鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

胃痛の鍼灸・針治療法、症状・原因別の対処
方法解説

  • 内臓のお悩み
  • 胃痛

    胃痛は食べ過ぎ・飲み過ぎなどのほか、刺激が強いものや冷たいものを食べ過ぎたり、胃酸が出過ぎて胃壁が荒れていたりといった胃の弱りで発生するほか、胃潰瘍や十二指腸潰瘍などの症状である可能性もあります。またそのほかの慢性の胃腸の病気、精神的なストレスなどによっても発生しますし、胃腸以外の内臓の不調が胃痛の原因になっている場合も考えられます。なお、突発的な激しい胃痛は重篤な病気のサインかもしれません。こういう場合は一刻も早く病院で受診しましょう。

     

    【胃痛の症状】

    「食べ過ぎ・飲み過ぎなどで胃が痛い」などという経験は誰でも多少なりとも経験があるのではないでしょうか。また胃の膨満感がともなう場合は胃の弱りが考えられ、みぞおちから脇腹にかけて突然ひきつるような痛みを感じた場合は胃けいれんが心配されます。みぞおちのあたりに差し込むような痛みがあり、空腹時に特に強くなるようであれば胃潰瘍や十二指腸潰瘍が心配されます。

     

    【胃痛の原因】

    上記のような胃の弱り・慢性的な胃腸の病気・ストレスによる胃酸の出過ぎ、胃けいれん、胃潰瘍、十二指腸潰瘍などが主な胃痛の原因ですが、吐き気や腹部の慢性的な張りなどをともなう場合や原因不明の突発的な激しい胃痛などはもっと重篤な内臓の病気が関係していることも考えられます。

     

    【胃痛の治療法】

    胃痛にはさまざまな原因が考えられるため、慢性的な胃痛を胃薬などでごまかし続けるのはあまりよくありません。自分でできるセルフケアとしては食生活や生活習慣を整え、全身の血行をよくし、心身をリラックスさせるなどの全体的な調整が大切でしょう。

     

    また、胃の弱り、慢性的な胃腸の病気、ストレス性のもの、胃けいれんなどには鍼灸治療が有効です。背中の膈兪(かくゆ)や胃愈(いゆ)、腹部の不容(ふよう)や中脘(ちゅうかん)などへの刺激によって症状を軽減し、胃の働きを正常に近づけていきます。なお、胃けいれんには梁丘(りょうきゅう)という特効のツボがあります。

     

    膈兪・・・

    背中の第七胸椎と第八胸椎の間で、指2本外側に位置するツボ

     

    胃愈・・・

    背骨の骨の第12胸椎の両側にあり、体の中心線から親指の幅1本分のところにあるツボ

     

    不容・・・

    みぞおちの中心から指2本外側にあるツボ

     

    中脘・・・

    みぞおちとおへそを結んだ線の中間点にあるツボ

     

     

    【胃痛に期待できる鍼灸治療の効果】

    鍼灸治療では、胃痛の痛みを和らげる対症療法だけではなく、胃の機能調整や心身のリラックスなど総合的に胃の健康を取り戻すことで胃痛の抜本的な原因を解消しようと考えます。また胃は心身のさまざまな部分からの影響が症状に出やすい場所なので、鍼灸治療の際に胃以外の意外な場所の不調を発見できる場合もあります。

    胃痛のコラム一覧

    88

    全88件中 1件~10件を表示

    投稿日:2018/01/18

    日本のハリって「東洋医学」なんですか?

    胃痛を筆頭に内臓の疾患をハリで治そうとする場合、内臓にハリを刺せば治るのでしょうか?鍼灸の理論に「臓腑経絡学説」があるのですが、全身の四肢末端まで張り巡らされている五臓六腑の経絡は、それぞれが司る内臓と連繋しあって、運動器系のみならずメンタルな側面までアプローチすることが出来る…と「東…

    投稿日:2018/01/09

    この時期に問題になりやすい…

    お正月も過ぎて、仕事が始まってる方がほとんどだと思います。 このお正月に食べ過ぎて、飲みすぎて、なんて方が多いのではないでしょうか? 内臓疲労の原因は食によって起こり易いと言われております。  とくに現代社会の不自然な食べものを好き好んで食べていると内臓や脳、…

    投稿日:2018/01/05

    逆流性食道炎に鍼灸治療

     肩こり・腰痛や片頭痛(偏頭痛)などのお悩みで来院された患者さんに問診のときに、 「それ以外にお身体でツラい所や、飲んでいるお薬はありますか?」 と聞くと、逆流性食道炎で悩まれていて何カ月も、何年も投薬治療を続けている方が少なくありません。年齢も20代~80代と幅広い年…

    投稿日:2017/12/30

    胃腸の調子を整えませんか?

    こんにちは。埼玉県越谷市で鍼灸施術をしております。ローズの花鍼灸整骨院蒲生店鍼灸師の橋本です。今回は胃痛についてお話します。 胃痛は刺激の強いものや冷たいものの食べすぎ・飲みすぎ、胃酸が過剰に出るために胃壁が荒れて働きが悪くなる精神的なストレスなどが原因で起こります。 症状はそれ…

    投稿日:2017/12/27

    コラム75 担当医師から、年内の命だと死の宣告を受けた生活保護者;患者さん(腎臓がん片側摘出2年前、現在、心臓に水が溜まる)75歳女性を救おう!キャンペーン3人で開始!・・・「波動&弁証論治」捻転鍼灸でどこまで助ける事ができるか?チャレンジを開始!

    今回お助けキャンペーン開始の経緯について①AさんよりBさんを助けたいと相談を受けたことによる。Aさんとは、約8年前に「右脇下・約10センチ大・リンパ腫瘍(いわゆる癌)」が「当院の総合鍼灸治療で約3ヶ月で完全消失されたお客様です(笑)。②Bさんは75歳女性、生活保護を受けておられる四畳半、1人暮らし。…

    投稿日:2017/12/05

    胃もたれがツライ・・・

    こんにちは!院長の西上です!今日は胃もたれについてお話をさせて頂きます。そもそも胃もたれとは何か?胃もたれとは食べ過ぎ・飲みすぎなどの食生活、運動不足、加齢、ストレスなどにあります。食べ物は口から摂取すると食道を通って胃に送り込まれます。胃と十二指腸の間には弁がついていて消化できない食べ物が十二指腸…

    投稿日:2017/12/05

    冬に多い胃痛

    こんにちは。大阪市阿倍野区のOrdermadeLaboARBA守屋です。本日は「冬に多い胃痛」についてです。冬と言えば・忘年会・新年会・クリスマス・お正月・寒いなどのイメージがあります。上記のもの、全て胃痛の原因にもなります。胃がきりきりする。胃もたれがする。などの症状を訴える方、この時期に特に多く…

    投稿日:2017/11/28

    胃腸の調子を整えませんか?

    こんにちは。埼玉県越谷市で鍼灸施術をしております。ローズの花鍼灸整骨院蒲生店鍼灸師の橋本です。今回は胃痛についてお話します。 胃痛は刺激の強いものや冷たいものの食べすぎ・飲みすぎ、胃酸が過剰に出るために胃壁が荒れて働きが悪くなる精神的なストレスなどが原因で起こります。 症状はそれ…

    投稿日:2017/11/24

    コラム35 リンク⇒ お役立ちの杜(もり)・情報発信 = 政府のウソにダマされているあなたへ、ドイツの番組「フクシマの嘘」を紹介します。

    私は基本的に医療と政治は別問題だと思います!  しかし、こういう情報もあるということを皆さんへ紹介する!  それでは転載を開始する!!  リンク元⇒http://useful-info.com/zdf-program-fukush…

    投稿日:2017/11/09

    コラム⑰ 歴史的に観ると癌とは紀元前の殷商時代で「瘤」、春秋戦国時では「積聚」・・他、中医学的な記載多数あり。積聚と鍼灸の関係。積聚と寄生虫の関係。誰もが有する体内・共生微生物について。

    まず私は、皆様へお詫びしなければならない、それは、私が述べたい事は、癌であって「胃痛」ではない。しかし、コンテンツ「しんきゅうコンパス」では、そういう「メニューバー的なもの」は無かったので仕方なく「胃痛」という「メニューバー」を選択せざるを得なかったのである。しかし現在のところ・・・「しんきゅうコン…

    全88件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師