鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

胃のもたれの鍼灸・針治療法、症状・原因別の対処方法解説

  • 内臓のお悩み
  • 胃のもたれ

    健康な人でも食べ過ぎなどで胃のもたれを感じることがありますが、慢性的に胃もたれを感じる場合は「体の不調」を疑ったほうがいいかもしれません。

     

    【胃もたれの症状】

    主な症状には、(胃が)はる、重く感じる、むかむかする、胸焼けや吐き気などがあります。胃もたれは、以前は神経性胃炎や慢性胃炎という診断名で呼ばれていましたが、現在は「機能性ディスペプシア」と呼ばれています。

     

    【胃もたれの原因】

    胃もたれには消化不良で起こるものと、食事内容に関係がなくふだんから胃もたれを感じるものとがあります。消化不良による胃もたれは食べ過ぎ、深夜の食事、香辛料の取りすぎなどが主な原因です。短い時間で食べ続けることにより胃に負担をかけ、胃もたれを起こすこともあります。最低でも4時間は食事の間隔を空けるようにしましょう。

     

    一方、食事内容に関係がない胃もたれは消化機能の低下が疑われます。消化機能の低下は冷たい物を過剰に摂取したり、不規則な睡眠になっていたり、疲れや老化、ストレスなどにより引き起こされます。また、胃炎や胃下垂、胃アトニーなどの疾患が原因となるケースもあります。

     

    胃炎とは胃に起きる炎症のことです。胃下垂は胃が通常よりも下がっている状態をいいます。胃アトニーは胃の周辺の筋肉が弱い体質のことです。これら疾患により胃の働きが弱くなり、胃がもたれやすくなります。

     

    【胃もたれの治療法】

    胃もたれに効果的なツボは「中脘(ちゅうかん)」「胃愈(いゆ)」「脾兪(ひゆ)」「足三里(あしさんり)」などです。

     

    中脘・・・

    みぞおちとおへそを結んだ線の中間点にあるツボ

     

    胃愈・・・

    背骨の第12胸椎の両側にあり、体の中心線から親指の幅1本分のところにあるツボ

     

    脾兪・・・

    背骨の第11・12胸椎の外に親指の幅2本分のところにあるツボ

     

    足三里・・・

    しつ蓋骨の下、外側のくぼみから親指の幅3本分下がった部位にあるツボ

     

    【胃もたれに期待できる鍼灸治療の効果】

    鍼灸で胃もたれを治療するときは、まず痛みが出やすいみぞおちやおへそに効くツボから刺激します。中脘は消化機能を整えることで、慢性的な胃もたれを改善するツボです。ゆっくりと息を吐きながら両手で押し、痛みが緩和するまでゆっくりとマッサージしてください。

     

    また、慢性的な胃もたれには胃愈や脾兪のツボも効果的です。胃腸の働き、胃液の分泌を調整して、消化活動を活性化する効果があります。足三里は胃もたれと、それに伴う重苦しさを和らげてくれるツボです。こねるようにもみ押してください。

     

     

    胃のもたれのコラム一覧

    177

    全177件中 1件~10件を表示

    投稿日:2018/02/20

    夕方になるとお腹がはってくる方の症例

    こんにちは、新ノ口駅徒歩5分で鍼灸接骨院をやっているぐっさんです。 今日は、夕方になるとお腹張ってくる方の症例を書きたいと思います。 患者の年齢は40代女性です。夕方になると、お腹がはってくるそうです。 仕事の同僚に相談しても理解されなかったそうです。 細かく…

    投稿日:2018/02/17

    【自分でもできる胃もたれ解消方法】

    胃がもたれやすいみぞおち辺りが苦しいそう訴える人はよく噛んで食事してますか?早食い傾向の人が多い気がします。食事くらいはユックリしたいですね。

    投稿日:2018/02/14

    食べ過ぎ注意!!胃もたれのツボ

    こんにちは!花小金井駅前整骨院の山下です! 本日のランチは、受付さんがお昼ご飯を作ってきてくれました!\(^o^)/やっぱり手作りって愛情がこもってて美味しいですよね・・・😋ついつい食べ過ぎてしまいました!そんな今、若干の胃もたれしています………。…

    投稿日:2018/02/13

    自分の食欲がコントロールできません【食欲中枢】

    こんにちは鍼灸院天空の冨田です。 ・食べ過ぎや早食いは、ダメだと分かっているのに止まらない。・食べた後、げっぷや胃もたれが起こる。・体重を落としたいが、気が付くと食べ過ぎてしまっている。・食べた後は、後悔の念がすごいことに…。 こんな症状にお悩みなら、あなたの満腹中…

    投稿日:2018/02/12

    お白湯の力

    こんにちは、津田沼北口鍼灸整骨院です!寒い日がこれからも続いていきそうです。寒さによって不調になるのは、体表である顔面や手足のような末端はもちろん、内臓も冷えていきます。特に消化器系の不調を訴える方が特に多く感じます。未然に防ぐために、まずは朝一杯のお白湯をお勧めします!一度沸騰させたお湯を冷まして…

    投稿日:2018/02/12

    「最近声が出にくいな。」というあなたはGERDかもしれません

    こんにちは鍼灸院天空の冨田です 「最近、声が出にくいな。」というあなたは、GERD(胃食道逆流症)かもしれません。GERDで声が出にくい人には、次のような特徴があります。 ・食べ過ぎた翌日、声が出にくい・お酒を飲んだ後、声が出にくい・油ものを食べた翌日、声が出にくい・食べてすぐに…

    投稿日:2018/02/09

    胃の不調の原因とは?

    胃が不調になっていませんか?今回は、胃の不調についてお話します。詳しくは、こちらをご覧ください

    投稿日:2018/02/08

    胃の様々な症状に鍼灸

    当院には胃の不快感や、胃の痛みなどの方も多くご来院頂いております。 病院での検査のうえ、癌など重篤な症状以外の方が基本となりますが、胃の様々な症状にも鍼灸は有効です。 当院では、治療の前に日常生活での事、仕事上での事を差し支えない範囲で詳しくお聞きします。 そうすること…

    投稿日:2018/02/08

    今日お酒を飲みに行く方は読んで下さい

      こんにちは、えにし鍼灸整骨院です。 寒くなりお鍋やおでんがおいしい季節ですね。 ついついお酒がすすみ過ぎて二日酔いになってしまう方も 多いのではないでしょうか。 そこで今日は二日酔いになった時のツボを2つご紹介します。 &nb…

    投稿日:2018/02/07

    胃もたれに鍼

    鍼灸コンパスをご覧の皆様こんにちは。本日は弱った胃腸に効くツボをご紹介致します。 足三里(あしさんり)足三里は膝から指4本分下に下がったところで、すねのすぐ外側にあります。食べすぎ飲みすぎで胃がムカムカするときや、胃の働きが悪いときに押したり暖めてあげると効果的なツボです。ただし胃潰瘍の人…

    全177件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師