鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

首こりの鍼灸・針治療法、症状・原因別の
対処方法解説

  • 首・肩・腕のお悩み
  • 首こり

    成人の頭は、だいたいボーリングの玉ぐらいの重さがあると言われています。正しい姿勢でいると頭は背骨に支えられるので重みを感じることはほとんどありません。しかし猫背になっていたり、デスクワークなどで長時間同じ体勢をとり続けると、重い頭を首で支えなければならず、大きな負担が掛かってしまいます。首周辺の筋肉で血行不良が起こり、老廃物が溜まってしまった状態が「首こり」です。

     

    【首こりの症状】

    首こりの主な症状として、首筋周辺の重み・筋肉のこわばり・鈍い痛み・だるさ・集中力の低下などがあります。首周辺にある血管は脳に血液を送る重要な役目があるため、重度の首こりが続くと、集中力の低下・目のつかれ・めまい・イライラなど、頭部にも症状が出始めます。さらにひどくなると、腕のしびれ、不眠なども引き起こします。

     

    【首こりの原因】

    首こりは筋肉の緊張や疲労が主な原因です。長時間同じ体勢を続けることで発症することもあれば、内臓の不調、精神的ストレス、運動不足、冷えなど、さまざまなきっかけがあります。ただし、これらの症状は肩や背中のこりによっても生じるので注意が必要です。

     

    【首こりの治療法】

    首こりに期待できるツボは「風池(ふうち)」「翳風(えいふう)」「至陰(しいん)」などがあります。

     

    風池・・・

    首の後ろに走る太い筋肉の外側、髪の生え際あたりにあるツボ

     

    翳風・・・

    耳たぶ後部のくぼみにあるツボ

     

    至陰・・・

    足の小指、爪の根元部分から外側にあるツボ

     

    首を強く揉んだり押したりすると、神経や筋を傷つけてしまう恐れがあります。後遺症が残ることもあるのでセルフケアをするときは注意しましょう。

     

    【首こりに期待できる鍼灸治療の効果】

    主な原因は血行障害であるため、ツボマッサージで血流を改善すれば症状がよくなります。まずは首や肩をホットタオルなどで温めましょう。これは患部を温めることで血管が拡張するだけでなく、筋肉をほぐしてマッサージしやすくするためです。

    痛みを伴う首こりには「風池」の指圧が効きます。くぼみに指を当てて、前方斜め上へ押すように刺激してください。首の横側が痛む場合は「翳風」をマッサージします。「至陰」は東洋医学において重要な場所にあるツボで、背中や腰、足などのこりに有効です。お風呂で体を温めながら刺激すれば、全身の血の巡りがよくなります。

    首をマッサージしても症状が改善しない場合は、肩や背中のこりが原因かもしれません。特に背中のこりはセルフケアでは対処しづらい場所です。症状が重い場合は専門医に相談してください。鍼や灸は体の深いところにあるツボを刺激できるので、より高い効果が期待できます。

    首こりのコラム一覧

    209

    全209件中 1件~10件を表示

    投稿日:2017/11/17

    「痩せやすいカラダ」は「美しい姿勢」から・・・猫背ストレッチで美姿勢を!

    こんにちは! 今日は「美姿勢」と「痩せやすいカラダ」についてお話したいと思います。 実は、美しい姿勢ができると自然と痩せやすいカラダになるんです。 なぜなら・・・美しい姿勢とは骨格を周りの筋肉(インナーマッスル)で支えている状態だからです。筋肉を使うということは、当然エ…

    投稿日:2017/11/15

    ストレートネックの原因に!スマホの姿勢にご注意を

    スマートフォンは、うつむいた姿勢で長時間使用しないで下さい。  うつむいた猫背の姿勢で長時間スマホを使うことで、首の筋肉が固まって柔軟性が落ち、ストレートネックにつながります。  ストレートネックになってしまうと、肩こり、首の痛み、頭痛などを引き起こしてしまい…

    投稿日:2017/11/14

    東砂北砂東大島で頭痛腰痛でお悩みのあなたへ❗

    東砂北砂東大島で頭痛腰痛でお悩みのあなたへ❗こんにちは✨😃❗むちうち交通事故自賠責保険治療専門の東砂ひかりはりきゅう整骨院整体院です。肩こりニツイテ腕から肩へ疲労が伝わる典型的な肩こり。原因が日常生活に欠かせない作業なので、改善が難しい症状ですね!耳や循環器、頚椎などの病気にともなう症状とされる。血…

    投稿日:2017/11/10

    気をつけましょう!その首のコリは風邪のひきはじめかもしれません!

    この3日間くらい、日中は暖かいのですが、朝夕冷える日が続きます。のどが痛くなったり、頭痛がしたり、首・肩・背中周りが冷えるとおっしゃる方が増えてきています。首が痛い、肩がこる、背中が張る、体が冷える・・・そう感じたらそれは、風邪の到来・風邪のひきはじめかもしれません!風邪をほっておくと、最初は表面だ…

    投稿日:2017/11/03

    スマホの見過ぎで唾液が出なくなる?

    こんにちは。東京都足立区でお身体の鍼で健康のサポートをしております鍼灸師の鳥海です。 近年はスマホが普及してきて、首肩を痛める方が多いというのはよく聞く話です。しかし、スマホの影響は意外なところにも出てきています。それは「唾液が出づらくなることがある」ということです。 スマホの影…

    投稿日:2017/11/03

    肩こり首こりにならない枕の選び方

    慢性の肩こり、首こり、寝違えを繰り返す患者さんと話していると「枕が合わない」という声をよく聞きます。  枕が合わないと、朝起きてもすっきりしない、いびき、首こり、肩こり、歯ぎしり、くいしばり、頭痛、不眠症、といった症状を強めてしまいます。  逆に質の良い睡眠の…

    投稿日:2017/10/28

    首の後ろが痛いときにおすすめのツボ

    こんばんは、needlegardenです。 今回は、首の後ろが痛いときにおすすめのツボをご紹介します。首のうなじのところに「風池(ふうち)」「完骨(かんこつ)」というツボがあります。後頭部中央と耳を結ぶ線のちょうど真ん中に「風池」、風池から耳に向かって耳に向かって指で触っていくと骨にあたり…

    投稿日:2017/10/24

    首なのに脚に鍼を打つの?

    今現在、調子が悪いところに鍼を打つ。これは当たり前ですよね。でも鍼灸の先生は全然関係のない身体の場所に鍼を打ったりします。これが効くから、鍼って面白い。私が患者としてその効果を実感した二例をあげます。 【首の横の寝違え】先生には寝違えた部分と同じ側の手の甲に鍼を一本、反対側の足のくるぶし付…

    投稿日:2017/10/23

    寒い時期は、寝違えが増えます!

    寒い時期は、寒くて首肩をすぼめることがあり硬くなりやすいです。更に寝ている間、丸まって寝るので余計に首に負担がかかります。普段から首肩を温めてストレッチをしましょう。お風呂もゆっくりつかり体を温めましょう。それでも寝違えになったらツボがあります。・大椎・風池・肩井・労宮・落沈・懸鐘などのつぼがありま…

    投稿日:2017/10/21

    寝違えで激痛が走ります

    腰痛、肩コリ、膝の痛み、坐骨神経痛などの痛みの症状を解決するのは鍼灸、整体治療が効果的!三田市、伊丹市、川西市、池田市、西宮市にお住まいの方ならJR宝塚線中山寺駅から近いので通院に便利です。こんにちは!宝塚ハリニックよこい鍼灸整体院の院長横井です(^^♪今日の子宝鍼灸の患者さんが、寝違えてしまったよ…

    全209件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師