鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

胃のもたれの鍼灸・針治療法、症状・原因別の対処方法解説

  • 内臓のお悩み
  • 胃のもたれ

    健康な人でも食べ過ぎなどで胃のもたれを感じることがありますが、慢性的に胃もたれを感じる場合は「体の不調」を疑ったほうがいいかもしれません。

     

    【胃もたれの症状】

    主な症状には、(胃が)はる、重く感じる、むかむかする、胸焼けや吐き気などがあります。胃もたれは、以前は神経性胃炎や慢性胃炎という診断名で呼ばれていましたが、現在は「機能性ディスペプシア」と呼ばれています。

     

    【胃もたれの原因】

    胃もたれには消化不良で起こるものと、食事内容に関係がなくふだんから胃もたれを感じるものとがあります。消化不良による胃もたれは食べ過ぎ、深夜の食事、香辛料の取りすぎなどが主な原因です。短い時間で食べ続けることにより胃に負担をかけ、胃もたれを起こすこともあります。最低でも4時間は食事の間隔を空けるようにしましょう。

     

    一方、食事内容に関係がない胃もたれは消化機能の低下が疑われます。消化機能の低下は冷たい物を過剰に摂取したり、不規則な睡眠になっていたり、疲れや老化、ストレスなどにより引き起こされます。また、胃炎や胃下垂、胃アトニーなどの疾患が原因となるケースもあります。

     

    胃炎とは胃に起きる炎症のことです。胃下垂は胃が通常よりも下がっている状態をいいます。胃アトニーは胃の周辺の筋肉が弱い体質のことです。これら疾患により胃の働きが弱くなり、胃がもたれやすくなります。

     

    【胃もたれの治療法】

    胃もたれに効果的なツボは「中脘(ちゅうかん)」「胃愈(いゆ)」「脾兪(ひゆ)」「足三里(あしさんり)」などです。

     

    中脘・・・

    みぞおちとおへそを結んだ線の中間点にあるツボ

     

    胃愈・・・

    背骨の第12胸椎の両側にあり、体の中心線から親指の幅1本分のところにあるツボ

     

    脾兪・・・

    背骨の第11・12胸椎の外に親指の幅2本分のところにあるツボ

     

    足三里・・・

    しつ蓋骨の下、外側のくぼみから親指の幅3本分下がった部位にあるツボ

     

    【胃もたれに期待できる鍼灸治療の効果】

    鍼灸で胃もたれを治療するときは、まず痛みが出やすいみぞおちやおへそに効くツボから刺激します。中脘は消化機能を整えることで、慢性的な胃もたれを改善するツボです。ゆっくりと息を吐きながら両手で押し、痛みが緩和するまでゆっくりとマッサージしてください。

     

    また、慢性的な胃もたれには胃愈や脾兪のツボも効果的です。胃腸の働き、胃液の分泌を調整して、消化活動を活性化する効果があります。足三里は胃もたれと、それに伴う重苦しさを和らげてくれるツボです。こねるようにもみ押してください。

     

     

    胃のもたれのコラム一覧

    214

    全214件中 1件~10件を表示

    投稿日:2018/05/16

    【ポッコリしたお腹をへこませるダイエットを成功させるには】骨盤を整えるのも重要

    ぽっこりお腹に悩んでいませんか?運動、特に腹筋運動等を必死に行ったり、食事制限を頑張ってみても思うように結果が出ない!なんてよく聞きます。ポッコリお腹の方の骨盤を観察してみると骨盤が以外と大きく歪んでいることが多くあります。骨盤が歪んでいるとなぜ痩せないのでしょうか。ひとつには、内臓の位置が下がって…

    投稿日:2018/05/14

    【みぞおちが苦しい・みぞおちが詰まってる感じがするなどの解消に】胃もたれを軽くする

    胃がもたれやすくいつもみぞおちの辺りが苦しい。みぞおちの辺りに使った感じがある。お腹が張って食欲がない。お腹が張って、食べても美味しく感じない。などなどのみぞおちの不快感は様々な原因があります。まず、最初に考えられるのは、胃に問題が起きている時に違和感や痛み、またはつまり感、圧迫感などの症状を起こす…

    投稿日:2018/05/13

    「胃腸に優しい食材」と「効果的なツボ」

    今回のテーマは「胃腸の疲れ」です!当院鍼灸師がとっておきの秘策、「胃腸に優しい食材」と「効果的なツボ」を公開しておりますので、気になる方はリンクからオフィシャルブログにお進み下さい!→ブログはこちらから←  

    投稿日:2018/05/11

    ジンギスカンで、腎ギスギス肝!?

    ジン・ジン・ジンギスカ~ン♪エーバラ、小腹、焼き肉のたれ~!? ・・・小学生の時に、こんな替え歌を歌いながら、踊っていた気がします。(この曲に合わせて、全校児童が体操をする時間がありました笑)  本日の患者様の話。久しぶりだし、地方や海外への出張帰りで全身の疲労がありま…

    投稿日:2018/05/11

    逆流性食道炎と東洋医学

    逆流性食道炎と東洋医学東洋医学では体内に過剰な水分があると、水毒と言い、内臓が冷えてしまい、胃の中の余分な水が胃液となって逆流し、食道粘膜を傷つけます。このような逆流性食道炎の症状は、胃腸虚弱だったり、比較的体力のない虚弱タイプの方に多く見られます。東洋医学は心因性のストレス等から来る肝鬱気滞は、体…

    投稿日:2018/05/09

    ストレスで過剰な飲食に走ってしまう理由

    何故ストレスが溜まると食べてしまうのか?考えたことはありますか? 人は様々な欲求を持っています。健康でありたい、綺麗でいたい。愛されたい、仲間と一緒にいたい。貢献したい、力をつけたい。自由でいたい、時間が欲しい。楽しみたい、笑っていたい。 他にも自己重要感、自己有能感、好感などの…

    投稿日:2018/05/05

    【みぞおち辺りが苦しい・胃のもたれを自宅で解消する方法】

    胃がもたれやすいみぞおち辺りが詰まった感じがする食欲がないなんて時よく噛んで食事してますか?胃腸への負担を軽くしていくとお腹のコリなどが柔らかくなってきて体調が良くなることが多いです

    投稿日:2018/05/02

    食べすぎ、飲みすぎに良いツボ

    こんにちは(^^)♪市川駅から徒歩1分、漢方薬と鍼灸の専門店。世珍堂のウエノです。 つい食べ過ぎてしまったり、お酒を飲みすぎてしまうことはありませんか?今回は、暴飲暴食で弱った胃腸をケアするツボをご紹介します。 公孫(こうそん):足の親指根本の、骨の出っ張りの延長線上にあるツボ。…

    投稿日:2018/05/02

    【つらい胃のもたれがスッキリ改善するコツ】

    【つらい胃のもたれがスッキリ改善するコツ】 通院下さる患者さんの中には胃もたれや胃の不快感を持っておられる方は多く、ガンコな肩こりは慢性、時折りくるぎっくり腰や坐骨神経痛に悩まされることしばしばです。 ▲胃もたれになりやすい食べ方・満腹になるまで食べる・食事後におやつを食べる・味…

    投稿日:2018/04/28

    中国ではなぜ飲み物に氷を入れないのか?

    台湾や中国で近年流行のパールミルクティ屋さんが、近ごろ日本の各地に進出してきていますね。パールミルクティとは、つまり黒タピオカが入ったミルクティの事です。台湾や中国旅行など旅先で飲んだ事があるという方もいらっしゃるかと思います。ところでこのパールミルクティ屋さん、中国や台湾では注文の際に、好みによっ…

    全214件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師