鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

くまの鍼灸・針治療法、症状・原因別の対処方法解説

  • 美容のお悩み
  • くま

    深夜遅くまで起きていたり、ストレスや疲労がたまっていたりすると、目の下に「くま」ができることがあります。目元は人の視線が集中する部分のためなんとか隠したいものですが、メイクで隠すよりも、くまの原因を根本的に取り除くほうが効果的です。東洋医学のアプローチを実践すれば、くまを改善するだけでなく、ハリのあるいきいきとした目元を作ることができるでしょう。

     

    【くまの症状】

    目の下の皮膚は0.1mmと非常に薄く、皮膚の下の流れる毛細血管の色がそのままあらわれます。目の下が色素沈着や血行不良によって変色した状態を「くま」といいます。くまはその色や原因によって「茶ぐま」「青ぐま」「黒ぐま」の3種類に分けられます。

     

    【くまの原因】

    (1)茶ぐま

    メラニン色素による色素沈着

    新陳代謝の乱れ

    アイメイクや目がかゆいときに目元を刺激しすぎると茶ぐまができることがある

     

    (2)青ぐま

    冷えや疲労を原因とする血行不良によるもの

    目の周りの毛細血管の流れが滞り、青っぽくみえる

     

    (3)黒ぐま

    むくみやたるみによるもの

    皮膚の凹凸が影になることで黒っぽくみえる

     

    【くまの治療法】

    目のくまに効果的なツボは、「四白(しはく)」、「陽白(ようはく)」、「睛明(せいめい)」、「水泉(すいせん)」、「肩井(けんせい)」などです。

     

    四白・・・

    正面から顔を見たときの黒目の真下、指の幅1本分下がったくぼみにあるツボ

     

    陽白・・・

    眉の中央から、親指の幅1本上にあるツボ

     

    睛明・・・

    目頭の少し上にあるくぼみにあるツボ

     

    水泉・・・

    足の内側、くるぶしの出っぱりから人さし指の幅2本分斜め後ろ下で、アキレス腱との間のくぼみにあるツボ

     

    肩井・・・

    首の根元から肩先の中間にあるツボ

     

    【くまに期待できる鍼灸治療の効果】

    東洋医学では目のくまを体の不調のサインと考え、その改善には体の水分バランスを調整し、肌のうるおいを取り戻す鍼灸治療が行われます。目の周りのツボには四白、陽白、睛明などがあり、それぞれ目の周りの血行促進や眼精疲労の回復に効果的です。四白と陽泊は目の奥がズーンと響くくらい押してもかまいませんが、睛明は指の腹で押すように軽くもみ、眼球を押さないように注意してください。

     

    水泉は足の内側、肩井は肩にあるツボです。水泉は冷えの改善や疲労の回復効果があります。肩井は眼精疲労にともなう肩こりに効果的なツボです。慢性的に肩こりを持っている人は、肩井を刺激してこりを改善することで肌の色が明るくなる効果もあります。

     

    くまのコラム一覧

    192

    全192件中 1件~10件を表示

    投稿日:2018/10/19

    目の疲れがクマの原因に。

    こんにちは! 名古屋市港区にあるシンバ鍼灸接骨院です今回は「目の疲れがクマの原因に」について書いていきます。  スマホやパソコンなどを見ることが多かったりお仕事で細かいものを集中して見る作業が多い方にぜひ読んでもらいたいです。↓↓↓&dar…

    投稿日:2018/10/17

    たるみやシワだけじゃない!目のエイジングケアは『白目』が大事⁉︎

    こんにちは。東京中野の美容鍼灸専門哲学堂鍼灸院の井上です。 一般的に、人の顔を見たときに最初に視線が行くのは、目元を中心とした部分なので、目周りのエイジングケアはとても重要になってくるのですが、 実は、目元のケアでも、意外に見落としやすいのが『白目』のケア! あなたの白…

    投稿日:2018/10/15

    健康な肌に必要な栄養素 -ミネラルが足りないとどうなる?-

    こんにちは! 健美鍼灸整体salon energyの中村です。 前回のコラムで、合宿で割とガチの滝行の写真をUPしたので、 これは、滝行前の穏やかな写真笑  院長も私も2回目だったので、 そこまで緊張はなかったのですが、 …

    投稿日:2018/10/15

    健康な肌に必要な栄養素 ーミネラルー

    こんにちは! 健美鍼灸整体salon energyの中村です。 先日、会社の合宿で滝行をしてきました笑  結構ガチな滝行で、ございましょう?笑 自分の限界を超えていく研修で、 うちの会社の恒例行事になります。 久しぶりに…

    投稿日:2018/10/06

    目のクマは三種類!?

    主なクマは次の3種類です。 ・青グマストレスや疲れがたまったとき、睡眠不足のときなどにできるクマです。血流が悪くなり、血中の酸素が不足しているため、血の色が黒っぽくなり、目の下の皮膚の薄いところが青っぽく見えるのが特徴です。青グマができると、疲れた顔に見えてしまいがちです。 ・黒…

    投稿日:2018/09/24

    目の下のクマを解消!その効果とは?

    目の下のクマを解消!その効果とは? 目の下のクマも、美容鍼によって目立たなくすることが可能です。ただし、クマの種類によって美容鍼のアプローチの仕方が若干異なります。 青グマの場合は、血液循環が悪くなっていることが原因ですから、目の周りや顔全体の血流が良くなるように鍼を刺していきま…

    投稿日:2018/09/24

    目の下のクマに多い3つの種類ある⁈

    目の下のクマに多い3つの種類一口に目の下のクマと言っても原因によって種類が分かれます。主なクマは次の3種類です。 ・青グマストレスや疲れがたまったとき、睡眠不足のときなどにできるクマです。血流が悪くなり、血中の酸素が不足しているため、血の色が黒っぽくなり、目の下の皮膚の薄いところが青っぽく…

    投稿日:2018/09/13

    徹夜・早起きでくま出来てませんか?

    徹夜・早起きでくま出来てませんか?最近、仕事やプライベートで夜更かしや早起きが多くてくまが気になっています。寝ればくまが消える方や寝ても消えない方もいます。くまが気になる方、美容鍼灸で改善しませんか?くまのツボ・晴明・承泣・瞳子りょう・頬車・耳たぶ・眼区・十宣・湧泉・八風・気端・五経などがあります。…

    投稿日:2018/09/11

    目の下のクマの予防、改善方法

    目の下のクマの予防、改善 前回目の下のクマについての原因や種類についてお伝えしました。今回は目の下のクマの種類別に予防、改善方法をご紹介します。 1、茶クマ 茶クマは紫外線や目の周辺に刺激を与えすぎで起こる為、日焼け止めや日傘、帽子やサングラスなどで紫外線対策を行うこと…

    投稿日:2018/09/10

    目のくま(クマ)の種類。 ~正しい知識で悩みを知る 久留米市 鍼灸院 誠春~

      こんばんは!福岡県久留米市にある鍼灸整骨院誠春(せいしゅん)です(*'ω'*)  今回は「目のくま(クマ)」について。 くまがあるだけで老けて見えたり疲れて見えてしまいますよね(._.) このくまにも種類があり、すぐ改善でき…

    全192件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師