鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

痔の鍼灸・針治療法、症状・原因別の対処方法
解説

  • 内臓のお悩み

    痔には、肛門周辺がうっ血し、血管にコブができる痔核(じかく=いぼ痔)、肛門の皮膚が切れたり裂けたりする裂肛(れっこう=切れ痔)、歯状線付近にあるくぼみが化膿して膿がたまる痔瘻(じろう=あな痔)などの種類があります。症状がひどい場合には外科的手術が必要になることもありますが、セルフケアや鍼灸治療でも症状や痛みを緩和・軽減することができます。

     

    【痔の症状】

    軽いものでは肛門周辺の異物感・かゆみなどがあり、症状が進行すると排便時の激しい痛み・出血・発熱などがみられます。放置すると痛みや炎症が慢性化し、座ることが困難になる場合もあります。

    また痔瘻の場合は歯状線付近のくぼみから肛門周辺の皮膚まで穴が貫通し、放置しておくと外部に膿が出ることもあります。

     

    【痔の原因】

    長時間座りっぱなしの姿勢を続けることで肛門周辺がうっ血し炎症を起こして腫れる場合、アルコールや辛いものの食べ過ぎで肛門周辺が強い刺激を受けて炎症を起こす場合、下痢が長く続いた場合などが主な原因です。裂肛の場合は硬い便を無理に排泄しようとしてその刺激で切れることが多く、痔瘻は体の抵抗力が衰えたときに歯状線付近のくぼみが大腸菌などに感染して炎症を起こすことが原因になりやすいようです。

     

    【痔の治療法】

    いずれの痔も症状が進行すると外科的手術が必要になりますが、そこまでひどくない場合は入浴時に肛門周辺をマッサージして血行を促したり、肛門周辺を清潔に保ったり食生活を改善したりといったセルフケアにも効果があります。また足腰を冷やさないようにすることも痔の予防や症状緩和に役立ちます。

     

    鍼灸治療では「百会(ひゃくえ)」、「大椎(だいつい)」などのツボを刺激して血管の収縮や血行促進をはかり、衛気の巡りをよくします(体表の機能を高めます)。また患部に近い会陽(えよう)、長強(ちょうきょう)への指圧・鍼灸で肛門周辺の痛みや出血を和らげます。

     

    百会・・・

    頭のてっぺんにあるツボ

     

    大椎・・・

    首を前に傾けたときに突出する背骨の下にあるくぼみ。下痢体質や肛門周辺のできものにも効果があるツボ

     

    会陽・・・

    尾骨の下端から指1本外側のツボ

     

    長強・・・

    尾骨の先端と肛門の中間地点にあるツボ

     

    【痔に期待できる鍼灸治療の効果】

    血の巡りをよくすることで患部のうっ血を軽減し、痔核を小さくしたり痛み・出血を軽減したりといった効果が期待できます。ただし、押しても引っ込まなくなった痔核などは鍼灸治療だけでは根治が難しいと考えたほうがいいでしょう。

    のコラム一覧

    15

    全15件中 1件~10件を表示

    • 1
    • 2

    投稿日:2017/09/09

    お尻事情、いかがですか?

    あまりオープンにすることがないお尻事情。 かく言う私も時折切れ痔を患う「痔主」です。。 そして皆さんの問診をしていると意外に多い「痔」。 痔には種類があります。「痔核」(イボ痔)肛門内の皮膚と粘膜を境に内側に出来る物を「内痔核」、外側に出来る物を「外痔核」と呼んでいます…

    投稿日:2017/08/07

    おしりの不快感。痔。

    なかなか人に言いにくい症状の一つに”痔”や”おしりの不快感”があります。東洋医学の古い資料にも、痔の記載が多々あり当院を受診される方も少なくありません。ずばり・・・・「ぢ(痔)」が痛む・いきんだら、肛門から出血した。(これは、便秘の人、妊婦さんにも多い…

    投稿日:2017/07/17

    その病に理由あり

    美術館へでかけ、後半から立ち止まって観賞するうちに手足が冷えてきました。  場所によって心地よい冷房と、効きすぎの冷房がありますね。  カフェの温かい飲み物で調節し、手足が温まりました。  毎日体を動かし、汗をかく生活をしていても、強い冷房…

    投稿日:2017/05/22

    原因不明の肛門痛は鍼灸で良くなりますよ

    こんにちは。横浜市鶴見区で内臓疾患・難治性疾患の治療をおこなっております羅針堂鍼灸整体院の佐藤です。  今回は原因不明の肛門痛が鍼灸で良くなったというお話をしていこうと思います。  60代女性で過去に切れ痔を患ってから肛門痛に悩まされるようになりました。&nb…

    投稿日:2017/04/17

    痔や脱肛などを改善する漢方

    皆さんこんにちは。からだデザイン薬舗の相川です。以前痔、脱肛などに効くツボについて書きましたが、思ったよりも反響があったので今回は痔や脱肛、内臓下垂などによく使用される漢方や軟膏をご紹介します。そもそも痔ってなに?長時間の立位や座位、妊娠・出産、飲食の不摂生などによっておこる肛門のトラブルのことです…

    投稿日:2017/04/11

    痔や脱肛、内臓下垂などに効くツボ 百会とは

    皆さんこんにちは。からだデザイン薬舗の相川です。 今回は昔から痔や脱肛などに使用されてきた百会(ひゃくえ)というツボについて解説します。 百会(ひゃくえ)とは百会は頭の頂点にあるツボで、非常に古くから使われてきた歴史があります。現代では主に痔、脱肛、子宮脱、胃下垂などに使用されて…

    投稿日:2017/03/29

    切れ痔、いぼ痔、脱肛でお悩みの方へ。痔は産後にも多い症状です。

    痔で悩む方はわりと多いですね。 しかしこの痔ですが、肩こりや腰痛のように、 堂々と治療に行くのは少し恥ずかしい・・ そんな思いをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。  もし皆さんが痔になってしまったら、最初はどんな行動をとられるでしょうか?&nb…

    投稿日:2016/09/07

    痔に効くツボ『孔最』

    痔になってしまうと排便が本当に辛いですよね。こればっかりは経験してみないと判りません。私も以前便秘がちだった時に『切れ痔』になってしまった事があります。トイレに入ってなんとか出そうと頑張るのですが、痛くて痛くて本当に辛かったです。そんな時に効果があるのが、肺経にある『孔最』というツボです。 …

    投稿日:2016/08/08

    痔なんですが肛門科なんか、恥ずかしくて行きたくない!

      お尻が痛くって、気になって家事にも集中できないし   スポーツも思いっきりできない   辛いものを食べるたびに悪化しないかドキドキします・・・   ホームページを見たらどこも、手術を勧め…

    投稿日:2016/07/01

    痔と鍼灸 名古屋 木戸鍼灸院

     出産をしたら脱肛した・・・。高齢になって疲労が溜まると脱肛するようになった・・・。 そんな貴女へ。はりきゅうで改善はいかがでしょうか。 中医学では、痔はれっきとした適応症。鍼は髪の毛よりも細く、使い捨てで安全です。 液体を通す注射のように痛くはありません。&…

    全15件中 1件~10件を表示

    • 1
    • 2

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師