鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

鍼灸解説コラム:ギックリ腰の鍼灸治療の効果と、正しい過ごし方

  • 足と腰のお悩み
  • ギックリ腰

    ギックリ腰は重いものを持ち上げたり、運動をしたり、くしゃみをした瞬間などに突然起こる腰痛です。その激しい痛みから欧米では「魔女の一撃」と呼ばれています。

     

    【ギックリ腰の症状】

    ギックリ腰は正確には「急性腰痛症」といいます。ギックリ腰の痛みの程度は人それぞれですが、共通点は動作に伴い痛み発生することです。痛みが強い人は身動きすることもできません。一度、ギックリ腰になるとクセになりやすいという特徴もあります。ギックリ腰を繰り返すと、足腰に鈍く不快な痛みが続くようになります。

     

    【ギックリ腰の原因】

    何の前触れもなく起こるように考えられがちなギックリ腰ですが、腰に負担をかけていたり、疲れやストレスをため込んでいたりとふだんの生活に原因はあります。そこに瞬間的な過負荷が腰に加わることで、筋肉や関節が炎症してギックリ腰は起こります。

     

    ギックリ腰は30~50代や60歳以上の高齢者に多い症状ですが、10~20代の若い年齢にも多く起こっています。若い世代のギックリ腰は外からの強い圧力が原因となることが多く、30~50代は筋肉疲労からくるギックリ腰が中心です。60代以上は筋肉や骨の老化が原因になることが多いです。

     

    【ギックリ腰の治療法】

    ギックリ腰に有効なツボは「水泉(すいせん)」「関元(かんげん)」「大腸兪(だいちょうゆ)」「腰陽関(こしようかん)」などです。

     

    水泉・・・

    足の内側、くるぶしの出っぱりから人さし指の幅2本分斜め後ろ下で、アキレス腱との間のくぼみにあるツボ

     

    関元・・・

    下腹部、おへその下から中心線に沿って4~5cmのところにあるツボ

     

     

    大腸兪・・・

    背中側、腰の左右にある大きな腸骨の両側で、体の中心線から親指の幅1本分半の外側にあるツボ

     

    腰陽関・・・

    ベルトの高さの少し下、腰の左右にある大きな腸骨の最上部と脊柱が交わる点にあるツボ

     

    ギックリ腰の発症後1~2時間は安静にし、患部に熱を持っている場合は冷やすのも有効です。ただし、この段階ではツボ療法は行わないでください。時間が経過して回復期になったら保温を行い、マッサージをします。マッサージするときは腰部分のツボは強くもんだりしないように注意します。

     

    【ギックリ腰に期待できる鍼灸治療の効果】

    鍼灸でギックリ腰を治療するときは、水泉などまずは腰に遠いツボから刺激していきます。水泉は触れるだけで強い痛みが生じることがありますが、少し強めの刺激が効果的です。ギックリ腰の予防のためには血行を改善することに効果がありますが、その際に押されるツボは関元です。大腸兪と腰陽関は腰のこりをほぐすときに効果的なツボです。

    ギックリ腰のコラム一覧

    402

    全402件中 1件~10件を表示

    投稿日:2018/10/17

    武蔵野市でぎっくり腰が繰り返す方深層筋療法で劇的緩和

    武蔵野市からお越しのA様。ぎっくり腰になり日常に影響ある状態。毎年1,2回はぎっくり腰になり腰全体が緊張感が強い。歩行痛、疼痛性側弯が出ており、まっすぐ立っていられない。後屈痛、右回旋痛も著名。脊柱起立筋、臀部、ハムストリングスを集中的に施術する。 術後、腰部の疼痛は消失。経過観察を含め3…

    投稿日:2018/10/16

    秋の季節のぎっくり腰対処法

    朝晩が涼しくなり、過ごしやすい季節になってきました。 寝苦しい夜もなくなり、ぐっすりと眠れていると思います。 しかし、季節の変わり目は体調を崩しやすい。 これからの時期多いのが、「ぎっくり腰」と「寝違え」です。 夏の疲れが出てきて腰や首を痛めてしまう事が多くな…

    投稿日:2018/10/16

    これってもしかしてギックリ腰!?

    札幌市中央区の『ゆず鍼灸治療院』の袴谷です。ここ数日は曇り空の多い札幌市内。やっぱりお日様が隠れているとなんだか肌寒い・・・そして気持ちも晴れませんね(+_+)本日のテーマは【これってギックリ腰!?】ギックリ腰になったことのある方はいらっしゃいますか?もしくは身近な方がギックリ腰になっているのをご覧…

    投稿日:2018/10/13

    中腰の姿勢に注意しましょう

    千葉市緑区おゆみ野にある鍼灸サロン鍼灸サロンKomachi代表の森屋諒です。ご覧くださりありがとうございます。 前回もギックリ腰についてお話しました。 ご存知の方も多いかと思いますがギックリ腰は中腰の姿勢で起きやすく特に季節の変わり目は注意しましょう。 何か物を取ろうと…

    投稿日:2018/10/12

    ギックリ腰で動けない!救急車を呼ばず鍼灸師に任せて!!

    千葉市緑区おゆみ野にある鍼灸サロン鍼灸サロンKomachi代表の森屋諒です。ご覧くださりありがとうございます。 ギックリ腰は本当に辛いですよね。最近、私の親友がギックリ腰になりました。 親友は料理人で食材を取ろうと前かがみになった瞬間に「ズキッ!!」人生初のギックリ腰になりました…

    投稿日:2018/10/11

    季節の変わり目はぎっくり腰に注意!!!

    春日部市・岩槻区の皆様へだんだんと涼しくなり、秋らしくなってきましたね。 夏から秋に変わるこの季節は、気温の変化のためかぎっくり腰になる方が多い季節でもあります。 ぎっくり腰を経験したことがある方はもう二度とあんな痛みは経験したくない!と思う程かなり痛みが強く、生活にも支障がでる…

    投稿日:2018/10/10

    ぎっくり腰の予防をしましょう

    こんにちは。季節の変わり目で暑い日があったかと思うと急に涼しい日が続いてみたりと体調管理が難しい季節になってきました。そんな中最近多く訪れられる方が多いのがぎっくり腰。 ぎっくり腰は筋肉の緊張からなってしまうと考えられていますが、では、筋肉の緊張がおきやすい生活習慣とはどんなものなのでしょ…

    投稿日:2018/10/09

    ぎっくり腰の出張施術

    ぎっくり腰の緊急時出張施術も承ります。急なぎっくり腰で治療に行きたくても行けない時にご連絡して頂くと可能な限り迅速に対応させて頂きます。日曜日、祝日は別途ご相談ください。

    投稿日:2018/10/09

    ぎっくり腰とは?

    現代では国民病の一つと言われている腰痛。中でも日常生活に多大な支障をきたすことの多いのが“ぎっくり腰”であり、重症となると数日間歩くこともままならない場合もあります。 ぎっくり腰は重い物を持ち上げる時に起こりやすいと言われますが寝返りや椅子から立ち上がる時、洗面所で…

    投稿日:2018/10/09

    ギックリ腰は治療するべき?!

    こんにちは八木整骨院・八木鍼灸院です。よく患者さんに「ギックリ腰をしたときは治療をした方が良いの?」と聞かれます。答えはもちろん治療をした方が良いです。そもそもギックリ腰とはどういった状態なのかと言うと、1.細かい筋繊維がぶつぶつと切れてしまい、炎症が起こっている。2.腰の関節をひねってしまったりし…

    全402件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師