鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

坐骨神経痛の鍼灸・針治療法、症状・原因別の対処方法解説

  • 足と腰のお悩み
  • 坐骨神経痛

    坐骨神経は下半身を動かすときに脳からの指令を送る伝令役です。腰から骨盤、おしり、太もも、ふくらはぎ、そして足先までつながっている神経の束で、体の中で最も長く、とても大切な神経です。この神経が何らかの原因により不調をきたすと痛みやしびれが生じますが、この状態を「坐骨神経痛」といいます。

     

    【坐骨神経痛の症状】

    坐骨神経痛になるとおしりや太もも、足にかけてこりや痛み、しびれなどが発生します。症状は広範囲にわたることがあり、悪化すると歩行が困難になったり、足に力が入らなくなったりすることがあります。

     

    【坐骨神経痛の原因】

    坐骨神経は長く、太い神経です。どの部分でどのよう障害されるかによって原因と診断は変わってきます。最も多いのは腰の下方にある「馬尾(ばび)」という部位が傷害されることで症状が出るケースです。

     

    坐骨神経痛の原因にはギックリ腰や椎間板ヘルニアなどによる圧迫や炎症が考えられます。また、内臓疾患や老化、肥満、冷えによる血行不良などが原因となるケースもあります。また、若い年齢では椎間板ヘルニアが原因となることが多く、中高年になると脊椎の変性、腰部脊柱管狭窄(脊柱管という神経を囲んでいる管が狭まること)、腫瘍によるものが多くなります。

     

    【坐骨神経痛の治療法】

    坐骨神経痛に効果的なツボは「殷門(いんもん)」「委中(いちゅう)」「承扶(しょうふ)」「陽陵泉(ようりょうせん)」「解渓(かいけい)」などです。

     

    殷門・・・

    太ももの後面の中央部分にあるツボ

     

    委中・・・

    ひざを曲げたときにひざの裏側にできるシワの中央部分にあるツボ

     

    承扶・・・

    おしりと太ももの境のちょうど中央部分にあるツボ

     

    陽陵泉・・・

    ひざの外側の骨の出っぱり部分、親指の幅1本分くらい下にあるくぼみにあるツボ

     

    解渓・・・

    足首の前面中央あたりにあるツボ

     

    【坐骨神経痛に期待できる鍼灸治療の効果】

    坐骨神経痛は冷えにより症状が悪化するので、鍼灸で坐骨神経痛を治療するときは、患者をうつぶせに寝かせ、腰の保温に気をつけながら指圧します。殷門、委中、承扶は体の冷え改善に効果的なツボです。また、3つのツボは「ぼうこう経」という経路でつながっており、ツボを刺激することで首や背中、腰、足に働きかけ、足の痛みだけでなく首のこりや背中のはり、腰痛の緩和になります。

     

    筋肉疲労の回復には陽陵泉と解渓が効果的です。陽陵泉には足の疲れを取るだけでなく消化機能をアップさせる効果があり、解渓は足首から先のだるさやしびれ、痛み、こわばりなどを和らげてくれます。

     

    坐骨神経痛のコラム一覧

    402

    全402件中 21件~30件を表示

    投稿日:2019/02/06

    【症例】梨状筋症候群~痺れ

    いつもお読みいただきありがとうございます!朝起きたら足をつくことができないほど激痛が走り困っての来院。とにかく仕事が多忙で、連日午前様が続く。以前より右臀部から下肢にかけてしびれたような痛みがある。整形外科で「梨状筋症候群」と診断され、「一生治らない。レーザー治療しましょう。」と言われたそうだ。実際…

    投稿日:2019/01/26

    足根菅症候群

    66歳女性両足根菅症候群で12年前と3年前に手術をされている。両足裏に痺れと、砂利を踏むような痛みあり。両足内踝屈筋支帯の上に約5センチ程度の傷有り。肥満体型であり、足部の骨と骨の間が狭い。糖尿病の傾向があるが、治療はしていない。ヘモグロビンa1cの値を聞くが覚えていない。下腿部の触診を行うと、異常…

    投稿日:2019/01/24

    【症例】太もも裏の痛み

    いつもお読みいただきありがとうございます!今回はこちらの症例をシェアします!20代女性。太ももの裏が痛くて歩けない。明日どうしてもでかけたいので、なんとかならないか?ということでした。主訴:右梨状筋の痛み(股関節屈曲時に痛み、歩行は右足をひきずる。)経緯:3日前に前屈ストレッチ時に受傷、その後痛み増…

    投稿日:2019/01/20

    坐骨神経痛、ヘルニア、狭窄症施術が得意な鍼灸院・整骨院

    皆さんこんにちは。 http://kokua-shinkyu.com/symptomscat/post-2362/最近、ご新規で『ヘルニア』『坐骨神経痛』『腰椎脊柱管狭窄症』でお困りの方が圧倒的に増えております。お尻から膝までのしびれの方・・・お尻から足先までのしびれの方・・・膝から足先ま…

    投稿日:2019/01/18

    座っているときだけ、お尻が痛くなる人

    「坐骨神経痛」と調べると、症状としてあるのは・お尻から足にかけての痛みシビレ・長時間歩いていられない(脊柱管狭窄症)・前にかがむ/後ろにそらすと痛みシビレがでる(腰椎椎間板ヘルニア)などが挙げられます。当院にお越しになった方では、座っているとお尻から太ももの裏、すねの外側にかけて痛みやシビレが出ると…

    投稿日:2019/01/17

    坐骨神経痛の原因から施術法について

    坐骨神経痛【このような症状はありませんか?】⬜︎お尻に痛みや痺れが出る⬜︎長時間座っているのがつらい⬜︎朝起きる時に腰が痛くて起き上がれない⬜︎足のしびれが続いている⬜︎太ももやふくらはぎのつっぱる⬜︎薬や湿布を使っているが改善しない⬜︎マッサージをしても症状が改善しない*上記に当てはまる方は**南…

    投稿日:2019/01/17

    プチプラ鍼灸

       コスパという言葉にようやく慣れたと思ったら 最近になってプチプラという新語を目にする機会が増えた。 最初は何の事か分からなかったが、かわいい値段、 お手軽価格という意味で主にファストファッションの 価格帯を指すファッション用…

    投稿日:2019/01/16

    計画的な施術

    皆さんが治療院を利用されるのは、腰や足に痛みが生じたときが多いと思います。その治療は計画的に受けられていますか?次回の予定、ゴール設定はきちんとされていますか?痛みや症状がきつい時はそれなりに頑張って治療を受けますが、痛みが少し治まるとそのまま治療を受けずに何となく終わらせてしまうことは多くないです…

    投稿日:2019/01/13

    【足のシビレ】

    こんにちは今回は【足のシビレ】についてのお話をします。よく正座をしていたり、長い時間同じ姿勢でいるとしびれますよね?この時のシビレは、血流が悪くなることが原因で一時的に起こるものです。しかし、一時的ではなくずっとシビレた感覚が残る症状もあります。その原因は血流の悪さとともに骨や周辺の筋肉が硬くなるこ…

    投稿日:2019/01/07

    鼠径部が痛くて歩けない91歳のご婦人

    本日初診の91歳女性。 昨年12月初旬から右鼠径部に痛みが出て、歩行不可能。 整形外科受診。脊柱管狭窄症と診断。 薬剤を処方されたが、効かず、さらに強い薬剤を服用していたが効果なく、家ではほとんど寝ていたとのこと。 娘さんが、とある鍼灸院から当院を紹介され来院…

    全402件中 21件~30件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師