鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

背中の張りの鍼灸・針治療法、症状・原因別の対処方法解説

  • 首・肩・腕のお悩み
  • 背中の張り

    「首こり」や「肩こり」と比べるとあまり注目されていない「背中の張り」ですが、実は首こりや肩こりの原因が背中にあるというケースが珍しくありません。スマートフォンの普及によって背中の張りやこりに悩まされる人も増えており、今や現代病のひとつといっても過言ではないでしょう。

     

    【背中の張りの症状】

    背中の張りの主な症状としては、背中の痛み・背筋のこわばり・首の痛み・冷えなどがあります。重症になると背骨周辺の筋肉が引っ張られるようになり、鈍い痛みが慢性的に続きます。症状を放置しても酷く悪化することはありませんが、治療が効きづらくなるので注意してください。

     

    【背中の張りの原因】

    背中の張りは、同じ姿勢を長時間取り続けたり、重いものを持ち上げたことによる筋肉疲労と考えられています。また冷えなどによる血行不良や、内臓の異常、精神的ストレスによって背中に違和感を覚えることもあります。

     

    【背中の張りの治療法】

    背中の張りに期待できるツボは「肺兪(はいゆ)」「心兪(しんゆ)」「腎兪(じんゆ)」などがあります。

     

    肺兪・・・

    肩甲骨中央の高さ(第3胸椎あたり)にある背骨をはさんだ両側、親指の幅一本半のところにあるツボ

     

    心兪・・・

    肩甲骨下部の高さ(第5胸椎あたり)にある背骨をはさんだ両側、親指の幅一本半のところにあるツボ

     

    腎兪・・・

    肋骨の一番下の高さにある背骨をはさんだ両側、左右親指の幅1本半のところにあるツボ

     

    背中のツボは最もセルフケアが難しい場所です。床にゴルフボールを置いてから仰向けになったり、柱の角に押し付けたり、専用のマッサージ器具を用いて刺激する方法があります。セルフケアが難しいと感じたら鍼灸の専門家に相談しましょう。

     

    【背中の張りに期待できる鍼灸治療の効果】

    慢性的な背中の張りは、ほとんどが血行不良によるものです。まずは血管の拡張および筋肉をほぐすために、ホットタオルなどで患部を温めましょう。

    「肺兪」はその名の通り呼吸器疾患に伴う背中の痛みに効果的です。左右のツボを同時に刺激します。このときやや強めに指圧するのがポイントです。また「心兪」は循環器系疾患に伴う背中の痛み、「腎兪」は背中や腰の痛み、そして東洋医学における腎の働き(成長・発育・出産など)にも効果があるとされています。

    鍼や灸による治療も有効ですが、問題の根本的な解決をすることも重要です。なるべく背中に負担を与えないよう正しい姿勢を維持します。なかなか症状が改善しない場合は内臓系に問題がある可能性があるので、専門医の診断を受けましょう。

     

    背中の張りのコラム一覧

    190

    全190件中 1件~10件を表示

    投稿日:2018/10/11

    背中のコリと内臓の関係

    背中が張って痛い!疲れが溜まってこっているだけだとお考えの方が多いと思います。 確かに、長時間に及ぶパソコン作業やお子様の抱っこなど、長時間の同じ姿勢は肩や背中のコリの原因になります。  しかし、内臓に原因があるために背中や肩こり、腰痛が引き起こされている場合もあるので…

    投稿日:2018/10/06

    首・肩・背中が気になる20代女性は熊谷市で整体・鍼灸!!

    こんにちは!エレガンス山田です! 今日はいい天気ですね!!むしろ暑いくらい!!近くの幼稚園では運動会のようで車がたくさん停まっていました!!  さて今回は『20代女性!パソコン作業ばっかりで首肩背中は大丈夫??』でお送りいたします。  この写真何回も…

    投稿日:2018/10/03

    背中の張りを治したい

    背中や腰の張りを感じる方、結構いらっしゃると思います。かくいう私もたまに張りを感じたりします。 どうして背中が張ってしまうのか?その多くは「姿勢」に原因があります。姿勢が悪く、猫背のような状態が続くと、背中や腰の方の筋肉に負担がかかり、痛みや張りとして感じることがあります。普段から姿勢に気…

    投稿日:2018/09/29

    背中からのサインを見逃していませんか?

    みなさんこんばんは小岩はりきゅうスタジオHOPEです。昨日の暖かさから一転、今日はまた寒くなってしまいましたね。こんな時は風邪など体調を崩しやすくなりますので、免疫を高める工夫をしていきましょう!! さて~今日のテーマは『背中からのサインを見逃していませんか?』です。  …

    投稿日:2018/09/26

    みぞおちを上げると猫背姿勢が良くなる

    「みぞおちを上げると猫背姿勢が良くなる」 背中の張りをなくそうとストレッチをしたりマッサージをしても良くならない事はありませんか? 背中が張る原因は様々あります。 その中でも背中の丸まりが原因のものはみぞおちを上げる動きをするだけで背中の張りを減らす事もできます。&nb…

    投稿日:2018/09/20

    デスクワークでの背中のはり

     こんにちは!福岡県筑紫野市二日市にある杏鍼灸整骨院の陣内です。 昨日の記事はパソコンやスマホなどを使う人に多い眼精疲労について書きましたが、今日はパソコン作業などをする方にも多い背中の張りです! 肩こりや腰痛の方に隠れて多いのがこの背中の張りです! 東洋医学…

    投稿日:2018/08/27

    猫背・・・

    みなさん、猫背気になってませんか?猫背は、今の世の中の生活習慣病です。猫背になることで・首こり・肩こり・背中の張り・頭痛・便秘などの症状が出ます!猫背のツボがあります。・膏肓などがあります。あとは、背中・肩甲骨周りのストレッチすることが大切です。毎日、鏡を見て意識しましょう!横から見て耳の穴・肩の頂…

    投稿日:2018/08/26

    ガンポン式エクササイズで痛みにバイバイ♪

    こんにちは。いきなりですが皆さんは普段自分の姿勢を気にしたことがありますか?姿勢が悪いと実年齢よりも老けて見えてしまったり決して良い印象を与えるものではないですよね…。そこで今日は自宅で簡単に行えるストレッチの方法を紹介したいと思います!①立ったまま腕を前に伸ばしてそのまま手を組みます…

    投稿日:2018/08/24

    症例:側彎症の治療

      こんにちは、いっとう堂の岩田です。 今回は側彎症の治療についてです。 上の写真に出ていますが、この方は5年ほど前より側彎が目立ってきて気になっているということで来院されました。痛みは特になく、日常生活には問題はありません。 70代後半、軽い認知症…

    投稿日:2018/08/20

    昨日から起こった急性の背中痛。奇穴と遠隔治療で行った症例。

    こんばんは!岐阜県関市ではり灸治療を行っている片桐鍼灸院のコラムです。 東西医学融合研究会での講師担当も終わりましたので、またコラムを書いていきたいと思います。 今回の症例は70歳代女性昨日、洗濯物を持ち上げようとした際に背中に痛みが走った。それ以降痛みが続き、動かすと痛みが特に…

    全190件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師