鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

首こりの鍼灸・針治療法、症状・原因別の
対処方法解説

  • 首・肩・腕のお悩み
  • 首こり

    成人の頭は、だいたいボーリングの玉ぐらいの重さがあると言われています。正しい姿勢でいると頭は背骨に支えられるので重みを感じることはほとんどありません。しかし猫背になっていたり、デスクワークなどで長時間同じ体勢をとり続けると、重い頭を首で支えなければならず、大きな負担が掛かってしまいます。首周辺の筋肉で血行不良が起こり、老廃物が溜まってしまった状態が「首こり」です。

     

    【首こりの症状】

    首こりの主な症状として、首筋周辺の重み・筋肉のこわばり・鈍い痛み・だるさ・集中力の低下などがあります。首周辺にある血管は脳に血液を送る重要な役目があるため、重度の首こりが続くと、集中力の低下・目のつかれ・めまい・イライラなど、頭部にも症状が出始めます。さらにひどくなると、腕のしびれ、不眠なども引き起こします。

     

    【首こりの原因】

    首こりは筋肉の緊張や疲労が主な原因です。長時間同じ体勢を続けることで発症することもあれば、内臓の不調、精神的ストレス、運動不足、冷えなど、さまざまなきっかけがあります。ただし、これらの症状は肩や背中のこりによっても生じるので注意が必要です。

     

    【首こりの治療法】

    首こりに期待できるツボは「風池(ふうち)」「翳風(えいふう)」「至陰(しいん)」などがあります。

     

    風池・・・

    首の後ろに走る太い筋肉の外側、髪の生え際あたりにあるツボ

     

    翳風・・・

    耳たぶ後部のくぼみにあるツボ

     

    至陰・・・

    足の小指、爪の根元部分から外側にあるツボ

     

    首を強く揉んだり押したりすると、神経や筋を傷つけてしまう恐れがあります。後遺症が残ることもあるのでセルフケアをするときは注意しましょう。

     

    【首こりに期待できる鍼灸治療の効果】

    主な原因は血行障害であるため、ツボマッサージで血流を改善すれば症状がよくなります。まずは首や肩をホットタオルなどで温めましょう。これは患部を温めることで血管が拡張するだけでなく、筋肉をほぐしてマッサージしやすくするためです。

    痛みを伴う首こりには「風池」の指圧が効きます。くぼみに指を当てて、前方斜め上へ押すように刺激してください。首の横側が痛む場合は「翳風」をマッサージします。「至陰」は東洋医学において重要な場所にあるツボで、背中や腰、足などのこりに有効です。お風呂で体を温めながら刺激すれば、全身の血の巡りがよくなります。

    首をマッサージしても症状が改善しない場合は、肩や背中のこりが原因かもしれません。特に背中のこりはセルフケアでは対処しづらい場所です。症状が重い場合は専門医に相談してください。鍼や灸は体の深いところにあるツボを刺激できるので、より高い効果が期待できます。

    首こりのコラム一覧

    402

    全402件中 1件~10件を表示

    投稿日:2018/09/21

    首こりに重要な姿勢の意識

    千葉市緑区おゆみ野にある鍼灸サロン鍼灸サロンKomachi代表の森屋諒です。ご覧くださりありがとうございます。 今回は首こりについてお話します。特にデスクワークをされている方の多くに首こりで悩まれていることがあります。 女性でストレートネックで悩まれている方も多くいると思います。…

    投稿日:2018/09/21

    寝違えについて

    寝違えや肩こりなどで首が痛くなることは経験された方も多いのではないでしょうか。しかし、なかなか症状が良くならない時どうしたらいいのか悩んでしまうこともありますよね。 首のこりや痛みには、精神的なストレスと肉体的なストレスの両方が関係していると言われています。これらのストレスは、体の機能を整…

    投稿日:2018/09/19

    長引く首コリは、脳内が過敏になっていることが原因かも。

    痛みは最終的に脳で感じています。人には痛みを抑える働きがあります。痛みを抑える働きと脳には深い関係があります。 痛みがあると脳内から痛みを和らげる物質が出て痛みを緩和させたり、特別な神経の働きを使って痛みの信号が脳に届く前に回路をストップさせたりします。 しかし、仕事の人間関係・…

    投稿日:2018/09/14

    頑固な肩こりには鍼治療を!!

    こんにちは!烏丸鍼灸整骨院の吉村です(^^♪ 今回は、頑固な肩こりでなかなか良くならない方へお話ししていきますね。 突然ですが、肩こりがなかなか良くならないのはなぜだと思いますか? 姿勢が悪いから・・・それもありますね! 体が冷えているから・・・もちろんそれも…

    投稿日:2018/09/14

    寝違いを起こしいた際に役立つツボ

    足立区・竹ノ塚・西新井|ローズの花鍼灸整骨院竹ノ塚駅西口店のスタッフが情報を提供しております。こんにちは。年末の忙しい時期、みなさん体調はいかがでしょうか? 本日は寝違えについてお話します。誰でも一度は寝違えの経験があると思います。寝違えは、自然な姿勢で眠り続けた時に起こります。通常は頸部…

    投稿日:2018/09/13

    ピラティスをする時の注意点

    中野にあります鍼灸トレーニングサロン『VifonteNAKANO』です。 女性の間で、ヨガやピラティスが流行ってますね。どちらも同じようなものだと思っていたら、ピラティスは、体幹部を強化するトレーニングなので、地味にキツイ(笑) 久しぶりにピラティスを受けたら、腹筋がないせいか、…

    投稿日:2018/09/12

    首の痛み

    いつもお読みいただきありがとうございます♥今回は、このような症例をシェアします。「この2週間、寝違いのような首の痛みで毎日接骨院に通っていたのに、全く痛みが変わらなくて・・・」とお見えになった方でした。施術後、「あの痛みは何だったの?」というように首の稼働域も広がり、嘘のように痛みが消…

    投稿日:2018/09/11

    原因不明の嘔吐は首のこりが原因?

    こんにちは、いっとう堂の岩田です。 めまいや吐き気、嘔吐が辛い・・・病院に行っても胃腸には異常なしと言われた・・・そんな方がたまにいます。 そんな方の身体を調べてみると首の後ろにコリコリした反応が診られることがあります。 そのコリコリした反応は、長野式鍼灸では口蓋扁桃の…

    投稿日:2018/09/11

    寝違い

     朝起きたら首が持ち上がらない、電車で居眠り後首が痛い、など地味ですがとても辛い症状の「寝違い」激痛で首が動かせないので慌てて病院に行き、カラーなどで固定して過ごす方も多いと思います。寝違いについて解説していきます。   肩甲挙筋のコリ寝違いの原因は、肩甲挙筋…

    投稿日:2018/09/06

    足にある首のツボ

    中国鍼灸の向山治療院です。   首が突っ張ってたので自分で首に針をしようと思ったら、体が硬く手が回りませんでした(苦笑)。  という事で、体が硬くても届くツボを使おうと考えた結果、足のツボを使う事にしました。そのツボは「陽陵泉」と言います。 …

    全402件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師