鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

鍼灸解説コラム:足のむくみに効果的なツボと鍼灸治療の効果

  • 足と腰のお悩み
  • 足のむくみ

    一日の終わりになるとふくらはぎがむくんでブーツがきつくなる、そんな悩みを持っている人はいませんか。足のむくみは下半身全体を太く見せてしまう美容の天敵です。しかし、むくみの原因と改善法を知っていれば、比較的短期間で本来の足を取り戻すこともできます。むくみに効果のあるツボを紹介します。

     

    【足のむくみの症状】

    体の組織、とくに皮下組織に水分がたまった状態を「むくみ(浮腫)」といいます。むくみは顔や体のやわらかい部分にあらわれることが多いですが、足はとくにむくみが見られる部分です。静脈やリンパ管の流れが滞り、血液や体液、老廃物がたまってしまい、下半身全体を太く見せてしまいます。

     

    【足のむくみの原因】

    足のむくみの原因は腎臓の水分代謝力の低下です。腎臓の機能が低下すると、体内に余分な水分をためこんでしまいます。水は上から下に流れるという性質を持つため、上半身より下半身のほうに水分は滞りやすく、足がむくんでしまいます。東洋医学では足のむくみは内臓に関係があると考えられ、「腎」と「脾」というふたつの臓器の働きが低下して起こると考えられます。

     

    【足のむくみの治療法】

    足のむくみに効果的なツボは「足三里(あしさんり)」「陽陵泉(ようりょうせん)」などです。

     

    足三里・・・

    しつ蓋骨の下、外側のくぼみから親指の幅3本分下がった部位にあるツボ

     

    陽陵泉・・・

    ひざの外側の骨の出っぱり部分、親指の幅1本分くらい下にあるくぼみにあるツボ

     

    また、腎臓機能の回復には「関元(かんげん)」「天柱(てんちゅう)」「水道(すいどう)」「水分(すいぶん)」というツボを刺激すると効果的です。

     

    関元・・・

    下腹部、おへその下から中心線に沿って4~5cmのところにあるツボ

     

    天柱・・・

    首の後ろにある2本の筋肉(僧帽筋)の外側、髪の生え際にあるツボ

     

    水道・・・

    おへそから親指の幅3本分下にあり、体の中心線から親指の幅2本分外側にあるツボ

     

    水分・・・

    体の中心線上で、おへそから親指の幅1本分上にあるツボ

     

    【足のむくみに期待できる鍼灸治療の効果】

    鍼灸で足のむくみを改善するときは、足や腰など下半身にあるツボを中心に刺激しています。足三里と陽陵泉は足の筋肉の疲れを緩和するツボです。関元・水道・水分には腎臓や腸の働きを高める効果があり、体内にある余分な水分の代謝を促します。天柱には腎臓病にともなう全身のだるさと疲労感を緩和する効果があります。

     

    また、骨盤が開いているとそけい部のリンパの流れを阻害して、むくみの原因となるため、骨盤のゆがみを整えることもむくみ改善につながります。

     

    足のむくみのコラム一覧

    204

    全204件中 1件~10件を表示

    投稿日:2017/08/15

    夏レシピ ~むくみとたたかう~

    ワイズ接骨院金沢玉鉾店浅井です。 夏といえば、冷房。女性にとってはむくみの季節です。とうもろこしのひげはお茶にもなっていますが、利尿・降圧作用があり、むくみに効果がある他、血中の脂肪を減らす働きがあるので、デトックスにも効果があります。  材料  &…

    投稿日:2017/08/14

    姿勢を維持する筋肉・・・立ちっぱなしだとどこが疲れる?

    こんにちは。東京都足立区でお身体の鍼で健康のサポートをしております鍼灸師の鳥海です。 普段、立っているときはそんなに筋肉を使っているという自覚はありません。でも人間は無意識のうちに筋肉を使っています。立ち仕事をしている人なんかはどんな筋肉が疲れているのかというのも気になると思います。今回は…

    投稿日:2017/08/13

    冷えのぼせ

    こんにちは。埼玉県越谷市で身体のケアをしておりますローズの花鍼灸整骨院蒲生駅東口店の鍼灸師の橋本です。今回は冷えのぼせという症状についてお話します。みなさんは手足は冷えているのに、頭痛やのぼせた感じがすることありませんか?その状態には、血流の悪さが関係していると考えられています。原因として2つを紹介…

    投稿日:2017/08/11

    慣れない靴で足先が疲れたら…タオルで足指マッサージ😌

    普段あまりはいていない靴は、まだ足に馴染んでいないせいか窮屈に感じることがよくあります💦 そんな靴で1日過ごした日は、押さえつけられていたつま先が疲れてしまいますね👣 血行も悪くなっていて、むくみや冷えの原因にもなります💦 お風呂に入ったときに足の指をマッサージして、結…

    投稿日:2017/08/08

    治らない股関節痛はインディバと深層筋療法で早期改善

    武蔵野市より来院されたN様2週間前に股関節の前後の開脚をした際に右の大腿部後面に疼痛見られる1週間経って整形外科を受診し肉離れと診断を受けシップと温熱指導され良くならず来院。来院時、大腿後面に皮下出血班みられむくみにより大腿後面が腫れている。自動運動での膝屈曲動作困難、他動運動にて股関節屈曲困難2度…

    投稿日:2017/08/06

    いたーい。足のつり!

    こんばんわ!はりきゅう師の井上です!お久しぶりのコラムとなりますが、頑張って書いていきますね! 皆さん一度は、ふくらはぎがつったという経験をお持ちだと思います。あの痛みも結構つらいものがありますよね!私も長時間、車の運転をすると右足がよくつってしまい困った経験があります! こむら…

    投稿日:2017/08/02

    第二の心臓ってどこ?

    ふくらはぎは第二の心臓と言われております。 ふくらはぎが硬くなったり、筋力が低下するとむくみやすくなってしまいます。 むくみを解消するにはズバリふくらはぎを良く動かし、よくストレッチ、マッサージすることです。 それでも良くならなければ当院へご来院ください! 当…

    投稿日:2017/07/31

    夏に多い「むくみ」③

    意外と夏に多い「むくみ」とは?③こんにちは!JR千葉駅から徒歩1分、セドナ整骨院・鍼灸院の藤井です前回は、東洋医学的にみてむくみは「脾、肺、腎、心による水分をコントロールする働きが弱っている状態」とのことでした。身体の60%は水分ですので代謝と関係する所は大事にしていきたいですね。 では今…

    投稿日:2017/07/31

    足の変形の悪化には足指体操で予防‼️

    すでに崩れてしまった骨格そのものを自分の力で元に戻すのは、ちょっと難しい…。 けれど、骨格の変形に伴って弱ってしまった筋肉を鍛えれば、筋肉の支えによって今以上に骨格がずれてしまうことを防げるし、ある程度は症状を軽くすることができます 筋肉を鍛えるといっても、遊び感覚…

    投稿日:2017/07/29

    むくみのサイン気付いていますか? 

    血管には『動脈』と『静脈』があり、動脈は心臓から押し出される圧力で血液を全身に循環させます。 一方静脈は、全身に栄養を届け終わって心臓に戻っていく血液を循環させていて、足の筋肉の圧力をポンプとして利用しています。 運動不足が続いてしまうと足の筋力が弱りポンプの力が衰えてしまいます…

    全204件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師