鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

食欲不振の鍼灸・針治療法、症状・原因別の
対処方法解説

  • 内臓のお悩み
  • 食欲不振

    食欲不振の状態は、「胃腸が弱っている・慢性的な病気・悩みやストレスが溜まっている」などのサインかもしれません。体が胃腸に負担をかけないよう、食欲を抑制しているとも考えられます。一時的なものであれば無理に食欲を高めようとせず、体を休めて体調を整えることを心がけるべきですが、長期にわたるようであれば胃腸の働きをツボへの刺激によって正常にし、体の自然治癒力を高めることを心がけましょう。

     

    【食欲不振の症状】

    食欲不振に該当するのは、胃痛や腹部膨満感、胃もたれなどの特定の理由もないのに食事の時間になってもおなかがすかない。なんとなく食欲がない。ちょっと食べるとすぐおなかいっぱいになってしまう。食べ物がおいしそうだと感じられない。食べる気がしないなどの状態です。

     

    【食欲不振の原因】

    食欲は脳の食欲中枢がコントロールしています。食欲中枢は内臓の不調など自分でも意識していない体調の変化の影響を受けるため、腹痛などの自覚症状がなくても胃腸の消化機能が弱っていたりすると食欲がなくなることがあります。また食欲中枢は精神的なバランスが乱れたときにも影響を受けるため、ストレスや悩み事によって食欲不振に陥る場合もあります。

     

    【食欲不振の治療法】

    一時的な食欲不振は体の自然治癒力によるものと考えられるので、それを助長するため腹八分を守って胃腸に負担をかけず、十分水分をとって休養します。また、精神的な原因に思い当たるふしがある場合は、まずその原因を解決することが先決かもしれません。

     

    特に思い当たるふしもないのに食欲不振の状態が続くようであれば、胃の緊張を高めぜん動運動を正常にし、胃液の分泌をうながすといった「胃腸の正常化」を心がけましょう。

     

    【食欲不振に期待できる鍼灸治療の効果】

    太白や足三里のツボを鍼灸で刺激して消化力を高めたり、肝兪(かんゆ)・脾兪(ひゆ)・胃兪(いゆ)への刺激によって胃から腸への食物の送り込みをスムーズにしたりといったことで食欲不振の状態が改善できるかもしれません。肝兪・脾兪・胃兪はいずれも背骨のすぐ横にあるツボでそれぞれ高さが違いますから、自分で体調を整えたい場合は「胃の裏あたりの背骨の両側」を全体的にマッサージする、ということでも一定の効果が得られるかもしれません。

     

    太白・・・

    足の親指の側面にある、骨のでっぱりの下のくぼみ

     

    足三里・・・

    しつ蓋骨の下、外側のくぼみから親指の幅3本分下がった部位にあるツボ

     

    肝兪・・・

    肩甲骨の下の高さにある、背骨の両側のツボ

     

    脾兪・・・

    肋骨の下の高さにある、背骨の両側のツボ

     

    胃兪・・・

    こぶしを背中に回したときにあたる、背骨の両側のツボ

     

    食欲不振のコラム一覧

    243

    全243件中 1件~10件を表示

    投稿日:2018/12/07

    お腹を整えるツボ

    こんにちは!からだ元気西荻院です!12月は気温の変動が、まさにジェットコースターのように上がったり下がったりの気温で体調を崩しかけている方もいらっしゃるのではないでしょうか?食べ物では、冬は根菜を食べるのが良いとされています。ショウガも温める作用があります。鍼灸では内臓をつかさどるお腹のツボがたくさ…

    投稿日:2018/12/07

    ビワの葉温灸はじめました

    こんにちはハーブローズの福岡です☆びわ灸ってご存知ですか?ビワの葉の上に親指くらいのもぐさを置いてお灸をする方法です★なんでこの様にするのかというと、ビワの葉の成分が皮膚を通じてカラダの中に入るからです*ビワの葉、種の成分には*血液浄化*鎮痛作用*殺菌作用*制ガン作用があると言われています。(個人差…

    投稿日:2018/12/04

    冬の胃腸の不調に大切な事

    12月になりましたが比較的暖かい日が続いていますね。この後から一気に冷え込むようですので、みなさん十分お気を付けください。 今回は冬の寒さによる胃の不調についてお話し致します。中医学的に、冬は自然も身体も静かに落ち着いている「陰」の季節と言われています。この時期はエネルギーを蓄える季節でも…

    投稿日:2018/12/01

    食欲不振の原因とは⁉

    こんにちは、セドナ整骨院・鍼灸院公津の杜院の金子です!今日は食欲不振をテーマに書いていきます(^^)/ 突然ですが皆様、恋焦がれるあの人のことを思うだけでため息が出て食欲がなくなる・・・こんな甘酸っぱい経験はありませんか? そ人は特に胃に悪いところがなくても、食欲がなくなるときと…

    投稿日:2018/11/26

    胃腸の不具合と胃の気の治療 ②

    こんにちは。岩島治療院です。 前回は胃腸の重要性についてお話ししましたが、今回は「胃の気」についてです。 鍼灸治療では、胃の不具合では「足三里」のツボが使われています。実際に足にある経穴「足三里に刺鍼をすることで、胃腸の働きが活発になる」いわゆる「体性-内臓反射」として科学的にも…

    投稿日:2018/11/22

    胃腸の不具合と胃の気の治療 ①

    こんにちは。岩島治療院です。 今回はタイトルにもある通り胃腸の不具合です。 食欲不振や、胃痛、胃もたれや胸やけ、消化不良や逆流性食道炎。日常的に起こり得て、意外と軽視されてしまう胃腸の不具合ですが、胃腸が悪いと、全身の不具合も治りずらくなります。 胃腸の仕事は、簡単に言…

    投稿日:2018/11/17

    体質別の食養生【脾虚】

    体質別の食養生《脾虚》について例えばこんな症状ありませんか? ・全身の倦怠感・食欲不振・腹部の不快感や鈍痛・腹部の冷え・食後のお腹の張り・吐き気やゲップが多いこういった症状は《脾虚証》の症状です主な原因としては食べすぎや冷たい飲食物の摂りすぎが考えられます。 西洋医学でいう《脾臓…

    投稿日:2018/11/15

    肝臓デトックスレシピのご紹介。

    京都市の治療院より、、、こんにちは!京都市西京区/桂川桂東洋鍼灸整骨【鍼灸師】松下です。本日もコラムを読んでいただき、本当にありがとうございます。  肝臓がやられてしまうと、 ・イライラしたり・疲れが抜けない・全身倦怠感・朝一がしんどい などの症状が出てきます…

    投稿日:2018/10/26

    鍼灸で胃腸を元気に!

    今年の夏は、猛暑が続き冷たいものを摂ってしまいがち。冷たいものの摂りすぎは、胃腸を弱らせ、夏バテにつながります。水分はこまめに摂る必要がありますが、冷たすぎるものは良くありません。胃腸の弱りには、鍼灸治療が有効です。胃腸の働きを活発にし、食欲不振を改善します。胃腸を丈夫にして、夏バテにならないように…

    投稿日:2018/10/24

    お身体のだるさ

    しっかり睡眠をとっているのに疲れがとれない!常に身体が重く感じる!・・・などという症状がある方は多くいらっしゃると思います。食欲不振やイライラなどの症状も出る方もいらっしゃいます。身体がダルくなる原因として挙げられるものは、★バランスの悪い食事★低血圧★ストレス★夜更かし★過労などがあります。朝、起…

    全243件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師