鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

靱帯損傷の鍼灸・針治療法、症状・原因別の
対処方法解説

  • 足と腰のお悩み
  • 靭帯損傷

    関節を曲げたり伸ばしたり、体を動かしたりできるのは靱帯のおかげです。靱帯はけい椎、肩、ひじ関節、膝関節、足関節などにあり、骨と骨を結びつけたり、関節の運動を制限する働きがあります。「靱帯損傷」とはこの靱帯が何らかの原因により、損傷してしまった状態をいいます。

     

    【靱帯損傷の症状】

    靱帯損傷は靱帯が少し痛んだ程度のものなら一時的な痛みやはれが見られる程度ですが、靱帯が完全に切れてしまう「靱帯断裂」になると激しい痛みを伴います。

     

    膝関節にある靱帯が損傷した場合は膝がガクッとなったり(膝崩れ)、ひじ関節にある靱帯が損傷した場合はひじに引っかかりを感じたり、症状はどの部位の靱帯を損傷するかによって変わってきます。通常の靱帯損傷は単独の靱帯で起こりますが、複合損傷といって複数の靱帯が同時に損傷することもあります。

     

    【靱帯損傷の原因】

    靱帯損傷は体のどの部位(靱帯)で起こるかによって原因は異なることがありますが、共通するのは靱帯に大きな力が作用することによって、部分的または完全に切れてしまうということです。また、靱帯の伸縮を繰り返す動作を長時間・長期間行うことも靱帯損傷の原因になることがあります。例えば、膝関節にある前十字靱帯の損傷は、急な方向転換や屈伸運動、ジャンプしたときの膝への衝撃が原因で起きるケースが多くなります。

     

    【靱帯損傷の治療法】

    靱帯損傷の治療というと大きな手術をイメージするかもしれませんが、症状によって必ずしも手術が必要なわけではありません。靱帯再建手術が必要なのは靱帯が完全に断裂した場合です。

     

    軽症なら通常は2~3日ではれや痛みのピークは過ぎ、2~4週間すると痛みがひいて日常生活に復帰できます。靱帯の自然治癒が望める場合は、西洋医学よりも東洋医学のほうが回復が早まることがあります。靱帯損傷の直後に病院で診察してもらったら、鍼灸によって治療を行うといいでしょう。

     

    【靱帯損傷に期待できる鍼灸治療の効果】

    鍼灸による靱帯損傷の治療目的は靱帯損傷の回復を高めることで、靱帯損傷が完治するまでの時間を短縮することにあります。主に膝やひじなど靱帯がある部分の痛みに効くツボを刺激して治療は行われます。

     

    環跳(かんちょう)・・・

    骨盤の中にあり、股関節を曲げたときにできる足の付け根のしわの外側にあるツボ

     

    委中(いちゅう)・・・

    ひざを曲げたときにひざの裏側にできるシワの中央部分にあるツボ

     

    曲池(きょくち)・・・

    ひじを曲げたときの横じわから親指側の端にあるツボ

     

    靭帯損傷のコラム一覧

    42

    全42件中 1件~10件を表示

    投稿日:2017/09/22

    足首を捻ってしまった方へ

    こんにちは。埼玉県草加市のローズの花鍼灸整骨院で鍼灸師をしております菊池です。今日は足首の捻挫について書いていきます。まず足首には太いスネの骨(脛骨)と細い骨(腓骨)があり、脛骨は内くるぶしに、腓骨は外くるぶしになります。その二つの骨は長さが違い外くるぶし、つまり腓骨の方が長くなっています。そのため…

    投稿日:2017/07/20

    足関節捻挫放置してると、、、

    足首をひねってしまったけど、ただの捻挫だし、そのままでいいや。 と放置してしまうとのちのち障害が出てきてしまうことが多いんです! だいぶ昔に捻って、しっかり治療せずに何年もたって痛みが出てきたというケースです。 捻挫とは靭帯損傷のことで損傷した靭帯はきちんと治さないと関…

    投稿日:2017/06/18

    足の裏の真ん中にマメができて痛いという方

    先日、ジョギング、登山などをやっているスポーツ万能の先輩から足裏の真ん中が痛いという相談を受けました。 見てみると中足骨頭の真ん中辺りの皮膚が硬化してしまってます。 これは開張足といって、放っておくといずれ外反母趾になります。 足の指をちゃんと使わずに歩いている人に多い…

    投稿日:2017/05/30

    『靭帯損傷』による膝の痛み

    こんにちは、「鍼灸院はりもぐら」院長石井健士です! 今回は「膝疾患」のうち、靭帯損傷についてお話していきたいと思います。 膝の靭帯は主に4つ・前十字靭帯・後十字靭帯・内側側副靭帯・外側側副靭帯があります。 それぞれが、骨と骨とをつないで離れないようにしており、筋肉のよう…

    投稿日:2017/04/12

    陸上競技が原因の肉離れはインディバと深層筋療法でその日に改善

    武蔵野市より来院されましたH.N様本日の朝、陸上の練習中に大腿部の裏に痛みが走る。ストレッチ痛や徒手抵抗負荷テストなどでハムストリングスの肉離れⅡ度損傷と判断。歩行時痛もあり、跛行も少し見られた。インディバや手技で施術の後、弾性包帯で患部を保護。歩行時痛が激減し、跛行も見られなくなり、足全体の動きが…

    投稿日:2017/04/11

    ソフトボールが原因の足首捻挫は鍼と深層筋療法で根本改善

    座間市の中学校のソフトボール部へトレーナー活動。約一か月前に右の足首を捻挫。その後整骨院に行ったところ足首の捻挫と言われ治療とテーピングを施し、ある程度は回復するも未だにテーピングをしながらのプレーで練習中に痛みが出る。また、片足立ちでふらつきが出る。検査や問診の結果、ショパール関節捻挫ではないかと…

    投稿日:2017/04/10

    スポーツが原因の鵞足炎は鍼と深層筋療法で早期緩和

    国分寺市から来院されたW.T様半年前から趣味の居合の昇級試験で練習をし過ぎて鵞足炎を発症。整形外科を受診し、痛み止めを処方されたが改善せず、近所の整体に数回通ったが、それでも改善しなかった。当院のインディバで治療したところ、2回目で効果があらわれ、5回の治療でほぼ痛みがなくなった。今後はメンテナンス…

    投稿日:2017/03/01

    捻挫には鍼灸治療がピッタリ!

    みなさんは捻挫をしてしまった時どうしてますか?一般的な障害(打ち身・打撲・軽度捻挫など)の炎症症状を最小限にする応急処置として『RICEの法則』という基本的な方法があります。 R:Rest(安静)I:Icing(冷却)C:Compression(圧迫)E:Elevation(挙上)&nbs…

    投稿日:2017/02/28

    レントゲンで異常無しの足首痛

    病院でレントゲンを撮ってもらい異常無しの足首痛病院でレントゲンを撮っても異常無しで、痛み止&湿布をして治らないで、来院される人が多いです。3ヶ月~6ヶ月、病院に通院されて、治らないで来院されます。足首を視ると、靱帯が伸びて、足関節がズレています。過去に、大きな捻挫があったか、軽い捻挫の繰り返しがあり…

    投稿日:2017/02/22

    足首捻挫と足をグネル

    足首を捻挫するということは、急に捻り靱帯損傷がおこります。これだけではなく、足首の骨=足根骨がズレます。一般的に、たかが捻挫と思って湿布をしている人が多いです。湿布だけをしていると、中々良くなりません。本来は、①足関節のズレを矯正して②アイシング~保冷剤で冷やす③微弱電流治療、特殊電流治療④テーピン…

    全42件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師