鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

首こりの鍼灸・針治療法、症状・原因別の
対処方法解説

  • 首・肩・腕のお悩み
  • 首こり

    成人の頭は、だいたいボーリングの玉ぐらいの重さがあると言われています。正しい姿勢でいると頭は背骨に支えられるので重みを感じることはほとんどありません。しかし猫背になっていたり、デスクワークなどで長時間同じ体勢をとり続けると、重い頭を首で支えなければならず、大きな負担が掛かってしまいます。首周辺の筋肉で血行不良が起こり、老廃物が溜まってしまった状態が「首こり」です。

     

    【首こりの症状】

    首こりの主な症状として、首筋周辺の重み・筋肉のこわばり・鈍い痛み・だるさ・集中力の低下などがあります。首周辺にある血管は脳に血液を送る重要な役目があるため、重度の首こりが続くと、集中力の低下・目のつかれ・めまい・イライラなど、頭部にも症状が出始めます。さらにひどくなると、腕のしびれ、不眠なども引き起こします。

     

    【首こりの原因】

    首こりは筋肉の緊張や疲労が主な原因です。長時間同じ体勢を続けることで発症することもあれば、内臓の不調、精神的ストレス、運動不足、冷えなど、さまざまなきっかけがあります。ただし、これらの症状は肩や背中のこりによっても生じるので注意が必要です。

     

    【首こりの治療法】

    首こりに期待できるツボは「風池(ふうち)」「翳風(えいふう)」「至陰(しいん)」などがあります。

     

    風池・・・

    首の後ろに走る太い筋肉の外側、髪の生え際あたりにあるツボ

     

    翳風・・・

    耳たぶ後部のくぼみにあるツボ

     

    至陰・・・

    足の小指、爪の根元部分から外側にあるツボ

     

    首を強く揉んだり押したりすると、神経や筋を傷つけてしまう恐れがあります。後遺症が残ることもあるのでセルフケアをするときは注意しましょう。

     

    【首こりに期待できる鍼灸治療の効果】

    主な原因は血行障害であるため、ツボマッサージで血流を改善すれば症状がよくなります。まずは首や肩をホットタオルなどで温めましょう。これは患部を温めることで血管が拡張するだけでなく、筋肉をほぐしてマッサージしやすくするためです。

    痛みを伴う首こりには「風池」の指圧が効きます。くぼみに指を当てて、前方斜め上へ押すように刺激してください。首の横側が痛む場合は「翳風」をマッサージします。「至陰」は東洋医学において重要な場所にあるツボで、背中や腰、足などのこりに有効です。お風呂で体を温めながら刺激すれば、全身の血の巡りがよくなります。

    首をマッサージしても症状が改善しない場合は、肩や背中のこりが原因かもしれません。特に背中のこりはセルフケアでは対処しづらい場所です。症状が重い場合は専門医に相談してください。鍼や灸は体の深いところにあるツボを刺激できるので、より高い効果が期待できます。

    首こりのコラム一覧

    451

    全451件中 1件~10件を表示

    投稿日:2019/01/16

    首肩こりとストレスの関係性

     皆さんこんにちは!ゑびす鍼灸整骨院です!今回は首肩こりとストレスの関係性について書いていこうと思います!前回は頭痛にオススメのツボをご紹介しましたが頭痛が起こる原因として首肩こりがあります。その首肩こりがなければ頭痛も起きにくくなるのですが首肩こりがない人なんて今の日本にはあまりいないで…

    投稿日:2019/01/11

    首のつらい症状改善しましょう!

    こんにちは!今日は寝違えについてお話しします。 寝違えは、首が寝ているとき長い時間おかしな方向に曲がったままになっていると、首の筋肉が部分的に血流障害となり、筋肉も凝り固まりやすくなります。そのような状態で起き上がるときに急に頭首を動かすと、寝違えが発生するのです。 寝ているとき…

    投稿日:2019/01/11

    頭の重だるさを解消したい!!

    こんにちは!年が明けてより一層寒さが増したような・・皆さま体調はいかがでしょうか? そして当院がある三重県鈴鹿市でインフルエンザ大流行!!どちらかというと大人の方の感染が多いような?乾燥しているので余計にウイルスが蔓延しやすいんですね(*_*)外から帰ったら手洗い・うがいを必ず行いましょう…

    投稿日:2019/01/11

    寒さからくるこり・いたみ

    久しぶりの投稿です。新年おめでとうございます。なかなか、寒さ厳しい一月です。防寒対策は、されていますでしょうか。首筋へ冷気があたると、血管が収縮し筋肉が硬く強ばることで頸こり、肩こりのひきがねとなります。また、就寝前にしっかり髪の毛を乾かさないと頭部の血管が緊張・筋肉が強張り目覚めのわるーーい朝とな…

    投稿日:2019/01/11

    攢竹というツボについて

    気温が低く、湿度の低い日が続いています。風邪や胃腸炎が流行る季節。たまった疲れをケアし免疫力を高めて元気に過ごしたいですね。今回は攢竹(さんちく)というツボをご紹介いたします。 攢竹はどんなツボ?攢は「集まる」、竹は眉の形を竹の葉に例えたもので、攢竹は眉頭にあるツボであることから命名されま…

    投稿日:2019/01/09

    どこでもできる!寝違えて右を向けない時の対処法

    「何処でもできる!寝違えて右を向けない時の対処法」 寝違えて右を向けない時、首がこって右を向きにくい時はどの様に対処していますか? 無理にストレッチをすると逆に動かなくなることもあります。 湿布を貼って楽になるまで待つのも良いですが 右を向きやすくする対処法を…

    投稿日:2019/01/07

    寝違え

    中国鍼灸の向山治療院です。     今日から仕事始めの方も多いと思いますが、やる気を無理やり引き越して頑張ってください(笑)。  昨日は休みのはずのスタッフから電話があり、「また首が動かなくなったんで診てもらえますか?」という内容…

    投稿日:2019/01/04

    腕のしびれ

     腕のしびれがある、というのは原因が様々あります。・外からの圧迫・首や肩の凝り、変形・肘の疾患などです。 外からの圧迫が原因なら、その圧迫が取れればしびれは治まってくれるのですが、首肩の凝り・肘の疾患だと治療をしないとしびれが収まってくれません。 肘の疾患は結構気づきや…

    投稿日:2018/12/26

    寒くなってから寝違いの方が多くなってます

    みなさんこんばんは小岩はりきゅうスタジオHOPEの伊藤達也です。今日の東京はとても寒く感じました。昨日よりも気温が高くなっているのに寒く感じたのは何故なのでしょうか?  さて~今日のテーマは『寒くなってから寝違いの方が多くなっています』です。  あなたは『寝違…

    投稿日:2018/12/25

    首が動かしにくい事ありませんか???

    こんにちは。 本日は首の動かしにくさについてお話ししていきます。 首を左右に動かしにくい…ということがあるかもしれません。その正体はもしかしたら筋肉かもしれません。 首を左右に傾けたり回したりしたりする筋肉、それは「胸鎖乳突筋」といいます。大体、耳の後ろ側…

    全451件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師