鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

胃のもたれの鍼灸・針治療法、症状・原因別の対処方法解説

  • 内臓のお悩み
  • 胃のもたれ

    健康な人でも食べ過ぎなどで胃のもたれを感じることがありますが、慢性的に胃もたれを感じる場合は「体の不調」を疑ったほうがいいかもしれません。

     

    【胃もたれの症状】

    主な症状には、(胃が)はる、重く感じる、むかむかする、胸焼けや吐き気などがあります。胃もたれは、以前は神経性胃炎や慢性胃炎という診断名で呼ばれていましたが、現在は「機能性ディスペプシア」と呼ばれています。

     

    【胃もたれの原因】

    胃もたれには消化不良で起こるものと、食事内容に関係がなくふだんから胃もたれを感じるものとがあります。消化不良による胃もたれは食べ過ぎ、深夜の食事、香辛料の取りすぎなどが主な原因です。短い時間で食べ続けることにより胃に負担をかけ、胃もたれを起こすこともあります。最低でも4時間は食事の間隔を空けるようにしましょう。

     

    一方、食事内容に関係がない胃もたれは消化機能の低下が疑われます。消化機能の低下は冷たい物を過剰に摂取したり、不規則な睡眠になっていたり、疲れや老化、ストレスなどにより引き起こされます。また、胃炎や胃下垂、胃アトニーなどの疾患が原因となるケースもあります。

     

    胃炎とは胃に起きる炎症のことです。胃下垂は胃が通常よりも下がっている状態をいいます。胃アトニーは胃の周辺の筋肉が弱い体質のことです。これら疾患により胃の働きが弱くなり、胃がもたれやすくなります。

     

    【胃もたれの治療法】

    胃もたれに効果的なツボは「中脘(ちゅうかん)」「胃愈(いゆ)」「脾兪(ひゆ)」「足三里(あしさんり)」などです。

     

    中脘・・・

    みぞおちとおへそを結んだ線の中間点にあるツボ

     

    胃愈・・・

    背骨の第12胸椎の両側にあり、体の中心線から親指の幅1本分のところにあるツボ

     

    脾兪・・・

    背骨の第11・12胸椎の外に親指の幅2本分のところにあるツボ

     

    足三里・・・

    しつ蓋骨の下、外側のくぼみから親指の幅3本分下がった部位にあるツボ

     

    【胃もたれに期待できる鍼灸治療の効果】

    鍼灸で胃もたれを治療するときは、まず痛みが出やすいみぞおちやおへそに効くツボから刺激します。中脘は消化機能を整えることで、慢性的な胃もたれを改善するツボです。ゆっくりと息を吐きながら両手で押し、痛みが緩和するまでゆっくりとマッサージしてください。

     

    また、慢性的な胃もたれには胃愈や脾兪のツボも効果的です。胃腸の働き、胃液の分泌を調整して、消化活動を活性化する効果があります。足三里は胃もたれと、それに伴う重苦しさを和らげてくれるツボです。こねるようにもみ押してください。

     

     

    胃のもたれのコラム一覧

    301

    全301件中 1件~10件を表示

    投稿日:2019/01/14

    年末年始の胃のもたれが・・・まだ続く?

     年末年始は、忘年会・新年会など何かと忙しく、胃に対して負担の多い季節です。食べ物を貯蔵、消化、吸収してくれる重要な働きを持つ大切な器官である胃。日常生活において、胃をいたわる生活を心がけたいものです。   胃が荒れる原因は…暴飲暴食・喫煙・寝不…

    投稿日:2019/01/10

    自律神経失調からくるうつ病や過敏性大腸炎の改善する鍼灸院!

    皆さん、こんにちは。お腹の調子でお困りの方が後を後を絶ちません。でも、なかなか他人に相談もしにくい内容でもあるかと思います。でも、そんな内容であるからこそ、しっかりと当院で改善したい!!↓通院されている患者様さまからの実際のコメントです。凄く具体的にいただけましたので、掲載させていただきま…

    投稿日:2019/01/07

    年末年始、美味しいものがたくさん

    いつもお読みいただきありがとうございます!1月7日は七草粥の日でした。年末年始の豪華なお食事で疲れた胃を休ませてあげる日、ですね。忘年会、クリスマスパーティ、新年会と、宴会続きの季節。どうしても目の前に美味しいものがあると、ついつい食べたくなっちゃいますね。そして、こちらにもそんな方々が。●胃のもた…

    投稿日:2019/01/07

    七草粥

    本日1月7日は一年の無病息災を祈り邪気を避けるため また正月に疲れた胃を休ませるため 七草粥を食べる習慣がありますね。 七草は地域と時代によっても異なるようですが、 基本はセリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、 ホトケノザ、スズナ、スズシロでしょうか。&…

    投稿日:2019/01/07

    七草粥で無病息災?

    こんにちは♪本日1月7日は、七草粥と食べて無病息災を願うという風習があります♪年末年始に食べ過ぎてしまった胃を休めるために、少し食べましょう! お粥とは・・・お米を柔らかく煮込む料理で消化に良く、胃に優しいだけでなく栄養の吸収率のアップ、水分補給、体温上昇などの効果を持っております。少量で…

    投稿日:2019/01/06

    暴飲暴食による内臓の疲れ

    今回は、来院されている患者様からよく聞きます「年末年始の暴飲暴食」についれ触れていきその解消法を紹介しようと思います。 忘年会や親戚の集まりなどで、飲み会や食事の頻度が普段よりも増えてしまいがちなこの季節。お休みの期間だというのにむしろ疲れをため込んでしまっている方も多いのではないでしょう…

    投稿日:2019/01/05

    お正月で食べ過ぎ、飲みすぎた時には・・・

    明けましておめでとうございます。小岩はりきゅうスタジオHOPEの伊藤達也です。 2019年も始まりましたね。今年も色々なことがある一年になりそうですね。楽しく元気に快適に過ごせるようにしましょうね。   さて~今日のテーマは『お正月で食べ過ぎ、飲みすぎた時には…

    投稿日:2019/01/04

    暴飲暴食で胃が痛い・もたれる方は鍼灸で!

     新年明けましておめでとうございます。 良いお正月をすごされましたでしょうか? リカバリー代々木治療室の仕事始めは明日1月5日からです。 まだ予約の空きが少しありますから、お急ぎの方はお電話でご相談ください。   毎年年始はこんな…

    投稿日:2019/01/04

    お正月の食べ過ぎに

    埼玉県草加市で皆様の健康面のサポートをしております。ローズの花鍼灸・整骨院新田店院長の田中です。 開けましたおめでとうございます。本年もご愛顧頂けますよう、宜しくお願い致します。 皆さま、良い新年を迎えられましたでしょうか?お正月で生活が乱れ、暴飲暴食でなんだか胃がもたれる、重い…

    投稿日:2018/12/27

    食べ過ぎる季節にはサンザシを

    年末年始にかけて、忘年会に新年会など 各種飲み会をする機会が増えますね。 お酒はあんまり、というかたも こってりした肉料理や揚げ物など脂っこい食事になりがちです。 食べ過ぎは脾胃の負担となり、 からだは疲弊状態になってしまいます。 逆に脾胃…

    全301件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師