鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

坐骨神経痛の鍼灸・針治療法、症状・原因別の対処方法解説

  • 足と腰のお悩み
  • 坐骨神経痛

    坐骨神経は下半身を動かすときに脳からの指令を送る伝令役です。腰から骨盤、おしり、太もも、ふくらはぎ、そして足先までつながっている神経の束で、体の中で最も長く、とても大切な神経です。この神経が何らかの原因により不調をきたすと痛みやしびれが生じますが、この状態を「坐骨神経痛」といいます。

     

    【坐骨神経痛の症状】

    坐骨神経痛になるとおしりや太もも、足にかけてこりや痛み、しびれなどが発生します。症状は広範囲にわたることがあり、悪化すると歩行が困難になったり、足に力が入らなくなったりすることがあります。

     

    【坐骨神経痛の原因】

    坐骨神経は長く、太い神経です。どの部分でどのよう障害されるかによって原因と診断は変わってきます。最も多いのは腰の下方にある「馬尾(ばび)」という部位が傷害されることで症状が出るケースです。

     

    坐骨神経痛の原因にはギックリ腰や椎間板ヘルニアなどによる圧迫や炎症が考えられます。また、内臓疾患や老化、肥満、冷えによる血行不良などが原因となるケースもあります。また、若い年齢では椎間板ヘルニアが原因となることが多く、中高年になると脊椎の変性、腰部脊柱管狭窄(脊柱管という神経を囲んでいる管が狭まること)、腫瘍によるものが多くなります。

     

    【坐骨神経痛の治療法】

    坐骨神経痛に効果的なツボは「殷門(いんもん)」「委中(いちゅう)」「承扶(しょうふ)」「陽陵泉(ようりょうせん)」「解渓(かいけい)」などです。

     

    殷門・・・

    太ももの後面の中央部分にあるツボ

     

    委中・・・

    ひざを曲げたときにひざの裏側にできるシワの中央部分にあるツボ

     

    承扶・・・

    おしりと太ももの境のちょうど中央部分にあるツボ

     

    陽陵泉・・・

    ひざの外側の骨の出っぱり部分、親指の幅1本分くらい下にあるくぼみにあるツボ

     

    解渓・・・

    足首の前面中央あたりにあるツボ

     

    【坐骨神経痛に期待できる鍼灸治療の効果】

    坐骨神経痛は冷えにより症状が悪化するので、鍼灸で坐骨神経痛を治療するときは、患者をうつぶせに寝かせ、腰の保温に気をつけながら指圧します。殷門、委中、承扶は体の冷え改善に効果的なツボです。また、3つのツボは「ぼうこう経」という経路でつながっており、ツボを刺激することで首や背中、腰、足に働きかけ、足の痛みだけでなく首のこりや背中のはり、腰痛の緩和になります。

     

    筋肉疲労の回復には陽陵泉と解渓が効果的です。陽陵泉には足の疲れを取るだけでなく消化機能をアップさせる効果があり、解渓は足首から先のだるさやしびれ、痛み、こわばりなどを和らげてくれます。

     

    坐骨神経痛のコラム一覧

    395

    全395件中 1件~10件を表示

    投稿日:2019/01/16

    計画的な施術

    皆さんが治療院を利用されるのは、腰や足に痛みが生じたときが多いと思います。その治療は計画的に受けられていますか?次回の予定、ゴール設定はきちんとされていますか?痛みや症状がきつい時はそれなりに頑張って治療を受けますが、痛みが少し治まるとそのまま治療を受けずに何となく終わらせてしまうことは多くないです…

    投稿日:2019/01/13

    【足のシビレ】

    こんにちは今回は【足のシビレ】についてのお話をします。よく正座をしていたり、長い時間同じ姿勢でいるとしびれますよね?この時のシビレは、血流が悪くなることが原因で一時的に起こるものです。しかし、一時的ではなくずっとシビレた感覚が残る症状もあります。その原因は血流の悪さとともに骨や周辺の筋肉が硬くなるこ…

    投稿日:2019/01/07

    鼠径部が痛くて歩けない91歳のご婦人

    本日初診の91歳女性。 昨年12月初旬から右鼠径部に痛みが出て、歩行不可能。 整形外科受診。脊柱管狭窄症と診断。 薬剤を処方されたが、効かず、さらに強い薬剤を服用していたが効果なく、家ではほとんど寝ていたとのこと。 娘さんが、とある鍼灸院から当院を紹介され来院…

    投稿日:2019/01/07

    坐骨神経痛について

    今日は坐骨神経痛についてお話し致します。坐骨神経痛・・・この言葉はみなさんも耳にした事があるのではないでしょうか?詳しくは知らなくても名前は知っている…という方が多いように、坐骨神経痛でお悩みの方は多くいらっしゃいます。同時に、誰もが坐骨神経痛を起こす可能性があるのです。正直、いつ誰が…

    投稿日:2019/01/04

    マラソンランナーに多い坐骨神経痛

     いつもお読みいただきありがとうございます!お正月はいかがお過ごしでしたか? 実家で恒例の箱根駅伝観戦。毎年、いろいろなドラマがありますね。さて、こちらにもマラソン選手がお見えになることがあります。実はマラソン選手、坐骨神経痛が多いそうです。患者様「あの・・・お尻が痛いので診てい…

    投稿日:2018/12/27

    坐骨神経痛では何が有効なの?

    みなさんこんばんは小岩はりきゅうスタジオHOPEの伊藤達也です。今日は昨日と比べて過ごしやすかったですね。北日本の方は強い寒波がきているようですね。安全にお過ごしください。  さて~今日のテーマは『坐骨神経痛では何が有効なの?』です。  あなたは『坐骨神経痛』…

    投稿日:2018/12/26

    坐骨神経痛だけど、首を整える

    トリガー鍼灸・整体院のコラムをご覧いただきありがとうございます。 冷えてくるこの時期に多くなる、坐骨神経痛についてコラムをいくつか書かせていただいております!坐骨神経痛って腰からお尻、脚にかけて走る痛みやシビレのことですよね!ですので、痛みやシビレを感じているところ=患部を診て、治療をする…

    投稿日:2018/12/19

    坐骨神経痛チェック

    腰痛はあるけどこれは座骨神経痛なのかどうかわからないでも病院へ行くのもしんどい。。。そんな、あなたは一度お試しください。*******************************①前かがみや、後ろに反らすのが辛い②触った感じ、お尻や足の筋肉が固い③腰や足が腫れている感じがする④腰・お尻・足がしび…

    投稿日:2018/12/19

    その腰痛、実は「挫骨神経痛」かもしれません

    こんにちは!奈良県北葛城郡広陵町馬見南にございます「みやこ鍼灸整骨院」です。当院には、連日辛い腰痛にお悩みの方がご来院されます。しかし、腰のあたりが痛むため、ただの腰痛だと思っていた方の中には、実は腰痛ではなく「坐骨神経痛」だったという方がいらっしゃいます。坐骨神経痛の患者様は、腰痛はもちろんですが…

    投稿日:2018/12/17

    坐骨神経痛でお困りの方へ

    本日は坐骨神経痛の症状についてご説明いたします。腰椎と腰椎の間が狭くなって、クッションの役目をする椎間板がはみだしてしまうと、坐骨神経を圧迫して、坐骨神経痛がでます。特に腰椎4番と5番、5番と仙椎あたりの椎骨がやられやすいです。上半身の重さが一番かかる所であり、背骨のつけねで動きの負担もかかる所だか…

    全395件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師