鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

背中の張りの鍼灸・針治療法、症状・原因別の対処方法解説

  • 首・肩・腕のお悩み
  • 背中の張り

    「首こり」や「肩こり」と比べるとあまり注目されていない「背中の張り」ですが、実は首こりや肩こりの原因が背中にあるというケースが珍しくありません。スマートフォンの普及によって背中の張りやこりに悩まされる人も増えており、今や現代病のひとつといっても過言ではないでしょう。

     

    【背中の張りの症状】

    背中の張りの主な症状としては、背中の痛み・背筋のこわばり・首の痛み・冷えなどがあります。重症になると背骨周辺の筋肉が引っ張られるようになり、鈍い痛みが慢性的に続きます。症状を放置しても酷く悪化することはありませんが、治療が効きづらくなるので注意してください。

     

    【背中の張りの原因】

    背中の張りは、同じ姿勢を長時間取り続けたり、重いものを持ち上げたことによる筋肉疲労と考えられています。また冷えなどによる血行不良や、内臓の異常、精神的ストレスによって背中に違和感を覚えることもあります。

     

    【背中の張りの治療法】

    背中の張りに期待できるツボは「肺兪(はいゆ)」「心兪(しんゆ)」「腎兪(じんゆ)」などがあります。

     

    肺兪・・・

    肩甲骨中央の高さ(第3胸椎あたり)にある背骨をはさんだ両側、親指の幅一本半のところにあるツボ

     

    心兪・・・

    肩甲骨下部の高さ(第5胸椎あたり)にある背骨をはさんだ両側、親指の幅一本半のところにあるツボ

     

    腎兪・・・

    肋骨の一番下の高さにある背骨をはさんだ両側、左右親指の幅1本半のところにあるツボ

     

    背中のツボは最もセルフケアが難しい場所です。床にゴルフボールを置いてから仰向けになったり、柱の角に押し付けたり、専用のマッサージ器具を用いて刺激する方法があります。セルフケアが難しいと感じたら鍼灸の専門家に相談しましょう。

     

    【背中の張りに期待できる鍼灸治療の効果】

    慢性的な背中の張りは、ほとんどが血行不良によるものです。まずは血管の拡張および筋肉をほぐすために、ホットタオルなどで患部を温めましょう。

    「肺兪」はその名の通り呼吸器疾患に伴う背中の痛みに効果的です。左右のツボを同時に刺激します。このときやや強めに指圧するのがポイントです。また「心兪」は循環器系疾患に伴う背中の痛み、「腎兪」は背中や腰の痛み、そして東洋医学における腎の働き(成長・発育・出産など)にも効果があるとされています。

    鍼や灸による治療も有効ですが、問題の根本的な解決をすることも重要です。なるべく背中に負担を与えないよう正しい姿勢を維持します。なかなか症状が改善しない場合は内臓系に問題がある可能性があるので、専門医の診断を受けましょう。

     

    背中の張りのコラム一覧

    217

    全217件中 1件~10件を表示

    投稿日:2019/07/13

    Chronic upper back pain

      Somanypeoplearesufferingfromupperbackpain.Notonlylowerback. Weonlyhavesomemuscleinourupperbackarea.Takealookthispicture.  T…

    投稿日:2019/07/13

    なかなかスッキリしない背中の凝り感

    なかなか取れない背中の凝り感、実は結構多いです。マッサージに行ってもその場しのぎで、またすぐに戻って来ると言うお悩みをよく聞きます。  この大きい筋肉の下に  この肩甲骨を引き上げる筋肉が付いています。背中の筋肉は、実はコレだけです。たったこれだけなのに、頑固…

    投稿日:2019/07/09

    手のジストニア 患者様の治療経過

    四年程前からテニスをする際、ラケットを握る手に違和感を感じ始め、ラケットだけじゃなく物を掴んでも落としてしまうようになった。ジストニアと診断を受け、薬を一年間服用するが改善されず、、、という事でご来院されました。真頭皮針治療(鍼灸治療)初診終了後少し身体が軽くなった。3回目の治療後物を掴んだ時少し楽…

    投稿日:2019/06/22

    背中と肩甲骨を剥がしたい方

    昨日ご来院して頂いた方が、肩甲骨を剥がしたいっ!!と言う方でした。  結構多いのが、肩甲骨から背中の鈍痛と言うお悩みの方です。なんか背中がつりそう。疲れると背中が痛くなる。胃の裏が詰まってくるなど、色んなお悩みがあります。 まずは肩甲骨の骨を見てみますと &n…

    投稿日:2019/06/21

    押し灸で背中の凝りにアプローチ

    先日、高校時代の後輩が来てくれました! 最近マットレスを変えたらしく、背中が痛いと言う事でした。以前からちょくちょく彼の治療をしていますが、最近の生活を問診して、今回はお灸をチョイス。  Harinabisのお灸は、昔ながらのお灸とは少し違います。この棒灸と言う、一度炭…

    投稿日:2019/05/22

    猫背による症状

    猫背気になってませんか?60代のお客様の猫背矯正のビフォーアフターです。猫背があると頭痛・肩こり・背中の張りなどを感じる症状が増えます。【初回】姿勢、無料カウンセリング。猫背or骨盤矯正+EMSor骨盤底筋トレーニング7000円→3000円【猫背】猫背の原因は日常の姿勢です。運動不足やスマ…

    投稿日:2019/04/25

    背中を柔らかく、呼吸を深く

    気づいたら前回のコラムから、およそ1年も経ってしまっていました((+_+))月日の経つのは早いものでまもなく「平成」が終わり「令和」の時代がやってきます。今年は各地で寒い4月となっていて、今やっと春らしい日々となっていますね。5月病ならぬ4月病は大丈夫でしたでしょうか?ストレスにうつうつイライラ。。…

    投稿日:2019/04/21

    健康ツボ⑲「背中の痛み」に効果的なツボ

    こんにちは!tsukuroi恵比寿です!健康ツボ⑲は「背中の痛み」に効果的なツボの紹介です!その名も「肩外兪(けんがいゆ)」 簡単に手の届くところにあるツボです♪場所:首の付け根と肩の先の丁度中間あたりで以前紹介した「肩井けんせい」の後ろにある。押し方:ツボの位置に中指を当てて引っ張るよう…

    投稿日:2019/04/19

    姿勢をただす

    あごが突き出て前かがみになり背中を丸めてとぼとぼ歩いていると老けて見えてしまいます。座って前かがみで仕事をする事が多い現代人は猫背になりやすくなっています。この姿勢は大胸筋やお腹側の筋肉を縮ませ背中の筋肉は引き伸ばされて弱くなってしまいます。こうなってしまうと姿勢をよくしている事がつらくますますその…

    投稿日:2019/04/17

    今すぐ猫背を治した方が良い人の特徴とは

    今すぐ猫背を治した方が良い人の特徴とは2018.07.05 ◇今すぐ猫背を治した方が良い人の特徴とは◇  ~日本人の8割は猫背と言われる時代。昔とは違いデスクワークなど猫背姿勢での作業が多くなり、なおかつパソコン、スマホの普及によりどんどん猫背の人が増えてきています。も…

    全217件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師