鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

くまの鍼灸・針治療法、症状・原因別の対処方法解説

  • 美容のお悩み
  • くま

    深夜遅くまで起きていたり、ストレスや疲労がたまっていたりすると、目の下に「くま」ができることがあります。目元は人の視線が集中する部分のためなんとか隠したいものですが、メイクで隠すよりも、くまの原因を根本的に取り除くほうが効果的です。東洋医学のアプローチを実践すれば、くまを改善するだけでなく、ハリのあるいきいきとした目元を作ることができるでしょう。

     

    【くまの症状】

    目の下の皮膚は0.1mmと非常に薄く、皮膚の下の流れる毛細血管の色がそのままあらわれます。目の下が色素沈着や血行不良によって変色した状態を「くま」といいます。くまはその色や原因によって「茶ぐま」「青ぐま」「黒ぐま」の3種類に分けられます。

     

    【くまの原因】

    (1)茶ぐま

    メラニン色素による色素沈着

    新陳代謝の乱れ

    アイメイクや目がかゆいときに目元を刺激しすぎると茶ぐまができることがある

     

    (2)青ぐま

    冷えや疲労を原因とする血行不良によるもの

    目の周りの毛細血管の流れが滞り、青っぽくみえる

     

    (3)黒ぐま

    むくみやたるみによるもの

    皮膚の凹凸が影になることで黒っぽくみえる

     

    【くまの治療法】

    目のくまに効果的なツボは、「四白(しはく)」、「陽白(ようはく)」、「睛明(せいめい)」、「水泉(すいせん)」、「肩井(けんせい)」などです。

     

    四白・・・

    正面から顔を見たときの黒目の真下、指の幅1本分下がったくぼみにあるツボ

     

    陽白・・・

    眉の中央から、親指の幅1本上にあるツボ

     

    睛明・・・

    目頭の少し上にあるくぼみにあるツボ

     

    水泉・・・

    足の内側、くるぶしの出っぱりから人さし指の幅2本分斜め後ろ下で、アキレス腱との間のくぼみにあるツボ

     

    肩井・・・

    首の根元から肩先の中間にあるツボ

     

    【くまに期待できる鍼灸治療の効果】

    東洋医学では目のくまを体の不調のサインと考え、その改善には体の水分バランスを調整し、肌のうるおいを取り戻す鍼灸治療が行われます。目の周りのツボには四白、陽白、睛明などがあり、それぞれ目の周りの血行促進や眼精疲労の回復に効果的です。四白と陽泊は目の奥がズーンと響くくらい押してもかまいませんが、睛明は指の腹で押すように軽くもみ、眼球を押さないように注意してください。

     

    水泉は足の内側、肩井は肩にあるツボです。水泉は冷えの改善や疲労の回復効果があります。肩井は眼精疲労にともなう肩こりに効果的なツボです。慢性的に肩こりを持っている人は、肩井を刺激してこりを改善することで肌の色が明るくなる効果もあります。

     

    くまのコラム一覧

    99

    全99件中 1件~10件を表示

    投稿日:2018/01/16

    美容のツボ! ~目のクマ編②~

    こんにちは、あいメディカル治療院の美容鍼担当、田中です(#^^#) 前回は目のクマに効く美容のツボ!をご紹介いたしました。クマに効くツボまだまだあります!そしてクマに効くということは目の周りの血流を良くすること・・・つまり、眼精疲労にも効果的なツボです。スマホやパソコンの欠かせない現代人に…

    投稿日:2018/01/15

    美容のツボ! ~目のクマ編①~

    こんにちは。あいメディカル治療院・整骨院の美容鍼担当田中です(*^-^*) 美容鍼にいらっしゃる患者様のお悩みに上がりやすいのが目の周りのクマです。目の周囲にクマがあると疲れた印象になり、ぐっと見た目年齢を上げてしまいます。クマができる原因は目の周りの血行障害、色素沈着、タルミまたは体全体…

    投稿日:2018/01/05

    くまでお困りの方

    こんにちは。埼玉県越谷市で美容鍼を担当しております。ローズの花鍼灸整骨院蒲生店鍼灸師の橋本です。今回はクマについてお話します。目の周りのクマ。なかなかケアをしても取れない頑固なクマ。クマにもいろいろと種類があり、それぞれケア方法が変わってきます。クマの種類は三種類あり、一つ目は青クマ血行が悪くなるこ…

    投稿日:2017/12/28

    クマは血流?筋肉?

    こんにちは。東京都足立区でお身体の鍼で健康のしております鍼灸師の鳥海です。 目の下にできてしまうクマ・・・悩まされる方もいると思います。このコラムを書いている私もクマができやすいです。 クマというのは、寝不足によってもできますが、それだけではありません。目の周りにある眼輪筋という…

    投稿日:2017/12/24

    円皮鍼でクマが改善(^_-)-☆

    こんにちは(^^)/采野です!!!健康で元気なのに「顔色が悪い・・・」「顔がくすんでいる・・・」「目の下にクマが・・・」なかなか改善できなくて悩んでおられませんか??そんな時にオススメなアイテムこそが小さな鍼のシール!!「円皮鍼」です(^^)/目のまわりのツボや耳の後ろにあるツボに鍼のシールを貼って…

    投稿日:2017/12/24

    目の下のクマが目の下の鍼治療で直ぐに大きく改善

    目の下のクマが凄く気になり落ち込んでいました。高い化粧品のクリームを使ったり、顔のマッサージに通ったりしていましたが改善しないので悩んでいました。何か方法はないかしらとネットで目的別検索をしたところ目の下のクマに劇的な効果がある和楽治療院の刺繡美容鍼の口コミが目に止まりました。写真を見て鍼本数が多い…

    投稿日:2017/12/20

    生まれ変わったら私は・・・になりたい。

    生まれ変わったら・・・になりたい  先日、上野動物園のパンダの子供香香(シャンシャン)が一般公開されましたそのニュースを聞いて、嫁が生まれ変わったらパンダになりたい‼と言いました パンダが転んだらカワイーと新聞記事になりますが私が転んでも、何してんねんといわれるだけ!&…

    投稿日:2017/12/12

    頑固なクマに

    目の周りのクマ。なかなかケアをしても取れない頑固なクマ。クマにもいろいろと種類があり、それぞれケア方法が変わってきます。クマの種類は三種類あり、一つ目は青クマ血行が悪くなることでクマになっているので、目の下を押さえると血流により色が変化するのが青クマです。次に茶クマです。色素沈着なので、触ったり向き…

    投稿日:2017/12/09

    クマの種類と原因

       こんにちは、かとう七宝治療院院長の加藤です。 目の下にクマがあると疲れて見えたり老けて見えたりしますよね。実はクマにも茶クマ・青クマ・黒クマの3種類があり、それぞれ原因が違います。今回は3種類ごとのクマの原因についてお話したいと思います。*茶グマ(ちゃぐ…

    投稿日:2017/12/09

    コラム56 リンク動画⇒ 2017 12/01 アセンション予報 これからやって来る年は、 かつて経験したことが ないほど素晴らしい ものになるでしょう。【バシャール】

    皆さまお疲れ様です!! まず日本と地球の将来の心配をしすぎて「くま」を作らないように御願いします!(笑)  慌しい年末と新年を迎えるにあたって・・これからやって来る年はかつてないほどの・・・があるそうです!!(笑顔)  それでは動画をリンク転載します…

    全99件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師