鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

膝痛の鍼灸・針治療法、症状・原因別の
対処方法解説

  • 足と腰のお悩み
  • 膝痛

    痛みを感じながら放っておくと、痛みをかばって歩くことになり、歩行姿勢が崩れ、さらに膝痛が悪化することや腰に負担をかけてしまうことがあるからです。軽症のうちに膝をいたわるべく、適切なケアをしましょう。

     

    【膝痛の症状】

    膝痛の症状と痛みの感じ方は人それぞれです。主な症状としては膝が痛い、膝の曲げ伸ばしがつらい、膝がこわばる、足が重くだるい、膝に鈍痛がする、膝に水がたまってはれるなどがあります。痛みの度合いは軽い痛みですむ人もいれば、日常生活に支障をきたすほど激痛を感じる人もいます。また、症状が軽快したとしても、何らかのきっかけで膝痛が再発することもあります。

     

    【膝痛の原因】

    膝の痛みは加齢や運動不足による筋力低下によって起こりやすい症状です。反対に過度な運動による膝の酷使によって生じる痛みもあります。さらに、肥満やO脚、ストレスなど膝痛の原因にはさまざまなものがあります。

     

    膝に痛みを感じると、膝をかばったような歩き方をしたり、運動を制限したりする人がいますが逆効果です。歩行姿勢が悪くなると腰に負担をかけてしまいますし、運動不足になるとふとももやふくらはぎの筋肉がさらに衰え、膝への負担が増してしまうからです。予防や改善には膝に負担をかけない水中での運動や膝の曲げ伸ばしのストレッチなどが効果的です。

     

    【膝痛の治療法】

    ツボ療法は膝周りの血行をよくする効果があるため治療には効果的です。膝痛に効果的なツボは「足三里(あしさんり)」「膝関(しつかん)」「委中(いちゅう)」「陰谷(いんこく)」「中封(ちゅうふう)」などです。

     

    足三里・・・

    しつ蓋骨の下、外側のくぼみから親指の幅3本分下がった部位にあるツボ

     

    膝関・・・

    膝を深く曲げたときに、膝の裏側にできるしわの内側の端、下方のくぼんだ部分にあるツボ

     

    委中・・・

    ひざを曲げたときにひざの裏側にできるシワの中央部分にあるツボ

     

    陰谷・・・

    膝を軽く曲げたときに、膝の裏側にできるしわの内側の端部分にあるツボ

     

    中封・・・

    内くるぶしの出っぱり部分、親指の幅1本分前のへこんだ部分にあるツボ

     

    【膝痛に期待できる鍼灸治療の効果】

    鍼灸でむちうちを治療するときは、まずは膝関節の痛みを和らげる足三里や膝関のツボを中心に刺激してください。次に膝痛の原因のひとつである腰に関するツボを刺激します。委中と陰谷は腰の疲れや痛みに効果のあるツボです。膝周りの血行や筋肉のこりも改善します。中封は体の冷え改善のツボです。足が冷えると膝の痛みが増しますから、合わせて刺激するといいでしょう。

     

    膝痛のコラム一覧

    200

    全200件中 1件~10件を表示

    投稿日:2017/09/24

    膝の痛みでお困りの方へ

    当院には、幅広い年齢層の方がご利用されています。色々な症状でお困りの方が、当院に症状をよくするために来てくださり本日は、その中でも多くみられる膝の痛みについてお話いたします。膝は、日常生活の中、運動中に多くの力が加わるところです。姿勢の悪さも原因になることもあります。そのせいか、痛みやしびれなどの症…

    投稿日:2017/09/22

    半月板損傷

    半月板とは膝関節の外側と内側にそれぞれあり、荷重を分散させてクッションの役割をしたり関節の液を分散させる機能を持っています。しかし、長年使っていると半月板は徐々に変性して笹くれのようになってしまいやがて断裂してしまいます。若い人ではスポーツで一回の外力で捻って損傷してしまうことが多いです。また円板状…

    投稿日:2017/09/17

    ひざの痛みでお悩みの方は「いちろう鍼灸治療院」へ!

    膝関節は歩く、走る、座るなど日常生活の動作で必ず使われる負担の大きな部位です。体重を支える重要な関節なので4本の靭帯(外側・内側側副靭帯、前・後十字靭帯)が付着し、その上に大腿四頭筋、ハムストリングスなどの非常に強い筋肉で強力に固定されています。これらの筋肉が弱くなったり、体重の増加、冷えなどで負荷…

    投稿日:2017/09/16

    筋肉を鍛えてひざ痛予防

    こんにちは。東京都足立区でお身体の鍼で健康のサポートをしております鍼灸師の鳥海です。 膝が痛くなるのにもいろいろと原因があります。単純に転倒などで膝を打ってけがをした・普段から使い過ぎなどですが、今回は「加齢」による膝の痛みについて簡単にお話していきたいと思います。膝の周辺には軟骨などの組…

    投稿日:2017/09/16

    くりかえし水が溜まるのは?

    膝の前や内側に水が溜まることがあります。膝に慢性的な負担がかかり膝の内部を修復しようとする反応です。膝は通常傷みにくいところです。しかし身体の重心がずれていると膝の軟骨や靭帯に負担がかかります。事故などの外傷以外や関節リウマチなどの病気以外は「膝以外の原因」で痛めるのです。仕事やスポーツも原因となり…

    投稿日:2017/09/08

    太ももの外側の痛み

    こんにちは。東京都足立区でお身体の鍼で健康のサポートをしております鍼灸師の鳥海です。 太ももの外側が痛い…張っている感じがある…そんな経験はありませんか?この原因となっている筋肉、実は「大腿筋膜張筋」という筋肉です。普段あまり聞かない筋肉ですが、実は結構重要な筋…

    投稿日:2017/09/08

    いつも助かる即効の鍼治療

    家族で久しぶりに箱根に行ってきました。大涌谷の噴火で温泉が出なくなったところもあり閑散とした時期もありましたが今は客足も戻り箱根湯本も、賑わっていました。露天風呂で英気を養い、気分爽快で孫と、はしゃいだり、いつになく速足で歩いたせいでしょうか。帰宅してから急に左足の股関節の周辺が凄く痛くなり立ってい…

    投稿日:2017/09/01

    その膝痛、何の痛みですか?

    まずは痛みの原因を探らないといい治療はできません。 膝の痛みの種類はたくさんあり、鵞足炎、半月板損傷、靭帯損傷、疲労性骨膜痛、大腿骨内顆骨壊死、内側滑膜ひだ、脛骨脆弱性骨折、変形性関節症、膝蓋下脂肪体炎、膝蓋靭帯炎、オスグットシュラッター病、シンディングラーセンヨハンソン病、大腿四頭筋付着…

    投稿日:2017/08/29

    鵞足炎って知ってますか??

    鵞足炎とは・・・膝の内側の骨に、太ももの筋肉(縫工筋、薄筋、半腱様筋)の腱が付着します。そこを鵞足と言います。その鵞足部に起こる炎症を鵞足炎と言います。痛む部分は膝の内側です。膝の外側や真ん中に広がることはありません。鵞足炎の原因は、①過度な運動が原因で起こる場合と②骨盤から足にかけての骨格バランス…

    投稿日:2017/08/28

    高1のサッカー少年

    先週土曜日に初診の高1男子。 サッカー部の練習で数日前にシュートした時に右大腿前面に違和感を感じ、来院日に痛くなったとのこと。 アスリートの体はセンシティブなので、慎重に刺鍼通電。 術後、「蹴ってみて。」というと軽くシュートのフォームをする。 「あれ、痛くない…

    全200件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師