鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

胃痛の鍼灸・針治療法、症状・原因別の対処
方法解説

  • 内臓のお悩み
  • 胃痛

    胃痛は食べ過ぎ・飲み過ぎなどのほか、刺激が強いものや冷たいものを食べ過ぎたり、胃酸が出過ぎて胃壁が荒れていたりといった胃の弱りで発生するほか、胃潰瘍や十二指腸潰瘍などの症状である可能性もあります。またそのほかの慢性の胃腸の病気、精神的なストレスなどによっても発生しますし、胃腸以外の内臓の不調が胃痛の原因になっている場合も考えられます。なお、突発的な激しい胃痛は重篤な病気のサインかもしれません。こういう場合は一刻も早く病院で受診しましょう。

     

    【胃痛の症状】

    「食べ過ぎ・飲み過ぎなどで胃が痛い」などという経験は誰でも多少なりとも経験があるのではないでしょうか。また胃の膨満感がともなう場合は胃の弱りが考えられ、みぞおちから脇腹にかけて突然ひきつるような痛みを感じた場合は胃けいれんが心配されます。みぞおちのあたりに差し込むような痛みがあり、空腹時に特に強くなるようであれば胃潰瘍や十二指腸潰瘍が心配されます。

     

    【胃痛の原因】

    上記のような胃の弱り・慢性的な胃腸の病気・ストレスによる胃酸の出過ぎ、胃けいれん、胃潰瘍、十二指腸潰瘍などが主な胃痛の原因ですが、吐き気や腹部の慢性的な張りなどをともなう場合や原因不明の突発的な激しい胃痛などはもっと重篤な内臓の病気が関係していることも考えられます。

     

    【胃痛の治療法】

    胃痛にはさまざまな原因が考えられるため、慢性的な胃痛を胃薬などでごまかし続けるのはあまりよくありません。自分でできるセルフケアとしては食生活や生活習慣を整え、全身の血行をよくし、心身をリラックスさせるなどの全体的な調整が大切でしょう。

     

    また、胃の弱り、慢性的な胃腸の病気、ストレス性のもの、胃けいれんなどには鍼灸治療が有効です。背中の膈兪(かくゆ)や胃愈(いゆ)、腹部の不容(ふよう)や中脘(ちゅうかん)などへの刺激によって症状を軽減し、胃の働きを正常に近づけていきます。なお、胃けいれんには梁丘(りょうきゅう)という特効のツボがあります。

     

    膈兪・・・

    背中の第七胸椎と第八胸椎の間で、指2本外側に位置するツボ

     

    胃愈・・・

    背骨の骨の第12胸椎の両側にあり、体の中心線から親指の幅1本分のところにあるツボ

     

    不容・・・

    みぞおちの中心から指2本外側にあるツボ

     

    中脘・・・

    みぞおちとおへそを結んだ線の中間点にあるツボ

     

     

    【胃痛に期待できる鍼灸治療の効果】

    鍼灸治療では、胃痛の痛みを和らげる対症療法だけではなく、胃の機能調整や心身のリラックスなど総合的に胃の健康を取り戻すことで胃痛の抜本的な原因を解消しようと考えます。また胃は心身のさまざまな部分からの影響が症状に出やすい場所なので、鍼灸治療の際に胃以外の意外な場所の不調を発見できる場合もあります。

    胃痛のコラム一覧

    66

    全66件中 1件~10件を表示

    投稿日:2017/09/10

    慢性的な胃の症状に薬と鍼治療

    刺激物をたくさん食べたり、脂っぽい物を食べ過ぎた後胃のむかつきや、胃痛、重だるさなどを感じたことがある方は多いのではないでしょうか? 健康な人でも、暴飲暴食をしていれば胃は荒れそのような症状は誰しも出るものです しかし、それは急性の胃炎です暴飲暴食をやめ、普段通りに生活していれば…

    投稿日:2017/09/02

    毒消し料理で胃痛を軽減!?

    刺身にわさびや大根のツマサンマの塩焼きには大根おろしなど日本人は動物性の食べ物には植物性の食べ物という食べ合わせをしてきました。  西欧でも肉を食べるときは野菜を食べるそうです。  消化で負担のかかりやすい動物性の食べ物に対してその負担を軽減させるものが毒消し…

    投稿日:2017/08/31

    【胃腸のトラブル×鍼灸治療】急増する胃腸のトラブル。繰り返す胃腸炎などの原因とは?

    こんばんわ。 今日は繰り返される胃腸のトラブルについてです。 当院にも胃腸のトラブルを抱えて来院される人が多数います。 さて、胃腸のトラブルとはどのようなことを指すのでしょうか? 下痢、吐き気、嘔吐、腹痛など 胃腸に炎症が発生して起こる症状は、胃腸炎…

    投稿日:2017/08/31

    内臓不調、自律神経の乱れかもしれません。

    胃が痛む検査しても特別悪い部分が出てこなかった そんな時は当院の自律神経治療を受けてみてください! 内臓は自律神経により支配されており、そのなかでも副交感神経によって支配されています! それらが乱れてしまうと内臓に不調が起きやすくなってしまいます! そんな時は…

    投稿日:2017/08/28

    「胃痛」に効く3つのツボ

    こんにちは!needlegardenです。 今回は胃痛に効く3つのツボをご紹介します!①内関(ないかん)手首を曲げた時にできる縦ジワから指3本分のところ。胃のむかつき、つわり、二日酔いに効果があります。また、リラックス効果も◎ ②足三里(あしさんり)膝の外側で、お皿の下から指4本…

    投稿日:2017/08/18

    【食事×鍼灸治療】胃腸の調子が悪くなるこの時期!食べて実感麻婆豆腐の山椒の効能。

    こんばんわ。 昔から、医食同源というくらい食事は非常に大切です。 さて、今日は私の体験したことをご紹介します。 先日 麻婆豆腐を食べて体感したことを共有致します。 山椒がピリッときいていました。 食後にすぐにお腹が動き出し、出るわ出るわで、…

    投稿日:2017/08/17

    【胃痛×鍼灸治療】来院される患者99%が抱く究極の質問。病院に行くも原因不明の胃痛の患者さん編

    こんばんわ。 今宵も患者さんのお話をします。 臨床現場でのお話は、読んで頂いてる方にもリアルが伝わるかなと思っています。 30代女性 その方は、お仕事をされている女性の方で、 平日の朝必ず胃が痛い。肩も凝る。 胃薬を飲み続けているが改善され…

    投稿日:2017/08/07

    ストレスによるお身体の異常(脾、お腹周り編)

    埼玉県草加市で皆様の健康面のサポートをしております。ローズの花鍼灸・整骨院新田店院長の田中です。 さて、今日はストレスがお身体に与える影響についてのお話です。ストレスは誰でもひとつくらいは抱えているものだと思います。 しかし、ストレスをかかえすぎて思い悩むことは体に悪影響を及ぼし…

    投稿日:2017/08/07

    胃痛を胃薬で解決しているあなたに

    食後、胃もたれがあるよく胃が痛むことがある胃下垂であるこのような胃のお悩みは、けっこう多いです。 にも関わらず、「胃が弱いです」というお悩みがメインで鍼灸を受けに来院される方はほぼいらっしゃいません。 なにか別のお悩みがあって、その他にも詳しくお伺いしていた際に「胃の調子はどうで…

    投稿日:2017/07/31

    胃痛を起こさないために!!!

    こんにちは(^^♪采野です!!!今日は胃痛についてのお話です。近年胃痛を抱えてる人や胃痛の症状が出やすいという人が増加してきています。実は私もその一人です。。。(-_-;)胃痛には大きく分けて2つの種類があります。○食べ過ぎや飲みすぎによる胃痛○胃や臓器の異常、ホルモンバランスによる胃痛食べ過ぎや飲…

    全66件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師