鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

高血圧・低血圧症の鍼灸・針治療法、症状・
原因別の対処方法解説

  • 内臓のお悩み
  • 高血圧・低血圧症

    不快感や体調不良の原因となるばかりでなく、長期間放置していると重篤な病気に結びつく危険性もあります。医師にかかって服薬治療をしたり、食生活をはじめとした生活習慣を改めたりしている人も多いでしょう。しかし鍼灸治療にも高血圧・低血圧症の予防や症状改善に効果的なものがあります。

     

    【高血圧症の症状】

    初期は自覚症状は特にない場合が多いのですが、人によってはのぼせや全身のだるさを感じることもあります。重度になると激しいめまいや頭痛、手足のしびれなどを感じます。

     

    【低血圧症の症状】

    だるさ、めまい、慢性的な頭痛、食欲不振、手足の冷えなどが主な症状です。

     

    【高血圧症の原因】

    塩分の取りすぎ、喫煙、運動不足、肥満、飲酒、ストレスなどの生活習慣、遺伝的な体質などが原因と考えられます。またその両方が複合している場合も考えられます。

     

    【低血圧症の原因】

    自律神経障害や強い精神的ショック、向精神薬の使用などが原因となる場合もありますが、特に原因というものが見当たらず、遺伝的な体質が大きく影響していると考えられる場合もあります。

     

    【高血圧症の治療法】

    症状が重篤な場合や血圧が極度に高い場合は専門医の検診を受ける必要がありますが、だるさ・のぼせ・首や肩のこりなどの症状に対してはツボ治療が有効です(鍼灸だけで重篤な高血圧症を治療しようという考え方は危険です。必ず医師にかかってください)。百会(ひゃくえ)・天柱(てんちゅう)・内関(ないかん)などのツボに対して鍼灸治療を行います。

     

    【低血圧症の治療法】

    上記の百会・天柱などのツボへの鍼灸治療は低血圧症にも共通します。また、手足の冷えに対しては膈兪(かくゆ)、厥陰兪(けついんゆ)、腎愈(じんゆ)などのツボを刺激して改善します。

     

    【高血圧・低血圧症に期待できる鍼灸治療の効果】

    鍼灸治療では「血圧を上げる・下げる」というより血流を整える・血液の循環を適正化するという考え方をします。次の各ツボに対する治療で主に期待できるのはそうした効果です。また高血圧・低血圧から来る諸般の不快な症状も改善が期待できるでしょう。

     

    百会・・・

    頭のてっぺんにあるツボ

     

    天柱・・・

    首の後ろにある2本の筋肉(僧帽筋)の外側、髪の生え際にあるツボ

     

    内関・・・

    手首の付け根の中央から指2本分ひじ側にあるツボ

     

    膈兪・・・

    背中の第七胸椎と第八胸椎の間で、指2本外側に位置するツボ

     

    厥陰兪・・・

    肩甲骨の内側、背骨をはさんだ両側で、親指の幅1本分外側のツボ

     

    腎愈・・・

    肋骨の一番下の先端と同じ高さで、背骨をはさんだ背骨の両側のツボ

     

    高血圧・低血圧症のコラム一覧

    107

    全107件中 1件~10件を表示

    投稿日:2018/07/04

    F&Rメソッド 鍼灸って本当は凄いんです! 第2話

    人間の体は、神さまが造ったとしか思えないくらい、良く考えてできています。壊れそうなところは、関節が動かなくなり使わせない。悪いものが侵入すれば、熱を出して殺したり、嘔吐や下痢で一刻も早く外に出す。血圧も高くなったり、低くなることで、体の異変を知らせてくれる。高血圧症という病名があった場合、治療は血圧…

    投稿日:2018/07/03

    F&Rメソッドにおける東洋医学 初めて鍼灸施術を受ける方のための『鍼灸って本当は凄いんです!』第1話

    今皆さんが病院で受けている治療は、西洋医学または現代医学といわれているものです。元々は戦争で負傷した兵士を助けるところから始まりました。ですから救急医療の分野では素晴らしいものがあります。外科の手術と内科の投薬を使って病気を治します。対して東洋医学はというと、二千年とも三千年ともいわれる大昔から存在…

    投稿日:2018/07/03

    減塩して血圧は下がりましたか?

    高血圧の原因が塩分だと言われるようになり「減塩ブーム」が長く続いています。 減塩運動自体は50年くらい前から行われています。 日本ではこの60年で一日の塩分摂取量は半分近くまで減ったと言われています。 ところが高血圧患者は減ってはいませんし、むしろ増えています。&nbs…

    投稿日:2018/06/28

    鍼灸で血圧が下がる?! ~鍼灸治療と高血圧の関係~

      こんにちは!福岡県久留米市にある鍼灸整骨院誠春(せいしゅん)です(/・ω・)/  今回は「高血圧」について。    高血圧で悩んでいる人は意外と多く、高齢になるほど増加傾向にあります。※50代だと2人に1…

    投稿日:2018/06/27

    風が吹くだけでも痛い痛風の疝痛って?!

    いつもお読みいただきありがとうございます♥さて、今回、高血圧の分類に「痛風」を入れました。不思議にも高血圧の方に「痛風」と診断される方々多いんですよね。その相関性については調べていないのですが。さて、通風は「風が吹くだけでも痛い」と言われるほど、かなり強烈な痛みを伴う症状のようです。今…

    投稿日:2018/06/26

    高血圧のツボ

    血圧を気にされている方、多いのではないでしょうか?この時期、暑さで脱水や水分不足などで高血圧になるケースがあります。逆に暑くてアルコールなどを過剰摂取しても血圧の変動が激しい時期です。水分を小まめに摂ってください。高血圧のツボがあります。・湧泉・合谷・八風・十宣・百会・人迎・降圧帯・曲池・風池・神門…

    投稿日:2018/06/25

    【高血圧で肩や背中が張って痛い人・肘が痛い人の背中の筋肉】

    肩こりがひどい背中がこって痛い背中全体が張って痛いなど言われる人の多くは状態です。僧帽筋は背骨や肩・肘・手首方面とのつながりがあるため、僧帽筋のどこかに無理が生じてコリができることで、肩・肘・手首などが間接的に影響を受けることもあります。結果、肩こりだけでなく肘が痛い手首が痛いなどの症状が現れやすく…

    投稿日:2018/06/23

    脂溶性ビタミン2

     前回は「脂溶性ビタミン」の種類と それぞれの効果などお話しましたが、 今回は脂溶性ビタミンの特性をより活かす 豆知識をご紹介します!   脂溶性ビタミンの特徴として、 油に溶ける性質を持っているため 油に溶け…

    投稿日:2018/06/22

    脂溶性ビタミン1

    前回、水溶性ビタミンについてお話しましたが、栄養や料理方法についての意識の変化はでてきましたか?みなさんそれぞれ料理にこだわりがあると思いますが今より少しでも多く栄養や健康面に意識を向けていただくと幸いです。 さて、本日はビタミンを2つ分類したうちのもうひとつ、「脂溶性ビタミン」についてお…

    投稿日:2018/06/21

    水溶性ビタミン2

    前回、水溶性ビタミンの種類と効果、多く含む食材についてお話しましたが、 今回は水溶性ビタミンを摂取する上で知っておきたい豆知識をお話したいと思います。  少しのお時間お付き合いください。     みなさん、今まで野菜を使…

    全107件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師