鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

腰痛の鍼灸・針治療法、症状・原因別の
対処方法解説

  • 足と腰のお悩み
  • 腰痛

     「腰が痛い」そんな悩みを持つ人は多いでしょう。腰痛は肩こりと並んで悩んでいる人が多い症状です。病気やけがなど自覚症状のある人を調べた『平成25年 国民生活基礎調査の概況(厚生労働省)』によると、男性は腰痛を訴える人が全症状中最も多く、女性では肩こりに次いで第2位になりました。腰痛は年齢、性別を問わず大きな健康課題になっています。

     

    【腰痛の症状】

    腰痛には痛みの続く長さによって「急性腰痛(ギックリ腰)」と「慢性腰痛」の2種類に分かれますが、ここで扱うのは慢性腰痛です。急激で激しい痛みの急性腰痛に対して、慢性腰痛は「ズキズキ」「ジーン」とした鈍痛が長く続きます。再発する頻度が高く、自然に治る可能性が少ない症状です。

     

    【腰痛の原因】

    デスクワークで同じ姿勢が続いたり、立ち仕事で足に疲労がたまったり、筋肉や骨が衰えたりすることが主な原因です。内臓や婦人科系の疾患が影響していたり、ストレスが原因になって起きる場合もあります。

     

    【腰痛の治療法】

    腰痛に期待できるツボは「環跳(かんちょう)」「崑崙(こんろん)」「命門(めいもん)」「志室(ししつ)」「腰腿点(ようたいてん)」などです。

     

    環跳・・・

    骨盤の中にあり、股関節を曲げたときにできる足の付け根のしわの外側にあるツボ

     

    崑崙・・・

    外くるぶしとアキレス腱の中央のくぼみ部分にあるツボ

     

    命門・・・

    おへその真後ろにあるツボ

     

    志室・・・

    おへその裏側、背骨の出っぱり部分から親指の幅4本分外側にあるツボ

     

    腰腿点・・・

    腰腿点のツボはふたつ。ひとつは手の甲側、人さし指と中指の骨の分かれ目より少し指先寄りの部分。ふたつめは手の甲側、薬指と小指の骨の分かれ目より少し指先寄りの部分

     

    マッサージするときは親指の先でツボを押さえて、力を入れて押しもみます。徐々に強く押したら、今度は徐々に弱く圧をかけ、3~5分ぐらいかけて押しましょう。

     

    【腰痛に期待できる鍼灸治療の効果】

    鍼灸で腰痛治療を行う場合は、崑崙など足の部分にあるツボから治療を行います。立ち仕事の人が痛みを感じやすいのは志室付近です。ここはこりのかたまりができやすく、もみほぐすことで気持ちよさを感じられる部分です。

     

    腰痛は腰の筋肉や骨の老化から引き起こされることがありますが、環跳を刺激することで股関節周りの血行を促すことができます。また、血行改善によって下半身太りを防止することもできます。腰腿点は腰の痛みやしびれに効果的なツボで、突然のギックリ腰にも効きます。

     

    腰痛のコラム一覧

    1790

    全1790件中 1件~10件を表示

    投稿日:2018/12/11

    腰痛に効くのは…

    腰痛やギックリ腰のお悩みの方には、鍼灸治療+下肢のストレッチがとても効果的です!腰の痛みは主に下半身からくることが多く、特に臀部や太もも周りの固さによるものです。鍼灸だけではすぐに固さや痛さが戻ってしまい持続性に乏しいですが、プラスで足のストレッチをすることが持続力を上げて根本的に改善してくれます。…

    投稿日:2018/12/10

    太っている方の腰痛

     太っていると腰痛になりやすいのか。 一概には言えませんが、太ることで腰痛が生じる可能性もあります。 ①重たい体を支えるために腰への負担が大きくなる。 ②お腹が前に出ることで、反り腰になりやすく背骨への負担が大きくなる。  ③筋肉量が少なく…

    投稿日:2018/12/09

    様々な腰痛の種類

    腰痛でお悩みの方は多くいらっしゃると思います。当院には多くの腰痛でお悩みの方が 来院されます。当院は手技や鍼治療でお辛い腰痛を治療できます 腰痛とはなぜ発症するのかというと 腰痛の種類 ・急性腰痛症 急性腰痛症は突然の激痛で起き上がれなくなることもあ…

    投稿日:2018/12/06

    寂しさから生まれる腰痛と鍼灸

    本日いらしてくださった70代の女性。「昨日急にふくらはぎの方から、腰が痛くなっちゃって。どうしたのかしら。」昨日は暖かかったから冷えでもなさそうだし。身体を触りながら、全体的にこわばっているのを感じました。腰から背中にかけて、パーンと張っている感じで動きが悪いのです。「ついにとなりの義姉さんが介護施…

    投稿日:2018/12/06

    朝起きて、腰が伸びない。こわばりが抜けない・・・

    こんにちは!本日もトリガー鍼灸・整体院のコラムをご覧いただきありがとうございます。めっきり寒くなり、冬ですね!寒くなると、身体がこわばりませんか?特に朝!夜寝ている間、身体活動の低下の影響なのか、気温の低下の影響なのか… 朝起きた時に、腰が伸びずに「イテテ…」と…

    投稿日:2018/12/05

    表層の冷えと深層のコリ

    12月に入り比較的暖かい日が続いていますが、寒くなるこれからの季節に多く用いるのが、灸頭鍼です。鍼と灸刺激を同時に行うものです。置鍼による鍼の機械的刺激とお灸による温熱的刺激、輻射熱によるものです。特に表層の冷え、手で触れてみて冷たい所、そしてさらにその深層にある硬結、コリに鍼の刺激と灸の温熱的刺激…

    投稿日:2018/12/05

    腰痛でお悩みの方へ

     こんにちは。 昨日は、暖かいというよりも暑さを感じたのに今日は、朝から少し寒く夜にはより冷え込むようです。体調の管理には気を付けて下さい。 本日は、腰の痛みについてお話を致します。 まずは、原因から   腰の骨の痛みの8の原因&…

    投稿日:2018/12/05

    腰痛の時は温めるのか冷やすのか

    慢性的な腰痛では、温めることでほぼ問題ありません。 して頂きたいと思います。 例外としては、ぎっくり腰などの急性腰痛を発生した直後や、頻繁に腰を使用して熱を持っている場合には冷やす方を選択した方が良い場合もあります。 生活の中では、お風呂が一つの目安になります。&nbs…

    投稿日:2018/12/03

    姿勢を気にしてみましょう!!

    こんにちは。 姿勢が悪い…普段から猫背の方、普段デスクワーク等で同じ姿勢をずっと取っている方、背中や腰に来ていませんか? 姿勢が悪いと、背中の方の筋肉に負担が行ってしまい、痛めてしまいます。 背中にあるのは「脊柱起立筋」と呼ばれる筋肉になります。背中を動か…

    投稿日:2018/12/03

    脈診!

    鍼灸治療の際には必ず脈診をするようにしていますっていっても正直なところ脈の強弱、速さ、遅さぐらいしかわからないんですが・・・でも治療前と後の違いぐらいは分かるようになってきましたんで昨日の新規の患者さんが脈診してるのね??珍しいんとちがうって感じで言われましたその患者さんは色んな鍼灸院に行かれようで…

    全1790件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師