鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

下痢の鍼灸・針治療法、症状・原因別の対処
方法解説

  • 内臓のお悩み
  • 下痢

    突然おなかがグルグル鳴りだし、腹痛をともなっておなかがくだる…。特に街中や電車に乗っているときの突然の腹下しなど、下痢はほんとうにやっかいです。ただし、感染症や食中毒などの場合などの急性の下痢は毒素を体外に排泄するための自然な働きなので無理に止めないほうがいい場合もあります。慢性の下痢であれば鍼灸治療で体調を整え、体質を強くすることで症状を緩和・軽減することができます。

     

    【下痢の症状】

    泥状、あるいは水状の水分の多い便が排泄される下痢。排便の頻度が多くなるのが一般的で、腹痛をともなうことも少なくありません。なお、医学的には排便の回数に関係なく便の状態によって下痢と判断されます。

     

    【下痢の原因】

    急性の下痢は食あたり、風邪などの一時的な体調不良や消化不良が主な原因です。一般に「おなかを冷やすのはよくない」といわれますが、おなかを冷やすことによって内臓の働きが弱り、結果的に消化不良になって下痢を起こす場合があります。

     

    慢性の下痢は腸の機能低下や異常、ストレスなどによる自律神経のバランスの崩れなどが主な原因と考えられます。下痢だけでなく、下痢と便秘を繰り返したりしやすくなります。

     

    【下痢の治療法】

    ウイルスや細菌、食あたりが原因の急性の下痢は、菌や毒素を体外に排泄するための体の活動ですから無理にとめないほうがいいと考えられています。

    セルフケアの方法としては「カイロなどでおなかを温める」「冷たいものや刺激物を摂取しない」などの方法があります。また下痢のときは脱水症状を起こしやすいので水分は十分に摂取しましょう。

     

    下痢止めに即効性があるツボとしては、腸の過剰なぜん動運動を抑える腹瀉点(ふくしゃてん)、食あたりに効く裏内庭(うらないてい)などが挙げられます。

     

    慢性的な下痢の場合は鍼灸治療によって消化機能や自律神経の働きを整え、腸の働きを活性化させることで症状の緩和、体質の改善などが期待できます。大横(だいおう)、大椎(だいつい)、大腸兪(だいちょうゆ)などのツボを中心に刺激をあたえていきます。

     

    腹瀉点・・・

    手の甲側、中指と薬指の骨が交わるあたりにあるくぼみのツボ

     

    裏内庭・・・

    足の裏の人差し指の付け根より少し中指寄りのツボ

     

    大横・・・

    おへそから指6本分外側のツボ

     

    大椎・・・

    首を前に傾けたときに突出する背骨の下にあるくぼみ。肛門周辺のできものにも効果があるツボ

     

    大腸兪・・・

    背中側、腰の左右にある大きな腸骨の両側で、体の中心線から親指の幅1本分半の外側にあるツボ

     

     

    【下痢に期待できる鍼灸治療の効果】

    「いますぐ下痢を止める」というような即効性はあまり期待できませんが、下痢しやすい体質や、下痢と便秘を繰り返すような慢性的な症状は鍼灸治療によって改善が期待できます。ある程度の期間、根気よく治療を継続することが大切です。

     

     

    下痢のコラム一覧

    138

    全138件中 1件~10件を表示

    投稿日:2019/03/29

    あの有名な食べ物●●で下痢が続く

    いつもお読みいただきありがとうございます!これは私の症例です。311後のこと。お米とお水が手に入らなくて、お餅ばかりを食べていたことがありました。普段は便秘がちな私。それが、お餅3食、2日目くらいからでしょうか?急に「下痢」が止まらなくなりました。他に、冷えているもの、脂っこいものは食べていないので…

    投稿日:2019/03/27

    漢方薬の副作用?!

    いつもお読みいただきありがとうございます!最近では漢方薬を処方してくれる西洋医師の方、増えているんですね。そして、私も漢方薬派なのですが、一つ、私の体質に合わない漢方薬があります。それは婦人科では必ずと言っていいほど、使われている「当帰(トウキ)」です。当帰芍薬散は有名ですよね。私の場合には「嘔吐」…

    投稿日:2019/03/10

    全身のかゆみ➕食あたり➕免疫力低下★

    皆さま、こんばんは☆ 美容麗鍼ファビュラスココです\(^-^)/  本日の患者様は 【頭も腕も脚もお腹も、全身かゆい❗❗】と おっしゃる方⤵  数日前に、軽い食あたりになり(吐くけど、段々、楽になるタイプ) 【吐いたり、…

    投稿日:2019/03/06

    過敏性腸症候群への鍼灸

    学生さんに多い過敏性腸症候群 鍼灸院一花です。 私たちは自律神経失調症を中心とした症状に特化して鍼灸を行っています。 最近、立て続けに学生さんが過敏性腸症候群のお悩みで来院されました。 過敏性腸症候群は女性に多い症状ですが、その中でも思春期から二十歳過ぎまでは…

    投稿日:2019/02/23

    下痢の種類と東洋医学

    こんばんは!今日は下痢の種類について! 出すとぐったりは冷えの下痢にんにくしょうがカレーを食べましょう! 出すとスッキリは熱の下痢ピーマンゴーヤ抹茶を食べましょう! 下痢にも種類あり! ご参考に! それではさようなら!

    投稿日:2019/02/23

    食あたりのツボ

    こんにちは!今日は食あたりのツボ裏内庭 足の裏2本目の指にあります! お灸が効きます! 腹痛、下痢にも効果的です! ただし止まらない下痢などは、脱水状態になるので病院へ行きましょう! ご参考に!  

    投稿日:2019/02/17

    お腹の調子が悪くなるのはなぜなのか?

    便秘・下痢・下垂・下腹部のぽっこりなど、お腹の調子が悪い方はこのようなお悩みにかかりやすいです。原因としては様々ですが、腸の働きが悪くなってしまっている場合が多いです。食事や生活習慣の乱れからストレスや免疫力の低下により内臓に影響が出てしまう方が多くみられます。当サロンでは内臓へのアプローチを行って…

    投稿日:2019/02/15

    牛乳問題『1』

    牛乳に含まれる『糖質』=『乳糖』は日本人のほとんどの方が消化分解できません。刺激性の下剤と同じ成分です(゚д゚) そのように便を出していると、善玉菌も悪玉菌も流れ出てしまって腸内環境が整いません!!! 牛乳問題は他にもあります。次回に乞うご期待を(^^)(笑当院は、患者様の不安を…

    投稿日:2019/01/29

    【症例】水様下痢

    いつもお読みいただきありがとうございます!今回はこのような症例をシェアします!40代男性。(イメージ写真は女性ですがーー;)朝から「水様下痢」で困って来院。主訴:水様下痢舌:淡紅滑肥大(ぼたもちの様)苔:厚白(中根部白じ)脈:細やや数前夜、飲み会。特に冷たいものは飲んでいないが、多飲。元々胃腸が弱い…

    投稿日:2019/01/20

    お腹の調子がなんか最近悪くなっているそんな方へ

    こんにちは。 お腹がゆるくなったり、下してしまうことってよくありますよね。緩くなってしまう原因としては、「消化不良」、「冷え」などが疑われます。 しかし、それ以外にも原因が隠れていたりします。例えば、「過敏性腸症候群」ストレスなどが原因で、腸が過剰に動いてしまう疾患のことを言いま…

    全138件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師