鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

坐骨神経痛の鍼灸・針治療法、症状・原因別の対処方法解説

  • 足と腰のお悩み
  • 坐骨神経痛

    坐骨神経は下半身を動かすときに脳からの指令を送る伝令役です。腰から骨盤、おしり、太もも、ふくらはぎ、そして足先までつながっている神経の束で、体の中で最も長く、とても大切な神経です。この神経が何らかの原因により不調をきたすと痛みやしびれが生じますが、この状態を「坐骨神経痛」といいます。

     

    【坐骨神経痛の症状】

    坐骨神経痛になるとおしりや太もも、足にかけてこりや痛み、しびれなどが発生します。症状は広範囲にわたることがあり、悪化すると歩行が困難になったり、足に力が入らなくなったりすることがあります。

     

    【坐骨神経痛の原因】

    坐骨神経は長く、太い神経です。どの部分でどのよう障害されるかによって原因と診断は変わってきます。最も多いのは腰の下方にある「馬尾(ばび)」という部位が傷害されることで症状が出るケースです。

     

    坐骨神経痛の原因にはギックリ腰や椎間板ヘルニアなどによる圧迫や炎症が考えられます。また、内臓疾患や老化、肥満、冷えによる血行不良などが原因となるケースもあります。また、若い年齢では椎間板ヘルニアが原因となることが多く、中高年になると脊椎の変性、腰部脊柱管狭窄(脊柱管という神経を囲んでいる管が狭まること)、腫瘍によるものが多くなります。

     

    【坐骨神経痛の治療法】

    坐骨神経痛に効果的なツボは「殷門(いんもん)」「委中(いちゅう)」「承扶(しょうふ)」「陽陵泉(ようりょうせん)」「解渓(かいけい)」などです。

     

    殷門・・・

    太ももの後面の中央部分にあるツボ

     

    委中・・・

    ひざを曲げたときにひざの裏側にできるシワの中央部分にあるツボ

     

    承扶・・・

    おしりと太ももの境のちょうど中央部分にあるツボ

     

    陽陵泉・・・

    ひざの外側の骨の出っぱり部分、親指の幅1本分くらい下にあるくぼみにあるツボ

     

    解渓・・・

    足首の前面中央あたりにあるツボ

     

    【坐骨神経痛に期待できる鍼灸治療の効果】

    坐骨神経痛は冷えにより症状が悪化するので、鍼灸で坐骨神経痛を治療するときは、患者をうつぶせに寝かせ、腰の保温に気をつけながら指圧します。殷門、委中、承扶は体の冷え改善に効果的なツボです。また、3つのツボは「ぼうこう経」という経路でつながっており、ツボを刺激することで首や背中、腰、足に働きかけ、足の痛みだけでなく首のこりや背中のはり、腰痛の緩和になります。

     

    筋肉疲労の回復には陽陵泉と解渓が効果的です。陽陵泉には足の疲れを取るだけでなく消化機能をアップさせる効果があり、解渓は足首から先のだるさやしびれ、痛み、こわばりなどを和らげてくれます。

     

    坐骨神経痛のコラム一覧

    146

    全146件中 1件~10件を表示

    投稿日:2017/11/15

    マラソン後の足・お尻の痛み

    こんにちは! 私事ですが、先日フルマラソンを走りました。 普段の練習不足もあり、筋肉痛に苦しんでいます…(笑)  ジョギングやランニングをされている方に多い足や臀部の痛み。 「走る」ということは、太ももを上げ、足を前に出していく同じ動作…

    投稿日:2017/11/13

    お尻の痛み

    今日のコラムは患者さんのお話ではなく、僕自身のことを書かせて頂きます。 僕は以前から左の腰痛を持っていて、疲れてくると左腰の下、 特に背骨寄りの辺りからお尻にかけて 重だるいような違和感を感じるようになります。   先日治療で忙しかった日、…

    投稿日:2017/11/10

    坐骨神経痛

    今日は坐骨神経痛についてお話し致します。坐骨神経痛・・・この言葉はみなさんも耳にした事があるのではないでしょうか?詳しくは知らなくても名前は知っている…という方が多いように、坐骨神経痛でお悩みの方は多くいらっしゃいます。同時に、誰もが坐骨神経痛を起こす可能性があるのです。正直、いつ誰が…

    投稿日:2017/11/08

    症例紹介 (坐骨神経痛・脊柱管狭窄症)

    患者様情報:坐骨神経症、脊柱管狭窄症(60代男性) 症状:整形外科で坐骨神経痛、脊柱管狭窄症という診断。症状の進行次第で手術。10分程度歩くと腰や足に痛みとしびれが出て、歩行困難に。数分休憩すると少しは歩ける。 治療内容:腰部、でん部へのマッサージ、鍼灸治療をメインに。全体バラン…

    投稿日:2017/11/08

    坐骨神経痛について

      今日は皆さんも聞いたことがあると思います、坐骨神経痛について記載していきます。 坐骨神経は下半身を動かすときに脳からの指令を送る伝令役です。腰から骨盤、おしり、太もも、ふくらはぎ、そして足先までつながっている神経の束で、体の中で最も長く、とても大切な神経です。この神…

    投稿日:2017/11/02

    坐骨神経痛が改善しない方鍼と深層筋療法で早期改善

    杉並区からお越しのM様。3年前から坐骨神経痛に悩まされ、病院でレントゲンやMRIを撮るが異常はみられなかったそうで、鍼治療や整体など十数カ所通うもなかなか改善せず、当院に来院。。自宅でストレッチをしており、筋肉もバランスよくついているが、60歳という年齢により筋肉の拘縮がややみられる。座っている時に…

    投稿日:2017/10/30

    坐骨神経痛は股関節の捻れがポイント②

    From:枚方市の治療院/鍼灸整体院やわら坐骨神経痛は股関節の捻れがポイント①は下のリンク先で読めますhttps://www.shinq-compass.jp/salon/column/2043/17238/ 病院や多くの治療院では、坐骨神経痛の原因は腰部の神経圧迫が原因と言われていますし…

    投稿日:2017/10/29

    熊谷市で坐骨神経痛でお悩みのアナタへの鍼灸!+予約状況!

    こんばんは!エレガンス山田です! 左坐骨神経痛の80代の方が先日来院しました! どうアプローチかけていこうか?と考えスズキトリートメント(骨盤矯正)でバランスを整え左腰臀部を中心に鍼を刺し電気を流し、お灸をポイントに置き熱を入れました!そして上向きにして経絡治療!!! …

    投稿日:2017/10/27

    東砂でヘルニア、坐骨神経痛でお悩みのあなたへ

    こんにちは!根本改善、東砂ひかりはりきゅう整骨院です。経絡が線路でツボが駅経絡を人体に走る線路とたとえると、さしずめツボは、駅というところでっしょう。たとえば、頭痛がするとき、患部である頭のツボでは、なく手や足のツボを押しても効果があるのは、経絡がツボと患部をつないでくれているおかげなのです。人体の…

    投稿日:2017/10/27

    坐骨神経痛は股関節の捻れがポイント①

    From:枚方市の治療院/鍼灸整体院やわら 皆さんがよく耳にする坐骨神経痛実はこれ、診断名ではないのをご存知でしょうか?坐骨神経痛とは、腰からお尻、足にかけて走っている坐骨神経がしびれの症状を起こしている状態のことをいいますなので、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症のしびれも坐骨神経痛といえます…

    全146件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師