鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

くまの鍼灸・針治療法、症状・原因別の対処方法解説

  • 美容のお悩み
  • くま

    深夜遅くまで起きていたり、ストレスや疲労がたまっていたりすると、目の下に「くま」ができることがあります。目元は人の視線が集中する部分のためなんとか隠したいものですが、メイクで隠すよりも、くまの原因を根本的に取り除くほうが効果的です。東洋医学のアプローチを実践すれば、くまを改善するだけでなく、ハリのあるいきいきとした目元を作ることができるでしょう。

     

    【くまの症状】

    目の下の皮膚は0.1mmと非常に薄く、皮膚の下の流れる毛細血管の色がそのままあらわれます。目の下が色素沈着や血行不良によって変色した状態を「くま」といいます。くまはその色や原因によって「茶ぐま」「青ぐま」「黒ぐま」の3種類に分けられます。

     

    【くまの原因】

    (1)茶ぐま

    メラニン色素による色素沈着

    新陳代謝の乱れ

    アイメイクや目がかゆいときに目元を刺激しすぎると茶ぐまができることがある

     

    (2)青ぐま

    冷えや疲労を原因とする血行不良によるもの

    目の周りの毛細血管の流れが滞り、青っぽくみえる

     

    (3)黒ぐま

    むくみやたるみによるもの

    皮膚の凹凸が影になることで黒っぽくみえる

     

    【くまの治療法】

    目のくまに効果的なツボは、「四白(しはく)」、「陽白(ようはく)」、「睛明(せいめい)」、「水泉(すいせん)」、「肩井(けんせい)」などです。

     

    四白・・・

    正面から顔を見たときの黒目の真下、指の幅1本分下がったくぼみにあるツボ

     

    陽白・・・

    眉の中央から、親指の幅1本上にあるツボ

     

    睛明・・・

    目頭の少し上にあるくぼみにあるツボ

     

    水泉・・・

    足の内側、くるぶしの出っぱりから人さし指の幅2本分斜め後ろ下で、アキレス腱との間のくぼみにあるツボ

     

    肩井・・・

    首の根元から肩先の中間にあるツボ

     

    【くまに期待できる鍼灸治療の効果】

    東洋医学では目のくまを体の不調のサインと考え、その改善には体の水分バランスを調整し、肌のうるおいを取り戻す鍼灸治療が行われます。目の周りのツボには四白、陽白、睛明などがあり、それぞれ目の周りの血行促進や眼精疲労の回復に効果的です。四白と陽泊は目の奥がズーンと響くくらい押してもかまいませんが、睛明は指の腹で押すように軽くもみ、眼球を押さないように注意してください。

     

    水泉は足の内側、肩井は肩にあるツボです。水泉は冷えの改善や疲労の回復効果があります。肩井は眼精疲労にともなう肩こりに効果的なツボです。慢性的に肩こりを持っている人は、肩井を刺激してこりを改善することで肌の色が明るくなる効果もあります。

     

    くまのコラム一覧

    125

    全125件中 1件~10件を表示

    投稿日:2018/04/19

    【もう老けたなんて言わせない!クマ対策で-5歳の目元~第3弾~】

    皆さん、こんにちは! 春のぽかぽか陽気が心地よくお出かけするにはちょうどいい季節になりましたね(*^^*) 気持ちよくお出かけしようしたその時‼︎ 目の下にクマが… 今回はクマの原因と対策についての第3弾として皆さんにご紹介します! 今…

    投稿日:2018/04/06

    【もう老けたなんて言わせない!クマ対策で-5歳の目元~第2弾~】

    皆さん、こんにちは! 4月にはいり暖かくなり過ごしやすい日も増えてきましたね(*^^*) 今回は以前のクマについての第2弾として、 黒クマの原因と対策についてご紹介します(*´∀`*) では、さっそくいってみましょう‼︎ ま…

    投稿日:2018/03/30

    春の不眠がクマを呼ぶ!②

    みなさんこんにちは!三国ヶ丘鍼灸整骨院のあをきです(o^^o) 今日は前回の続き、目の下のクマについて、それぞれどのような効果があるのか、メカニズムを、説明していきます! 青グマの場合は、、、血液循環が悪くなっているので、目の周りや顔全体の血流が良くなるように鍼を刺していきます。…

    投稿日:2018/03/28

    春の不眠がクマを呼ぶ!①

    みなさんこんにちは!三国ヶ丘鍼灸整骨院のあをきです(^^)最近は気温差が激しく、自律神経が乱れまくりの時期になりました泣 寝不足が続くと目の下に、、、そう、クマができます!目の下にクマができると疲れた顔に見えてしまいますよね。 しかも、できたクマは、なかなか簡単には取れません!そ…

    投稿日:2018/03/28

    くまが気になる方は美容鍼がおすすめです

    こんにちは。埼玉県越谷市で美容鍼を担当しております。ローズの花鍼灸整骨院蒲生店鍼灸師の菊池です。今回はクマについてお話します。目の周りのクマ。なかなかケアをしても取れない頑固なクマ。クマにもいろいろと種類があり、それぞれケア方法が変わってきます。クマの種類は三種類あり、一つ目は青クマ血行が悪くなるこ…

    投稿日:2018/03/26

    【もう老けたなんて言わせない!クマ対策で-5歳の目元】

    朝起きて鏡を見ると、 「あれ?なんか私って老けた?」 「私ってこんな疲れた顔だったっけ?」 って思ったことある人は少なくないと思います。 その老けて見える原因をつくっている一つにクマがあげられます。 クマは大きく分けて3種類あります‼︎ ①…

    投稿日:2018/03/23

    目の下のたるみやクマは美容鍼とインディバで速攻改善

    三鷹市から来院されましたT様。目の下のたるみやクマが気になり美容鍼+インディバのコースを希望され来院されました。鍼にて側頭筋や眼輪筋などを刺激し、インディバにて目の周りを中心に施術。術後顔の血色がよくなり、目や頭もスッキリされたとのこと。たるみ部分は、その原因である周囲の筋肉の凝りを何回か刺激するこ…

    投稿日:2018/03/19

    目の下のくまを改善する方法

    こんにちは、仙台市青葉区にある美容鍼灸サロンです。目の下のくまが気になっている皆様。対処法はどうしていますか?メイクで隠そうとしてもあまり上手にできない、温めたりしても年々ひどくなっている気がする、忙しくて睡眠時間がなかなかとれなくて治らない、なんてお悩みを抱えていませんか?そんな方におすすめなのが…

    投稿日:2018/03/12

    最速改善の為の目の下のクマの東洋医学的な見分け方

    皆様こんにちは大阪市住之江区で目の下にできてしまったクマの改善で多くの方に喜ばれている美容鍼灸サロンHARIATT(ハリアット)です。東洋医学的なクマの見分け方とは先日の記事では西洋医学的な観点からのクマの原因や見分け方をお伝えしました。しかし、私たちが多くのクライエント様のクマの改善で喜ばれてきた…

    投稿日:2018/03/11

    目の下のクマさんの正体

    ご存知のように目の下のクマは美しさ若さの大敵です。 クマに立ち向かうためにはクマを知る必要があります。 端的に書きますと、目の下のクマの正体は血液の色です。 細静脈の鬱滞により青黒色にみえるのです。 これで、青黒いクマの取り方が分かりました。 血液の…

    全125件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師