の回復効果があります。肩井は眼精疲労にともなう肩こりに効果的なツボです。慢性的に肩こりを持っている人は、肩井を刺激してこりを改善することで肌の色が明るくなる効果もあります。

     

    くまのコラム一覧

    149

    全149件中 1件~10件を表示

    投稿日:2018/06/12

    蒸し暑い時期の寝不足くま

    梅雨です。蒸し暑い時期です。夜も蒸し暑く寝苦しい日が続きます。なかなかいい睡眠がとれない時期です。エアコンなどで環境を整える方もいると思います。ですが身体が冷えていい睡眠がとれていない場合があります。そんな時に目の下にくまが出来やすいです。くまのツボがあります。・晴明・瞳子りょう・四白・太陽・承泣・…

    投稿日:2018/06/11

    当院の美容鍼アプローチ(目の周り

    目の周りのお悩みい対する当院のアプローチ 目の周りのお悩みに美容鍼で改善できるのは ・瞼のたるみ・クマ・目尻のシワ   瞼のたるみ当院では内出血を極力起こさないために、目の周辺に鍼をさすことはありません。瞼のたるみの改善では、瞼と同じ筋肉である額にア…

    投稿日:2018/06/06

    内臓とお肌の関係性

    なんか最近お肌の調子が悪いなー。「しっかり寝てるのに」、「肌のケアもしてるのに」そんなにしているのになぜかニキビができたりしてませんか?? 実はその原因て内臓が関係してるんです。 え?何で?と思うかもしれませんがいくら外のケアをしたりしても体の中が整っていない限りニキビやお肌なか…

    投稿日:2018/06/05

    『夏グマ』に注意!!病気のサインかも⁈

    みなさんこんにちは!昨日はどこも猛暑日で30℃を超えるところも多かったとか‥‥夏場に起きてしまうクマは、見た目にも疲れて見えるだけでなく老けて見えてしまう‥‥さらに、病気が隠れていることも‥‥本日のコラムは、「夏グマ」についてお話させていただきます。 以前の「くま」についてのコラムでもお話…

    投稿日:2018/06/04

    中からケアでクマ予防! ~茶クマ編~

    色素沈着が原因となって引き起こされる茶クマ…これを薄くするには美白効果があるものや、肌のターンオーバーを促進してくれる食事をするとよいです(^^)その両方をカバーするのが何といってもビタミンC!!ビタミンCはどのクマにも非常に効果的なのですが、中でも茶クマには最適です(*‘…

    投稿日:2018/06/01

    目のたるみ、クマ

    あおぞら整骨院の水田です!いい天気な今日はお出かけ日和ですね! 今日も来られた患者さんで、美容鍼を受けた方が喜んで帰られました。その方は目の下のたるみとクマが気になって当院に来られました。今日で2回目ですが、ほぼたるみがなくなり、クマは完全になくなっています。その状況で私もつい嬉しくて、2…

    投稿日:2018/05/31

    ダイエット~食事編~

    こんにちは!!今回のテーマは食事っです(◠‿◠)  夏もまじかで・・・・カラダをしぼっている方も多くいると思います。 運動する時間がないから、食事を抜いて体重を落とそうと考えている、実行されている 体重はホントに落ちていますか? 顔色の変化は出ていま…

    投稿日:2018/05/31

    鍼で改善できる目の下のくま

    タイトルにもあるように、今日は患者さまのお悩みとしてもよくあげられる『目の下のくま』について。当サロンの美容鍼でよく対応させていただくのは、血行不良によるくまと目の下の皮膚のたるみによるくまです。 血行不良のよるくまは、冷え性体質や睡眠不足などでも起こりやすく青っぽい色をしているのが特徴で…

    投稿日:2018/05/26

    お顔のこり

    お顔のこり?肩こりはあるけど…そう思われる方が多くいらっしゃると思います。しかし、お顔は30以上の筋肉によって動きをコントロールしています。筋肉がこわばってしまうと血流が悪くなり、水分・老廃物が溜まり目の下にクマができたり、目もとがヒクヒクする原因となります。お顔ももちろん筋肉で構成さ…

    投稿日:2018/05/25

    中からケアでクマ予防! ~青クマ編~

    今まで、クマの種類をご紹介してきましたが、色々なことが原因となっているということがお分かりいただけたかと思います。 これらはその原因を作らないことが一番ですが、そうは言っても中々難しいものです(;_;) そこで、出来てしまったクマには、簡単に出来ることとして毎日の食事で改善してみ…

    全149件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師