鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

胃のもたれの鍼灸・針治療法、症状・原因別の対処方法解説

  • 内臓のお悩み
  • 胃のもたれ

    健康な人でも食べ過ぎなどで胃のもたれを感じることがありますが、慢性的に胃もたれを感じる場合は「体の不調」を疑ったほうがいいかもしれません。

     

    【胃もたれの症状】

    主な症状には、(胃が)はる、重く感じる、むかむかする、胸焼けや吐き気などがあります。胃もたれは、以前は神経性胃炎や慢性胃炎という診断名で呼ばれていましたが、現在は「機能性ディスペプシア」と呼ばれています。

     

    【胃もたれの原因】

    胃もたれには消化不良で起こるものと、食事内容に関係がなくふだんから胃もたれを感じるものとがあります。消化不良による胃もたれは食べ過ぎ、深夜の食事、香辛料の取りすぎなどが主な原因です。短い時間で食べ続けることにより胃に負担をかけ、胃もたれを起こすこともあります。最低でも4時間は食事の間隔を空けるようにしましょう。

     

    一方、食事内容に関係がない胃もたれは消化機能の低下が疑われます。消化機能の低下は冷たい物を過剰に摂取したり、不規則な睡眠になっていたり、疲れや老化、ストレスなどにより引き起こされます。また、胃炎や胃下垂、胃アトニーなどの疾患が原因となるケースもあります。

     

    胃炎とは胃に起きる炎症のことです。胃下垂は胃が通常よりも下がっている状態をいいます。胃アトニーは胃の周辺の筋肉が弱い体質のことです。これら疾患により胃の働きが弱くなり、胃がもたれやすくなります。

     

    【胃もたれの治療法】

    胃もたれに効果的なツボは「中脘(ちゅうかん)」「胃愈(いゆ)」「脾兪(ひゆ)」「足三里(あしさんり)」などです。

     

    中脘・・・

    みぞおちとおへそを結んだ線の中間点にあるツボ

     

    胃愈・・・

    背骨の第12胸椎の両側にあり、体の中心線から親指の幅1本分のところにあるツボ

     

    脾兪・・・

    背骨の第11・12胸椎の外に親指の幅2本分のところにあるツボ

     

    足三里・・・

    しつ蓋骨の下、外側のくぼみから親指の幅3本分下がった部位にあるツボ

     

    【胃もたれに期待できる鍼灸治療の効果】

    鍼灸で胃もたれを治療するときは、まず痛みが出やすいみぞおちやおへそに効くツボから刺激します。中脘は消化機能を整えることで、慢性的な胃もたれを改善するツボです。ゆっくりと息を吐きながら両手で押し、痛みが緩和するまでゆっくりとマッサージしてください。

     

    また、慢性的な胃もたれには胃愈や脾兪のツボも効果的です。胃腸の働き、胃液の分泌を調整して、消化活動を活性化する効果があります。足三里は胃もたれと、それに伴う重苦しさを和らげてくれるツボです。こねるようにもみ押してください。

     

     

    胃のもたれのコラム一覧

    138

    全138件中 1件~10件を表示

    投稿日:2017/11/21

    胃が疲れていませんか?

    食べ過ぎてませんか?飲み過ぎてませんか?ストレスを感じてますか?背中が張ってますか?デスクワークで丸まってませんか? これらが当てはまる方は間違いなく胃に負担が掛かっています。 現代の日本人の生活は胃に負担を掛け過ぎです。  ■■□――――――――――――――…

    投稿日:2017/11/21

    イベント・忘年会での暴飲暴食を耳ツボで抑えましょう!

    イベントや忘年会も増えてくる時期です。寒くなってきて食べる物が美味しくなる季節!食べ過ぎ飲み過ぎてませんか??意識はしているけどイベントや無意識に食べてしまっていませんか??耳ツボで食欲を抑えましょう。・胃・飢点・神門・肺などがあります。刺激してみてください。気になる方・お困りの方は、ご相談ください…

    投稿日:2017/11/11

    冬の季節に 肺の養生知識2薬膳

    前回に続き養生の薬膳1.百合なつみスープ原料:百合50gナツミ6個。効能:肺を潤し、痰を溶かせます。健脾益気です。2.甘い杏仁梨スープ原料:甘い杏仁10g 梨1個、氷砂糖少し。効能: 肺を潤す、咳を止めるのです。3.白い木耳スープ原料:白い木耳25g、氷砂糖適量、たまご1個。効能…

    投稿日:2017/11/10

    中国医学で 冬の季節に 肺の養生

    冬に季節に肺の養生知識秋、冬の季節が来て来ましたがあなたの肺が大丈夫ですか?人体が外界と接触は三つの防衛ライン:皮膚、胃腸粘膜、呼吸器官の粘膜です。この中に特に肺が最も外界と接触しやすいし、ばい菌、ウイルスなどから犯されやすいし、とても弱いので一番弱い防衛ラインです。中国医学では肺が五つ弱い所があり…

    投稿日:2017/11/06

    冬の美味しくありがたいお野菜(^^)

    ワイズ接骨院金沢玉鉾店浅井です。 いよいよお寒くなってまいりました。冬の野菜といえば、鍋に入れて美味しい根菜類ですね。今回はただいま収穫真っ盛りの大根にスポットを当てたいと思います。  大根といえば、肉や魚を食べるときに大根おろしを載せて食べることがあります。大根は消化…

    投稿日:2017/11/02

    胃もたれにハリ・灸治療

    「胃がもたれている」から鍼灸を受けにいこうとはなかなか思わないかもしれませんが、薬を飲んだり、お医者さんにいったり、そのまま放置をするだけという手段だけではなく、鍼灸治療を受けにいくというのも一つの選択肢になります。当院にも、肩や腰のいたみ、しびれの方だけではなく、胃の不調を訴えられる方も多く来院さ…

    投稿日:2017/10/24

    【胃腸のトラブル×鍼灸治療】お腹の具合が悪い時は無理して食べない!

    こんばんわ。 今日は胃腸のトラブルです。 体調不良の時に元気をつけなきゃダメだから食べなきゃと思ってしまっている人って意外と多いんです。 そんなことはありません。体調悪くて食欲があまりないときは無理して食べる必要はありません。 子どもを観察しているとよーくわか…

    投稿日:2017/10/20

    陽性 

    陽性陰性の食べ物こんにちは!東砂ひかりはりきゅう整骨院です。医学や、栄養学には、ある食べ物が体をあたため、ある食べ物が体を冷やすという概念はありません。しかし、東洋医学では、体と質に陽性、と陰性があるように食べ物にも陽性と陰性があります。冷え性や冷えによって起きる病気には、体を温める陽性の食べ物を、…

    投稿日:2017/10/20

    健康×腸内環境 vol.2

    いつも鍼林浴恵比寿鍼灸サロンをご愛顧頂きまして誠にありがとうございます! ***** 前回、私たちの体内には、腸内細菌が千種類以上、総数にして千兆個以上存在し、全体を『腸内細菌叢』ということをお伝えいたしました。そして、腸内細菌には有用菌(善玉菌)・日和見菌・有害菌(悪玉菌)が存…

    投稿日:2017/10/17

    足のツボで胃が動く?

    こんにちは。東京都足立区でお身体の鍼で健康のサポートをしております鍼灸師の鳥海です。 足にあるツボを押すと胃が動く・・・傍から見たら「?」がいくつあっても足りませんが、実は東洋医学的にも西洋医学的にもこれはあり得ることです。 西洋医学・・・「体性内臓反射」と呼ばれる反射の1つで、…

    全138件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師