鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

鍼灸解説コラム:ギックリ腰の鍼灸治療の効果と、正しい過ごし方

  • 足と腰のお悩み
  • ギックリ腰

    ギックリ腰は重いものを持ち上げたり、運動をしたり、くしゃみをした瞬間などに突然起こる腰痛です。その激しい痛みから欧米では「魔女の一撃」と呼ばれています。

     

    【ギックリ腰の症状】

    ギックリ腰は正確には「急性腰痛症」といいます。ギックリ腰の痛みの程度は人それぞれですが、共通点は動作に伴い痛み発生することです。痛みが強い人は身動きすることもできません。一度、ギックリ腰になるとクセになりやすいという特徴もあります。ギックリ腰を繰り返すと、足腰に鈍く不快な痛みが続くようになります。

     

    【ギックリ腰の原因】

    何の前触れもなく起こるように考えられがちなギックリ腰ですが、腰に負担をかけていたり、疲れやストレスをため込んでいたりとふだんの生活に原因はあります。そこに瞬間的な過負荷が腰に加わることで、筋肉や関節が炎症してギックリ腰は起こります。

     

    ギックリ腰は30~50代や60歳以上の高齢者に多い症状ですが、10~20代の若い年齢にも多く起こっています。若い世代のギックリ腰は外からの強い圧力が原因となることが多く、30~50代は筋肉疲労からくるギックリ腰が中心です。60代以上は筋肉や骨の老化が原因になることが多いです。

     

    【ギックリ腰の治療法】

    ギックリ腰に有効なツボは「水泉(すいせん)」「関元(かんげん)」「大腸兪(だいちょうゆ)」「腰陽関(こしようかん)」などです。

     

    水泉・・・

    足の内側、くるぶしの出っぱりから人さし指の幅2本分斜め後ろ下で、アキレス腱との間のくぼみにあるツボ

     

    関元・・・

    下腹部、おへその下から中心線に沿って4~5cmのところにあるツボ

     

     

    大腸兪・・・

    背中側、腰の左右にある大きな腸骨の両側で、体の中心線から親指の幅1本分半の外側にあるツボ

     

    腰陽関・・・

    ベルトの高さの少し下、腰の左右にある大きな腸骨の最上部と脊柱が交わる点にあるツボ

     

    ギックリ腰の発症後1~2時間は安静にし、患部に熱を持っている場合は冷やすのも有効です。ただし、この段階ではツボ療法は行わないでください。時間が経過して回復期になったら保温を行い、マッサージをします。マッサージするときは腰部分のツボは強くもんだりしないように注意します。

     

    【ギックリ腰に期待できる鍼灸治療の効果】

    鍼灸でギックリ腰を治療するときは、水泉などまずは腰に遠いツボから刺激していきます。水泉は触れるだけで強い痛みが生じることがありますが、少し強めの刺激が効果的です。ギックリ腰の予防のためには血行を改善することに効果がありますが、その際に押されるツボは関元です。大腸兪と腰陽関は腰のこりをほぐすときに効果的なツボです。

    ギックリ腰のコラム一覧

    486

    全486件中 1件~10件を表示

    投稿日:2019/09/09

    同じ病気でも・・・

    5歳の男の子のアトピー性皮膚炎の症例(治療結果)   中国鍼灸の向山治療院です。 同じ病気でもすぐ良くなる場合と時間がかかる場合があります。それは初診の時点で軽症か重症によって決まります。  例えば以前ギックリ腰で来院されて1回の治療で良く…

    投稿日:2019/08/19

    痛みの治療には【見極め】が大切!

    当院は美容鍼灸がメインですが、もちろん痛みの治療もやっています! ギックリ腰の患者さんの腰ではなく別の場所を治療…?!それは一体なぜ?? その理由はこちら!

    投稿日:2019/07/31

    自分では揉めない腰のケアや突然のギクッにも!ギックリ腰にはこのツボ☆

    腰は自分では揉めないし、突然のギクっ!のときは、マッサージはNG※ギックリ腰は、怪我と同じ状態。動けるようになるまでアイシング、安静、固定◆ギックリ腰の対処法はココカラ↓【保存版】ギックリ腰、寝違えの対処法!まずは冷やして安静に~応急処置、病院の選び方、ツボ療法~ そんなときは、…

    投稿日:2019/07/19

    初めてのぎっくり腰

    こんにちは!露時期がまだ続きますね。じめじめで暑いからエアコンつけちゃいますが、そのまま寝て風邪引かないようにしてくださいね! 先日初めてぎっくり腰になったという方がいらっしゃいました。横にあるものを取ろうとして急に「グキッ」と来てしまったよう。初めての時は暖めてしまう人もいますが、筋肉は…

    投稿日:2019/06/26

    急性腰痛でお悩みの方へ

    Tさん52歳急性腰痛でご来院いただいた方の症例報告をさせて頂きます。 前日の夕方4時ごろから急に痛みだし、歩くときも姿勢をまっすぐできないほどの状態でした。 お話を聞くと前日にソファで寝てしまったことが原因ではないかとお話されていました。 ソファでうたた寝なんてよくある…

    投稿日:2019/06/20

    急性の腰痛、ぎっくり腰などに対する鍼灸治療

    自宅や職場で荷物を持ち上げようとした時、イスから立ち上がろうとした時などに急に腰がギク!っと痛み出した、ピキ!と言う感覚の痛みが走った・・・など急に腰が痛くなることはしばしばあります。。。場合によってはその場から動くこともままならないような状態になってしまうこともあります。主にこのような時には接骨院…

    投稿日:2019/06/18

    ギックリ腰からの解放!パート2

    体重の増加による腰の痛みで悩んでいませんか??体重が増えると椎間への負担が増えます。動き自身もスムーズにいかなくなります。当院の事例で痩せると腰の痛みが取れたぎっくり腰が減ったという事例が続出しています。体重が減ることで椎間板にかかる負担が減ります。そして、腰周りの筋肉を鍛えることで腰の痛みが再発し…

    投稿日:2019/06/17

    ぎっくり腰から解放!

    体重の増加による腰の痛みで悩んでいませんか??体重が増えると椎間への負担が増えます。動き自身もスムーズにいかなくなります。当院の事例で痩せると腰の痛みが取れたぎっくり腰が減ったという事例が続出しています。体重が減ることで椎間板にかかる負担が減ります。そして、腰周りの筋肉を鍛えることで腰の痛みが再発し…

    投稿日:2019/06/11

    ギックリ腰注意報!

    最近、ギックリ腰や急に腰が痛くなる方が増えています。 急な腰痛の原因は、腰を休めていない方に多いように思われます。 日が伸びて、外出の機会が多くなると思われますが、半日、できれば一日身体を休める時間も必要です。そんな時間はない、あるいはもったいないという方は、お風呂屋さんで温まっ…

    投稿日:2019/06/07

    ギックリ腰ってなに?

    こんにちは!つくばねはりきゅう整体院です! みなさんは腰痛になったことはありますか?『腰痛』は85%の人が一生のうちに経験すると言われており、日々の診療でも腰痛を訴える方が非常に多いんです。その中でも、『ギックリ腰』という腰痛が有名ですが、ギックリ腰とはどういう病態なのでしょうか?&nbs…

    全486件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師