鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

しびれの鍼灸・針治療法、症状・原因別の
対処方法解説

  • 首・肩・腕のお悩み
  • しびれ

    正座をしたあとによく起こるジンジン、ズキズキとした感覚を「しびれ」といいますが、一時的に収まることや日常生活に支障がないことが多く、放置されることは少なくありません。しかし、しびれを甘くみてはいけません。体の異常の「サイン」かもしれないからです。

     

    【しびれの症状】

    しびれの症状は大きく3つに分かれます。

     

    (1)感覚低下

    冷たい、熱い、痛いなど触った感覚が鈍くなったり、全く感じなくなったりすること

     

    (2)異常知覚

    何もしていなくてもしびれが起こること

     

    (3)運動まひ

    力が入らなかったり、筋肉の力が弱くなったりすること

     

    筋肉疲労によるしびれや、冷えてこわばったときに起こるしびれなど、時間とともに消えてしまうしびれはあまり心配ありません。しかし、病気の前触れとして起こるしびれもあります。例えば「肩から指先まで」「腰から足まで」一本の線を描くようにしびれがある場合は神経痛が疑われます。また、脳梗塞や脳腫瘍でもしびれが出ることがあります。

     

    【しびれの原因】

    しびれは冷えや筋肉疲労、ストレス、病気などさまざまな原因によって生じますが、東洋医学ではしびれの原因は体内に水が停滞、たまることによる「水毒」であると説明されることがあります。しびれは手足など末しょうに多いですが、これは重力の法則で手足の末しょうの末端に水がたまりやすいことによって生じていると考えられます。

     

    【しびれの治療法】

    しびれの原因が神経痛の場合、ツボ療法は効果的な治療のひとつです。適切なツボはしびれの部位によって異なり、ひとりではツボ押しが困難な部位もあります。今回はひとりで手軽にできる、手と足のしびれに効果的なツボを紹介します。

     

    <手のしびれに効くツボ>

    手三里(てさんり)・・・

    ひじの曲がり角の外側、人さし指に向かって親指の幅2本分の下がったくぼみ

     

    欠盆(けつぼん)・・・

    鎖骨の上のくぼみ、体の中心線から親指の幅4本分外側の部位

     

    <足のしびれに効くツボ>

    足三里(あしさんり)・・・

    しつ蓋骨の下、外側のくぼみから親指の幅3本分下がった部位

     

    解渓(かいけい)・・・

    足首の前面中央あたりにあるツボ

     

     

    治療を行うときは、まず蒸しタオルなどで患部をあたためることから始めます。気持ちいいと感じる強さで各ツボを刺激してください。

     

    【しびれに期待できる鍼灸治療の効果】

    手三里は腕の神経痛に効果的なツボです。欠盆を刺激すると腕のしびれや痛みがやわらぎます。足三里はこねるようにもみほぐすことで、足のだるさ、痛みがやわらぎます。足三里は鍼や灸を用いた治療も効果的です。解渓は足首の先のだるさや痛み、しびれに効果的なツボです。

     

    手のしびれなら足のツボも、足のしびれなら手のツボも、といったようにしびれを感じる部位だけでなく、ほかの部位のツボも刺激することで全身の状態を整えることになり、しびれの予防につながります。

     

    しびれのコラム一覧

    124

    全124件中 1件~10件を表示

    投稿日:2018/01/12

    手のしびれ

    寒くて手のしびれを感じている方いませんか??その痺れ、首のヘルニア・狭窄・胸郭出口症候群・肩こりなどからくる手のしびれかもしれません。早めの治療や運動が必要です!!しびれにもツボがあります。・曲池・少府・大陵・欠盆・合谷・尺沢などがあります。他にも症状に合わせてたくさんツボがあります。まずは、早めの…

    投稿日:2018/01/07

    腕の痺れに鍼灸治療が向いている理由とは

    今日は腕のしびれについてお話します。痺れが起こる原因は様々ありますが、腕に起こる痺れの原因で一番多いものは頚椎に異常がある場合です。ほとんどの場合は病院での検査で原因が明らかになります。しかし、検査の結果に異常はないのに腕に違和感や痺れがある方というのも少なくありません。 ところで、病院の…

    投稿日:2018/01/04

    東北大学医学部症例発表会

    12月23・24・25日に東北大学医学部で行われた症例発表会で当グループ代表の佐治が当院の治療法で改善された症例について『深部硬結(トリガーポイント)による 上・下肢のシビレ、疼痛に対する鍼・手技アプローチ』 という題で発表をしました。当院の治療法のベースであるトリガーポイント鍼・手技療法 で腕や足…

    投稿日:2017/12/30

    ファニーボーン

    こんにちは。東京都足立区でお身体の鍼で健康のサポートをしております鍼灸師の鳥海です。 突然ですが、ファニーボーンという単語を聞いたことはありますか?何それ?と思うかもしれませんが、肘の内側にある出っ張りをぶつけた時に肘から前腕・指の方にかけてビーンと痺れるアレです。 あの現象はな…

    投稿日:2017/12/14

    腋窩神経麻痺

    腋窩神経とは三角筋と小円筋の運度神経であり、肩の外側の知覚もつかさどっています。肩関節の前方脱臼で腋窩神経が牽引、圧迫され損傷することが多く、かなり高率で発生します。また、打撲や肩の使いすぎでも発生します。スポーツなどで使いすぎが原因の場合はquadrilateral space …

    投稿日:2017/12/13

    しびれの原因は?

    腕や手、指のしびれなどでお悩みの方いますでしょうか?しびれの原因は様々です。整形外科的な疾患でいえば、頚椎症、神経根症(頸椎椎間板ヘルニアなど)、胸郭出口症候群などがあります。これらの中でははり施術により症状の緩和が期待できるものもありますが、あまり期待できないものもあります。その他には脳卒中(脳梗…

    投稿日:2017/12/13

    寝違えが改善しない方、鍼と深層筋療法でその日に改善

    杉並区からお越しのK様。一週間前に大阪まで出張し、長時間電車で移動していた際、強烈に肩がこってしまい、翌日寝違えてしまった。痛みが全く治まらないのでご来院。首をどの方向に動かしても痛い。特に右に回旋した時に右側の頚が痛くなる。右側の僧帽筋上部にこりが顕著に出ている。深層筋療法にてこりをほぐしていき、…

    投稿日:2017/12/04

    手足のしびれでお悩みの方は世田谷区の「いちろう鍼灸治療院」へ!

    正座した後などに感じるしびれは血行が一時的に悪くなった為で心配はありませんが、時間が経っても感じ続けるしびれには注意が必要です。 しびれが起きる原因の多くは神経の圧迫によるものです。腕には大雑把に正中神経・橈骨神経・尺骨神経が走行しておりしびれの感じる部位によってどの神経が障害されているか…

    投稿日:2017/11/26

    寒くて冷えると出てくる痛み

    昨日今日ですっかり冬景色になった東川です。 今日は駐車場の雪掻きを朝昼夕と3回・・・さすがに筋肉痛ですが、久しぶりの雪掻きを楽しみながらやってます。 さて、北海道の冬といえば、気温は氷点下。そして患者さんでも訴えが多くなるのが、やはり痛みやしびれの症状です。 暖かい間は…

    投稿日:2017/11/23

    斜角筋症候群の治療(実際の当院での治療)

    こんばんわ森野鍼灸院です。今日は斜角筋症候群の治療のお話です。斜角筋症候群は頚椎の横の部分を走行し一番上の肋骨にくっついてる筋肉です。ここには頚椎から出ている神経や動脈(鎖骨下動脈)が走行していてこの斜角筋の硬さが強くなるとそこの圧迫が強くなり痺れたり、手の脱力感が出てしまう事があります。日本人で特…

    全124件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師