鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

くまの鍼灸・針治療法、症状・原因別の対処方法解説

  • 美容のお悩み
  • くま

    深夜遅くまで起きていたり、ストレスや疲労がたまっていたりすると、目の下に「くま」ができることがあります。目元は人の視線が集中する部分のためなんとか隠したいものですが、メイクで隠すよりも、くまの原因を根本的に取り除くほうが効果的です。東洋医学のアプローチを実践すれば、くまを改善するだけでなく、ハリのあるいきいきとした目元を作ることができるでしょう。

     

    【くまの症状】

    目の下の皮膚は0.1mmと非常に薄く、皮膚の下の流れる毛細血管の色がそのままあらわれます。目の下が色素沈着や血行不良によって変色した状態を「くま」といいます。くまはその色や原因によって「茶ぐま」「青ぐま」「黒ぐま」の3種類に分けられます。

     

    【くまの原因】

    (1)茶ぐま

    メラニン色素による色素沈着

    新陳代謝の乱れ

    アイメイクや目がかゆいときに目元を刺激しすぎると茶ぐまができることがある

     

    (2)青ぐま

    冷えや疲労を原因とする血行不良によるもの

    目の周りの毛細血管の流れが滞り、青っぽくみえる

     

    (3)黒ぐま

    むくみやたるみによるもの

    皮膚の凹凸が影になることで黒っぽくみえる

     

    【くまの治療法】

    目のくまに効果的なツボは、「四白(しはく)」、「陽白(ようはく)」、「睛明(せいめい)」、「水泉(すいせん)」、「肩井(けんせい)」などです。

     

    四白・・・

    正面から顔を見たときの黒目の真下、指の幅1本分下がったくぼみにあるツボ

     

    陽白・・・

    眉の中央から、親指の幅1本上にあるツボ

     

    睛明・・・

    目頭の少し上にあるくぼみにあるツボ

     

    水泉・・・

    足の内側、くるぶしの出っぱりから人さし指の幅2本分斜め後ろ下で、アキレス腱との間のくぼみにあるツボ

     

    肩井・・・

    首の根元から肩先の中間にあるツボ

     

    【くまに期待できる鍼灸治療の効果】

    東洋医学では目のくまを体の不調のサインと考え、その改善には体の水分バランスを調整し、肌のうるおいを取り戻す鍼灸治療が行われます。目の周りのツボには四白、陽白、睛明などがあり、それぞれ目の周りの血行促進や眼精疲労の回復に効果的です。四白と陽泊は目の奥がズーンと響くくらい押してもかまいませんが、睛明は指の腹で押すように軽くもみ、眼球を押さないように注意してください。

     

    水泉は足の内側、肩井は肩にあるツボです。水泉は冷えの改善や疲労の回復効果があります。肩井は眼精疲労にともなう肩こりに効果的なツボです。慢性的に肩こりを持っている人は、肩井を刺激してこりを改善することで肌の色が明るくなる効果もあります。

     

    くまのコラム一覧

    228

    全228件中 1件~10件を表示

    投稿日:2019/02/15

    生活を改めるだけで目のくまは薄くなる?

    目の下のくまで悩む女性は多くいます。目の下のくまの原因となっている事を習慣化してしまっている人が実は多いとか・・・続きはこちらから  LINEからもご予約、お問合せ可能です。下記より「お友達追加」ください。 

    投稿日:2019/02/14

    あなたのクマはどれですか?

     こんばんは!チキバンはり・きゅう整骨院です。 顔の印象はとても気になるものですよね。少しでも元気に若々しく見られたいというのは誰もが思うことですが、 目の下にクマがあるとどうしても疲れて見えてしまいます!(゜゜) ファンデーションやコンシーラーで頑張ってカバ…

    投稿日:2019/02/05

    悩みの種「血行不良」と「血流改善」。鍼で皮膚再生を加速!

    「美容鍼灸」について説明を行うときによく使う言葉があります。「血行不良」が原因で、鍼灸によって「血流改善」を行うことで良くなりますよ。という言葉です。なんとも便利な言葉で、どういうわけか患者さんもよく納得してくれます。しかし、アバウトすぎる感じもしますね。もう少し詳しく説明したいと思います。&nbs…

    投稿日:2019/01/30

    身体の不調は危険なサイン

    きついな、怠いな…とふと感じたことはないでしょうか?大したことないからと無視していては危険です!実は身体からの大事なSОS・・・続きはこちらから  LINEからもご予約、お問合せ可能です。下記より「お友達追加」ください。 

    投稿日:2019/01/26

    スプーンで美容②

    〜気になる凹凸をきゅっと引き締め、毛穴問題を解消!〜 毛穴の開きの原因は、肌のたるみです。肌の弾力がなくなると、重力で毛穴が下を向き、縦に広がってしまいます。温冷ケアで代謝を高めながらたっぷり保湿すれば、毛穴がふっくら引き締まります。①温冷ケアによる下準備で化粧水の浸透を高めて! …

    投稿日:2019/01/26

    スプーンで美容①

    〜パタパタ叩く、ペッタリあてる…これだけで驚くほど美肌に!〜  1本のスプーン!実は、それがたるみにも、毛穴にも、シワにも、クマにも効くマルチ美容器具として使えるなんて驚きませんか?  でもよく見ると、スプーンには美容器具としての利点が凝縮されて…

    投稿日:2019/01/25

    くまについて

    疲れが溜まっていたり、睡眠不足が祟ると決まってできる『くま』それだけで一気に老け顔に。。。なんてことにつながりますよね。そのくまについて書きたいと思います。【青クマ】目の下を軽く引っ張ると、クマが薄くなるのがこのタイプ。目の周りの毛細血管の血流が滞ることで、皮膚が薄い目の下が青黒く見える。血行不良、…

    投稿日:2019/01/22

    美の天敵 〜くま〜

    こんにちは!南越谷koharu鍼灸整骨院の芳賀です! 今日は『くま』のお話をしていきます。 目の下は顔の中でも特に加齢の影響を受けやすく皮膚のたるみが生じやすい部分なので普段からの予防が重要になります。目の下のたるみが出来やすい理由は皮膚が薄くなっており美容成分の量…

    投稿日:2019/01/21

    毎日のお手入れ意味のない事にしていませんか?

    肌を奇麗にするために必死になりすぎて、成分や効能の理解ができてないまま使用している人は多いです。あなたのそのスキンケアが無駄になる前に・・・続きはこちらから  LINEからもご予約、お問合せ可能です。下記より「お友達追加」ください。 

    投稿日:2019/01/20

    それは本当にクマですか?

    千葉市緑区おゆみ野にある鍼灸サロン鍼灸サロンKomachi代表の森屋諒です。ご覧くださりありがとうございます。  目の下にあるクマ。それがあるだけで疲れ顔に見えますよね。クマを気にしてこすっていませんか? こすってしまうとクマの色素が沈着してしまいそのまま残ってしまう可…

    全228件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師