鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

高血圧・低血圧症の鍼灸・針治療法、症状・
原因別の対処方法解説

  • 内臓のお悩み
  • 高血圧・低血圧症

    不快感や体調不良の原因となるばかりでなく、長期間放置していると重篤な病気に結びつく危険性もあります。医師にかかって服薬治療をしたり、食生活をはじめとした生活習慣を改めたりしている人も多いでしょう。しかし鍼灸治療にも高血圧・低血圧症の予防や症状改善に効果的なものがあります。

     

    【高血圧症の症状】

    初期は自覚症状は特にない場合が多いのですが、人によってはのぼせや全身のだるさを感じることもあります。重度になると激しいめまいや頭痛、手足のしびれなどを感じます。

     

    【低血圧症の症状】

    だるさ、めまい、慢性的な頭痛、食欲不振、手足の冷えなどが主な症状です。

     

    【高血圧症の原因】

    塩分の取りすぎ、喫煙、運動不足、肥満、飲酒、ストレスなどの生活習慣、遺伝的な体質などが原因と考えられます。またその両方が複合している場合も考えられます。

     

    【低血圧症の原因】

    自律神経障害や強い精神的ショック、向精神薬の使用などが原因となる場合もありますが、特に原因というものが見当たらず、遺伝的な体質が大きく影響していると考えられる場合もあります。

     

    【高血圧症の治療法】

    症状が重篤な場合や血圧が極度に高い場合は専門医の検診を受ける必要がありますが、だるさ・のぼせ・首や肩のこりなどの症状に対してはツボ治療が有効です(鍼灸だけで重篤な高血圧症を治療しようという考え方は危険です。必ず医師にかかってください)。百会(ひゃくえ)・天柱(てんちゅう)・内関(ないかん)などのツボに対して鍼灸治療を行います。

     

    【低血圧症の治療法】

    上記の百会・天柱などのツボへの鍼灸治療は低血圧症にも共通します。また、手足の冷えに対しては膈兪(かくゆ)、厥陰兪(けついんゆ)、腎愈(じんゆ)などのツボを刺激して改善します。

     

    【高血圧・低血圧症に期待できる鍼灸治療の効果】

    鍼灸治療では「血圧を上げる・下げる」というより血流を整える・血液の循環を適正化するという考え方をします。次の各ツボに対する治療で主に期待できるのはそうした効果です。また高血圧・低血圧から来る諸般の不快な症状も改善が期待できるでしょう。

     

    百会・・・

    頭のてっぺんにあるツボ

     

    天柱・・・

    首の後ろにある2本の筋肉(僧帽筋)の外側、髪の生え際にあるツボ

     

    内関・・・

    手首の付け根の中央から指2本分ひじ側にあるツボ

     

    膈兪・・・

    背中の第七胸椎と第八胸椎の間で、指2本外側に位置するツボ

     

    厥陰兪・・・

    肩甲骨の内側、背骨をはさんだ両側で、親指の幅1本分外側のツボ

     

    腎愈・・・

    肋骨の一番下の先端と同じ高さで、背骨をはさんだ背骨の両側のツボ

     

    高血圧・低血圧症のコラム一覧

    93

    全93件中 1件~10件を表示

    投稿日:2018/05/17

    血圧は年齢+90~100でいい

    こんにちは。ある年齢になってくると血圧の上昇が気になってくる方も多いのではないでしょうか?健康診断で基準値を超えてしまうとドキドキしますが、血圧が高くなる理由を知れば安易に血圧を下げようとは思わなくなります。 血圧が高くなる理由・血管の弾力性が減る年齢と共に自然現象で血管が硬くなるので、血…

    投稿日:2018/05/16

    【ドロドロ血液を解消して血管年齢を若くする】体の中から若々しさを

    本屋やTV、雑誌でも健康に関することが多く取り扱われています。治療院に来院した患者さんからも 健康のために何を心掛けたらよいの?と聞かれることが多いです。食事や運動などいろいろありますが、体の中のめぐりをよくするように心がけをする。ということを言っています。めぐり?私たちのカラダ全身を巡っ…

    投稿日:2018/04/28

    高血圧の方、気を付けて!

    血圧、気にしていませんか?不摂生で高血圧になっている方いませんか?肩こりの方で血圧が高い方いませんか?高血圧のまま生活していると脳梗塞・脳卒中になる可能性が増えます!ツボを使って血圧を下げましょう。・風池・内関・降圧帯・十宣・足三里などがあります。つぼを使って血圧を下げましょう。気になる方・お困りの…

    投稿日:2018/04/18

    脱水による高血圧

    普段みなさんはどれだけの水分をとっているでしょうか? 意識して水分を2リットルくらいとっているという方はどれだけいるでしょう 特に水分を失われている感じがあまりなくのども乾きにくいので、水分をあまり取らないという方もいるのではないでしょうか? しかし、こそ脱水に気をつけ…

    投稿日:2018/04/16

    血圧は意味があって上がっている!?

    みなさん血圧の値はいくらですか?  正常範囲の血圧は 上:血圧140mmHg下:血圧90mmHg なので、140㎜Hg以上になると、高血圧とされるので、お医者さんにかかるとほとんどの方が降圧剤を処方されるでしょう。    …

    投稿日:2018/04/09

    コレステロールが気になる方へ

    コレステロール値が高いって言われたけど、痛くも痒くもないもないんだけど何が悪いの?血中コレステロールが高いと血圧上昇をきたし心筋梗塞、脳梗塞などの成人病のリスクが非常に高くなります。 実は!!!50歳以上では、高コレステロール血症が急上昇!働き盛りの年代が主な対象となる人間ドックの健康診断…

    投稿日:2018/03/26

    高血圧予防の三本柱

    年齢が高くなるとどうしても上がってしまう血圧。血圧が高いと血管の壁により大きな圧力がかかって、血管が傷みやすくなり、その壁が肥厚して硬くなり、動脈硬化になります。そこから脳血管疾患、心疾患、腎疾患などの危険性が増加すると言われています。日々の生活を見直すだけでも血圧が下がり、高血圧を改善できます。&…

    投稿日:2018/03/21

    高血圧に鍼治療は効きます

    みなさんこんにちわ。今日は春分の日ですね。でも天気は春の嵐ですね。箱根では積雪も見られますね。さて今日は高血圧のお話。実は私、酒飲み、肥満、運動不足、痛風、高血圧、不整脈とかなりの病気のリスク持ちです。(カミングアウトしてしまいました・・人には注意できるのですが・(笑))そんな私は勿論生活習慣を見直…

    投稿日:2018/03/19

    お疲れ パパさん

     俳優大杉漣氏が急逝された影響でしょうか?ママさんから「鍼、行って来なさいよ!」と促されたり、「(健診後)ちょっと心配で」という男性の来院が増えました。高血圧、高脂血症、尿酸値、血糖値、腹部サイズなどを指摘された方々ばかりですが、皆さん「自覚なし」ですが、脈や舌の状態からは血液ドロドロ状態…

    投稿日:2018/03/17

    マルチな働きをするホエイたんぱく質

    みなさん、ホエイたんぱく質ってご存知ですか?ホエイたんぱく質はヨーグルトの上澄みに多く含まれているんです。ヨーグルトの上に溜まっているあの液状の部分です。ホエイたんぱく質には「筋肉の修復」「骨を強くする」「免疫機能強化」の3つの良い効果があると言われています! 1.「筋肉の修復」ホエイたん…

    全93件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師