鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

鍼灸解説コラム:ギックリ腰の鍼灸治療の効果と、正しい過ごし方

  • 足と腰のお悩み
  • ギックリ腰

    ギックリ腰は重いものを持ち上げたり、運動をしたり、くしゃみをした瞬間などに突然起こる腰痛です。その激しい痛みから欧米では「魔女の一撃」と呼ばれています。

     

    【ギックリ腰の症状】

    ギックリ腰は正確には「急性腰痛症」といいます。ギックリ腰の痛みの程度は人それぞれですが、共通点は動作に伴い痛み発生することです。痛みが強い人は身動きすることもできません。一度、ギックリ腰になるとクセになりやすいという特徴もあります。ギックリ腰を繰り返すと、足腰に鈍く不快な痛みが続くようになります。

     

    【ギックリ腰の原因】

    何の前触れもなく起こるように考えられがちなギックリ腰ですが、腰に負担をかけていたり、疲れやストレスをため込んでいたりとふだんの生活に原因はあります。そこに瞬間的な過負荷が腰に加わることで、筋肉や関節が炎症してギックリ腰は起こります。

     

    ギックリ腰は30~50代や60歳以上の高齢者に多い症状ですが、10~20代の若い年齢にも多く起こっています。若い世代のギックリ腰は外からの強い圧力が原因となることが多く、30~50代は筋肉疲労からくるギックリ腰が中心です。60代以上は筋肉や骨の老化が原因になることが多いです。

     

    【ギックリ腰の治療法】

    ギックリ腰に有効なツボは「水泉(すいせん)」「関元(かんげん)」「大腸兪(だいちょうゆ)」「腰陽関(こしようかん)」などです。

     

    水泉・・・

    足の内側、くるぶしの出っぱりから人さし指の幅2本分斜め後ろ下で、アキレス腱との間のくぼみにあるツボ

     

    関元・・・

    下腹部、おへその下から中心線に沿って4~5cmのところにあるツボ

     

     

    大腸兪・・・

    背中側、腰の左右にある大きな腸骨の両側で、体の中心線から親指の幅1本分半の外側にあるツボ

     

    腰陽関・・・

    ベルトの高さの少し下、腰の左右にある大きな腸骨の最上部と脊柱が交わる点にあるツボ

     

    ギックリ腰の発症後1~2時間は安静にし、患部に熱を持っている場合は冷やすのも有効です。ただし、この段階ではツボ療法は行わないでください。時間が経過して回復期になったら保温を行い、マッサージをします。マッサージするときは腰部分のツボは強くもんだりしないように注意します。

     

    【ギックリ腰に期待できる鍼灸治療の効果】

    鍼灸でギックリ腰を治療するときは、水泉などまずは腰に遠いツボから刺激していきます。水泉は触れるだけで強い痛みが生じることがありますが、少し強めの刺激が効果的です。ギックリ腰の予防のためには血行を改善することに効果がありますが、その際に押されるツボは関元です。大腸兪と腰陽関は腰のこりをほぐすときに効果的なツボです。

    ギックリ腰のコラム一覧

    363

    全363件中 1件~10件を表示

    投稿日:2018/08/20

    【ギックリ腰後遺症とは】

    50代女性のお悩みです【何年も腰の鈍痛がスッキリしない】何故スッキリしないのでしょうか? 何年か前にギックリ腰をしています。その後もう一回繰り返しています。ひどい痛みは時間が経てば無くなりますが筋肉の凝り固まりは残っています。しかも左右のバランスが悪ければ身体は捻れてきます。 こ…

    投稿日:2018/08/15

    ぎっくり腰とは

    ぎっくり腰(急性腰痛とは)慢性的な腰痛は、リンパの流れが悪くなることが原因で痛むので、マッサージで予防することができますが、ぎっくり腰は急に起こる腰痛なので、腰痛持ちでない人でもぎっくり腰になる可能性があります。ここでは、ぎっくり腰の原因や対処法を紹介したいと思います。 ■ぎっくり腰とはぎ…

    投稿日:2018/08/13

    ギックリ腰になったらどうしたらいいの?

    こんにちは。スッキリ本舗はり・きゅう秋田中央整骨院院長の日景です。今日はギックリ腰になった際の少し変わった対象法をお教えしていきます。皆さんは『ギックリ腰』になった事はありますか??なった事がある方はおわかりと思いますが、とても痛いですよね。私も過去に一度経験したことがありますが、痛さのあまり、心が…

    投稿日:2018/08/13

    痛みはすぐに消えたほうがいいのか?

    こんにちは。ぎっくり腰になるとつらいですよね人によって痛みの度合いが違いますが痛みがひどい人では動くのもやっとの人がいますこのとき鍼灸治療の効果はどんなものか?鍼灸治療でぎっくり腰に与える影響は血流をよくすることです血流をよくすることで回復を早くします鍼灸治療をすると劇的に痛みが取れることがあります…

    投稿日:2018/08/13

    ぎっくり腰

    急性腰痛症は、前ががみの姿勢や不用意に物を持ち上げたり スポーツなどで体をひねった拍子に起こります。 いずれも腰に大きな負担がかかった結果起こりますが 痛みの原因は筋肉・じん帯・椎間板・椎間関節などの損傷が考えられます。 時間の運動やデスクワーク、車の運転など…

    投稿日:2018/08/12

    ぎっくり腰にならないために、ぎっくり腰を知る!

    「腰痛」と聞いてあなたはどんなものを思い浮かべますか?ぎっくり腰、慢性腰痛、筋筋膜性腰痛、腰椎ヘルニア、、、などでしょうか? その中でも今回は「ぎっくり腰」について皆さんに知っていただきたいことをお話しします。ぎっくり腰の症状は?ぎっくり腰、一度なるととても辛いですよね、私も経験したことが…

    投稿日:2018/08/10

    腰痛やぎっくり腰の出張鍼灸治療

    当院は、出張専門でやっておりますので、今までに何人もの腰痛やぎっくり腰などで動けないという方を診て来ました。これらの症状でお悩みの方是非お電話下さい。また、この時期冷たいものはなるべく避けるようにしましょう。お腹が冷えるとその冷えが腰に伝わり、腰を痛めやすくなります。 腰痛やぎっくり腰など…

    投稿日:2018/08/10

    お盆中のギックリ腰お気を付けください!!

    明日からお盆休みの方多いのではないでしょうか??早い方は、今週からお休みの方もいるのではないでしょうか?お盆中のギックリ腰お気を付けください!!・遊び過ぎてギックリ腰なった・いつもの動作をしていてギックリ腰になった・寝すぎて起きたらギックリ腰になったなどいろいろな状況でぎっくり腰になる可能性がありま…

    投稿日:2018/08/10

    ギックリ腰でも、腰だけではない?!

    ギックリ腰、なったことがある人にしか解らない、あの痛み・・・。  朝の起床時にとか、洗面所で顔を洗おうとして前かがみになったら・・・とか、重たいものを持ち上げようとしたら・・・とか、引き起こしてしまうタイミングはいつどこに潜んでいるかわかりません。 このギックリ腰、名前…

    投稿日:2018/08/10

    ぎっくり腰 急に来たけど実は段階を踏んでいます

    こんにちはみなさんの中には、ぎっくり腰になった事のある方も多いと思います。急に「グッキっ!!」となるのではっきり言って普段からどうしたらいいかなんてわかりませんし一回なると癖になるともいうので本当に困りますよね。私が患者さんと話している時に必ず言うのは、3つあります。1つ目は炎症がある場合はまずはそ…

    全363件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師