鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

坐骨神経痛の鍼灸・針治療法、症状・原因別の対処方法解説

  • 足と腰のお悩み
  • 坐骨神経痛

    坐骨神経は下半身を動かすときに脳からの指令を送る伝令役です。腰から骨盤、おしり、太もも、ふくらはぎ、そして足先までつながっている神経の束で、体の中で最も長く、とても大切な神経です。この神経が何らかの原因により不調をきたすと痛みやしびれが生じますが、この状態を「坐骨神経痛」といいます。

     

    【坐骨神経痛の症状】

    坐骨神経痛になるとおしりや太もも、足にかけてこりや痛み、しびれなどが発生します。症状は広範囲にわたることがあり、悪化すると歩行が困難になったり、足に力が入らなくなったりすることがあります。

     

    【坐骨神経痛の原因】

    坐骨神経は長く、太い神経です。どの部分でどのよう障害されるかによって原因と診断は変わってきます。最も多いのは腰の下方にある「馬尾(ばび)」という部位が傷害されることで症状が出るケースです。

     

    坐骨神経痛の原因にはギックリ腰や椎間板ヘルニアなどによる圧迫や炎症が考えられます。また、内臓疾患や老化、肥満、冷えによる血行不良などが原因となるケースもあります。また、若い年齢では椎間板ヘルニアが原因となることが多く、中高年になると脊椎の変性、腰部脊柱管狭窄(脊柱管という神経を囲んでいる管が狭まること)、腫瘍によるものが多くなります。

     

    【坐骨神経痛の治療法】

    坐骨神経痛に効果的なツボは「殷門(いんもん)」「委中(いちゅう)」「承扶(しょうふ)」「陽陵泉(ようりょうせん)」「解渓(かいけい)」などです。

     

    殷門・・・

    太ももの後面の中央部分にあるツボ

     

    委中・・・

    ひざを曲げたときにひざの裏側にできるシワの中央部分にあるツボ

     

    承扶・・・

    おしりと太ももの境のちょうど中央部分にあるツボ

     

    陽陵泉・・・

    ひざの外側の骨の出っぱり部分、親指の幅1本分くらい下にあるくぼみにあるツボ

     

    解渓・・・

    足首の前面中央あたりにあるツボ

     

    【坐骨神経痛に期待できる鍼灸治療の効果】

    坐骨神経痛は冷えにより症状が悪化するので、鍼灸で坐骨神経痛を治療するときは、患者をうつぶせに寝かせ、腰の保温に気をつけながら指圧します。殷門、委中、承扶は体の冷え改善に効果的なツボです。また、3つのツボは「ぼうこう経」という経路でつながっており、ツボを刺激することで首や背中、腰、足に働きかけ、足の痛みだけでなく首のこりや背中のはり、腰痛の緩和になります。

     

    筋肉疲労の回復には陽陵泉と解渓が効果的です。陽陵泉には足の疲れを取るだけでなく消化機能をアップさせる効果があり、解渓は足首から先のだるさやしびれ、痛み、こわばりなどを和らげてくれます。

     

    坐骨神経痛のコラム一覧

    402

    全402件中 51件~60件を表示

    投稿日:2018/10/25

    その坐骨神経痛、この筋肉が原因かも?

    京都市の治療院より、、、こんにちは!京都市西京区/桂川桂東洋鍼灸整骨院【鍼灸師】松下です。本日もコラムを読んでいただき、本当にありがとうございます。  坐骨神経痛で悩まれている方へ。この筋肉が原因かもしれません。⇩⇩⇩【殿筋】です。お尻の筋肉の硬さが原因で、脚の方まで「シビレ」を…

    投稿日:2018/10/24

    腓骨神経麻痺!

    こんにちはじゅんらく整骨院、ジュンスポ整体院です。 僕の知り合いの方が畑仕事をしゃがんで8時間ぐらいやっていて、その日の午後から左足がしびれてしまったみたいです。 それが先月の12日の話です。その後9月14日に整形外科に受信して「腓骨神経麻痺」と診断されました。特に治療もなく2週…

    投稿日:2018/10/11

    目黒区で数年坐骨神経痛が治らない方深層筋療法で劇的緩和

    目黒区からお越しのN様。数年前坐骨神経痛に悩まされ、病院でレントゲンやMRIを撮るが異常はみられなかったそうで、鍼治療や整体など数カ所通うもなかなか改善せず、当院に来院。自宅でストレッチをしており、筋肉もバランスよくついているが、デスクワークで同一姿勢が長く続く為筋肉の拘縮がややみられる。座っている…

    投稿日:2018/10/08

    股関節の痛みについて

    春日部市・岩槻区の皆様へ股関節の痛みを抱えている方も多いのではないでしょうか?股関節は様々な方向に動く関節です。そして、上半身を支える部分でもあり色々な角度からの負荷がかかります。股関節には上から下から横から、表、裏に筋肉がついています。そのため筋肉のアンバランスも起りやすくなります。座っていること…

    投稿日:2018/10/05

    脊柱管狭窄症〈歩くことを諦めない〉

    年配の方に多い疾患です。腰部脊柱管狭窄症による坐骨神経痛でお悩みの方は、本当にたくさんいらっしゃいます。 骨や軟骨が変形したり、すり減ったり、靭帯が厚くなるなどの変性は、歳を取るにつれて、多かれ少なかれどなたにでも起こります。背骨の腰の部分でこういった変化が起こり、神経の通り道が狭くなって…

    投稿日:2018/10/04

    坐骨神経

    坐骨神経痛・・・この言葉は一度は耳にした事があるのではないでしょうか? 詳しくは知らなくても名前は知っている…という方が多いように、坐骨神経痛でお悩みの方は多くいらっしゃいます。同時に、誰もが坐骨神経痛を起こす可能性があるのです。正直、いつ誰がなってもおかしくないと言っても過…

    投稿日:2018/10/01

    台風の時期、坐骨神経痛・・・

    今年は、台風上陸が多い気がします。気圧の変動も多い時期です。坐骨神経痛が出て痛い下半身が痛い方いませんか?この時期、症状がひどくなるという方が多い気がします。ひどくなる前にケアしましょう!!坐骨神経痛のツボ・湧泉・坐骨点・承扶・命門・志室・腰陽関・大腸兪などがあります。気になる方・お困りの方お気軽に…

    投稿日:2018/10/01

    杉並区で臀部が痺れる坐骨神経痛は深層筋療法で劇的解消

    杉並区からお越しのH様。1年前より右臀部に坐骨神経痛が出現。しばらくして右下肢にも同様の症状が出現。歩行困難、日常生活に支障あり。現在は、両殿部から大腿後面、足関節ぐらいまで突っ張るような痛みがある。施術後、痺れと疼痛が緩和するも、まだ症状残存。ストレッチや温熱療法を提案し、次回も来院するように指導…

    投稿日:2018/09/26

    ひどい腰下肢痛の男性

    昨日、I市から奥さん同伴でいらした新患さん。 2か月前から腰下肢痛で座ることができない。臀部と右下腿外側が特に痛い。 腰のある部位を軽くたたくと、膝が折れてしまう感じ・・・。 ズボンや靴下の着脱は奥さんに手伝ってもらわないと不可能。 この方、頚椎症でN赤に通院…

    投稿日:2018/09/25

    季節の変わり目に腰痛や神経痛が多いのはなぜ?

     先週はゲリラ豪雨や雨の日が増えましたね。 当院でも坐骨神経痛が悪化して・・・腰痛が酷くなって・・・ こんな患者様がたくさんお越しになりました。 気温は確かに低くいのですが、皆さんの着衣を拝見すると意外と薄着。 湿度が高くムシムシしていたので、皆さん…

    全402件中 51件~60件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師