鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

鍼灸解説コラム:ヘルニアの種類、3つの
原因、鍼灸で治療できるのか?

  • 足と腰のお悩み
  • ヘルニア

    ヘルニア(hernia)は「脱出」を意味するラテン語です。何らかの原因で周りの組織の圧迫に耐えられなくなった臓器が突出(脱出)した状態をいいます。

     

    【ヘルニアの症状】

    ヘルニアは起こった部位によって名称が異なります。最も多いのはそけい部(足のつけ根部分)で起こる「そけいヘルニア」です。このほか、大たい部は「大たいヘルニア」、臍(さい)は「さいヘルニア」、椎間板(脊柱を構成している骨と骨の間にある円形の線維軟骨)は「椎間板ヘルニア」などと呼ばれます。ヘルニアになると激しい痛み、しびれ、マヒ、筋力の低下などを引き起こすことがあります。

     

    【ヘルニアの原因】

    そけいヘルニアや椎間板ヘルニアなど、ヘルニアは発症する部位によって原因が異なることがありますが、ヘルニアを発症する人たちに共通する特徴として「過度な運動/運動不足」「姿勢の悪さ」「ストレス」があげられます。

     

    また、老化による筋肉の衰えなどによりヘルニアを発症することもあります。そけいヘルニアは赤ちゃん・小児に多い症状です。臓器の脱出に抵抗する筋肉や膜が未完成なことから、ヘルニアになりやすいと考えられています。過去に大きな打撲をした経験がある場合も、体の膜が傷ついていれば、ちょっとしたショックで膜が破れ、ヘルニアになってしまう可能性があります。

     

    【ヘルニアの治療法】

    ヘルニアの治療法には保存療法と手術療法のふたつがあります。保存療法には鎮痛剤や温熱療法、専用の器具による牽引、神経ブロック注射などがあります。手術療法にはレーザー治療や手術があります。

     

    【ヘルニア予防に期待できる鍼灸治療の効果】

    鍼灸治療の目的は神経の炎症を抑えることなので、ヘルニアを鍼灸で治療することはできません。ただし、ヘルニアの防止にはツボ押しマッサージは効果的です。特に椎間板ヘルニアは腰に負担をかけないことが大切なので、腰のこりをほぐすツボ押しは効果的といえます。

     

    殷門(いんもん)・・・

    太ももの後面の中央部分にあるツボ

     

    承扶(しょうふ)・・・

    おしりと太ももの境のちょうど中央部分にあるツボ

     

    委中(いちゅう)・・・

    ひざを曲げたときにひざの裏側にできるシワの中央部分にあるツボ

     

    陽陵泉(ようりょうせん)・・・

    ひざの外側の骨の出っぱり部分、親指の幅1本分くらい下にあるくぼみにあるツボ

     

    上記にあげたツボはこりをほぐしたり、腰の痛みを和らげたり、体の冷えを改善したりするツボです。ただし、椎間板ヘルニアをすでに発症している場合はマッサージだけで治療することはできないため、あくまで予防や痛みに対する対症療法と考えてください。

     

    ヘルニアのコラム一覧

    166

    全166件中 1件~10件を表示

    投稿日:2018/05/18

    出産後から腰痛・坐骨神経痛に悩んでいた35歳女性の患者さん|和歌山県田辺市で腰痛を解消したいあなたへ

    当院に来院する前、どの様な症状に悩んでいましたか?子供を出産した頃から腰痛がはじまり、良くなったり悪くなったりしながらも常に腰痛がある状態が何年も続いていて、しゃがんだり中腰になったりするのが辛かったです。骨盤のゆがみが原因だと思っていたのですが、病院でMRIをとったらヘルニアだといわれてショックで…

    投稿日:2018/05/18

    ヘルニアになってしまう前に治しましょう!

    腰椎ヘルニアの原因になる腰部の筋肉の緊張を放っておくと、いずれ一時的な足の痺れが起こり、さらに緊張が強くなると腰椎の間の椎間板が押しつぶされて椎間板が飛び出して痺れが取れない状態になってしまいます。そうなると手術でしか痺れを取り除くことができなくなります。手前できちんと治療しておけば、痺れを取り除く…

    投稿日:2018/05/17

    椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症についての症例発表をしました

    弊社の代表である佐治先生が多元医療研究会にてトリガーポイント療法についての症例発表をいたしました!!!!   「椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症の症状である疼痛・下肢シビレ・歩行時の痛みがトリガーポイント鍼・手技によって軽減する」という椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症でシビレや…

    投稿日:2018/05/09

    ヘルニアの語源|腰痛に苦しむのはもう辞めにしませんか?和歌山県田辺市の根本治療専門の整体院

    「ヘルニア」はラテン語ですが、その語源として面白い話がるので今回ご紹介します。時代は中世のヨーロッパにまでさかのぼります。当時の人々の間で、ぎっくり腰や腰痛が流行しました。主に農作業をする人に多く見られましたが、あまり動かない太った貴族たちもその症状を訴える事がありました。 症状が出た人は…

    投稿日:2018/05/08

    ヘルニアの約80%は血流障害が原因!?

    体と心のマッチは姿勢から!!体バランスアドバイザーマッチ鍼灸整骨院の町村です! ヘルニアの約80%は血流障害という考えがあると言うとは知っていましたか?何言ってるの!神経を圧迫してるからしびれが出るんじゃん!!とお考えの方には是非読んで頂きたい内容です。 当院に来院される患者さん…

    投稿日:2018/05/04

    椎間板ヘルニアは持病ではありません

    皆さん、こんにちは!ゴールデンウィーク真っ只中❕楽しい思い出できましたか?高速道路はどうしても渋滞は避けて通れないのもこの時期ですね、長時間の運転で腰をいためないよう、適度に休憩して身体を伸ばしてあげてください(^-^)  さて、当院にも腰がつらくて来院される方がよくいらっしゃる…

    投稿日:2018/05/04

    椎間板ヘルニアは20代が危ない!!

    「椎間板ヘルニアはお年寄りに多い病気で、若い人はならないと思っていました。。」先日、20代の女性が当院に来られた際に、言われた言葉です。世間ではそういうイメージがあり、この記事をご覧のあなたもそう思っていませんか?実はこれは間違いで、椎間板ヘルニアは20代〜40代に多いと言われており、その中でも特に…

    投稿日:2018/05/02

    【21歳女子大生、腰椎椎間板ヘルニアで足がしびれる】

    お問い合わせいただいた時になんか声が若いな、と思いましたが、、、なんと21歳の方でした。まだ若いのに腰椎椎間板ヘルニアで足がシビレ力が入らない状態です。 元々側弯症のようです、左足側に重心が乗ってしまっています。こうなると簡単にはいきませんね、身体がねじれている状態です。部分的に施術しても…

    投稿日:2018/04/28

    足のシビレの治療。

     足のシビレと言っても原因はたくさんありますし、どの部分がシビレているかによっても変わってきます。 ザックリ言いますと、太ももの前と後ろでは神経が違います。 太ももの裏から足先にかけてのシビレが多いように感じます。 シビレは、血液循環の問題もありますが、やはり…

    投稿日:2018/04/27

    椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・坐骨神経痛を伴った腰痛を早く根本的に改善したい、上富田町・白浜町・みなべ町・田辺市在住のあなたへ

    なぜ、当院ではこれまでどこに行っても何をしても良くならなかった患者さんが、どんどん良くなっていくのか? それは、根本原因を見つけて施術するからです! 肩の凝りや腰の痛みの原因は、その部分には、ほとんどありません。自転車がパンクをしてるのに、空気ばかり入れる自転車屋さんはいませんよ…

    全166件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師