鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

難聴・耳鳴りの鍼灸・針治療法、症状・原因別の対処方法解説

  • 頭と目、顔のお悩み
  • 難聴・耳鳴り

    耳鳴りや難聴にお悩みの場合、耳鼻科へ通う人が多いようですが、内耳や三半規管などを調べてみても「異常が見られない」というケースが多々あります。難聴・耳鳴りの原因はストレスによる自律神経失調がほとんどであり、鍼灸治療が効果的です。

     

     

    【難聴・耳鳴りの症状】

    難聴や耳鳴りは耳疾患の2大症状です。難聴とは聴力が低下することで、特定の音が聞こえづらかったり、言葉が聞き取りにくいなどの症状が見られます。耳鳴りとは「キーン」や「ブーン」といった煩わしい音が聞こえる状態を指します。

     

    【難聴・耳鳴りの原因】

    難聴・耳鳴りの原因は大きく分けると5つに分けられます。

     

    (1)耳の異常

    耳(内耳や中耳)に細菌が入って炎症を起こすことで、音が聞こえづらくなったり、耳鳴りが生じます。

     

    (2)脳の異常

    腫瘍や血栓などが原因で脳神経が圧迫されると、耳鳴りを感じることがあります。

     

    (3)ストレスや疲れ

    ストレスや疲れがたまると自律神経に異常が生じ、難聴や耳鳴りが生じます。「キーン」という高音の耳鳴りが多いです。

     

    (4)老化

    加齢による血流障害で音が聞こえづらくなったり、耳鳴りが起こる可能性があります。

     

    (5)頭蓋骨のゆがみ

    頭蓋骨にゆがみが生じることで三半規管が圧迫されて、難聴や耳鳴りが生じることがあります。

     

    西洋医学の場合、難聴は聴覚検査によって原因を特定することが可能です。しかし、耳鳴りは本人にしか症状が分からないため、検査によって障害部位を調べることは困難とされています。

     

    最近の現代病として、スピーカーやヘッドホンなどでの長時間にわたって、大音量で音楽などを聴くことで聴力が低下するようなケースも増えています。

     

    【難聴・耳鳴りの治療法】

    難聴・耳鳴りに効果が期待できるツボは「翳風(えいふう)」「聴宮(ちょうきゅう)」「中渚(ちゅうしょ)」などがあります。

     

    翳風・・・

    耳たぶの後ろ、口を開けるとくぼむところにあるツボ

     

    聴宮・・・

    耳珠(耳の顔側にあるでっぱり)の前方、口をあけるとくぼむところにあるツボ

     

    中渚・・・

    手の薬指と中指の付け根を甲側にたどり、関節がくっついているところにあるツボ

     

    「耳の異常」や「脳の異常」が見られる場合は外科的な処置が必要です。命に関わるケースもあるので、耳に異常を感じた場合はすぐに検査を受けてください。検査を受けても症状が分からない場合は「ストレスや疲れ」「頭蓋骨のゆがみ」が原因かもしれません。このような場合は、鍼や灸による治療や、マッサージが有効です。慢性的な難聴・耳鳴りに悩んでいる人は鍼灸院をご利用ください。

     

    【難聴・耳鳴りに期待できる鍼灸治療の効果】

    東洋医学では、難聴・耳鳴りはストレスや疲れ、加齢が原因といわれています。耳そのものに異常がない場合は、自律神経を調整する治療を行います。東洋医学でいうと、三焦経(さんしょうけい)という経絡(正式には経脈と言いますが、複雑なので割愛します)を中心に、治療していきます。

    鍼灸治療でツボを刺激することで血流改善や、精神や体がリラックスして、症状が軽くなることがあります。翳風や聴宮などはちょっとした空き時間などに刺激できるので、リフレッシュにも最適です。耳は全身に対応したツボが凝縮している場所であり、定期的にマッサージをすることで健康管理にもつながります。

     

    難聴・耳鳴りのコラム一覧

    650

    全650件中 1件~10件を表示

    投稿日:2018/09/21

    難聴や耳鳴りが起こった時には?

    みなさんこんばんは小岩はりきゅうスタジオHOPEです。最近は雨が多いですね・・・。気温もさらに下がっていますので、風邪にはご注意を!! さて~、今日のテーマは『難聴や耳鳴りが起こった時には?』です。 みなさんは難聴や耳鳴りが起きた時には、どうしていますか??  …

    投稿日:2018/09/21

    スーパーライザーによるレーザー治療とめまい、耳鳴り、突発性難聴などの自律神経症状でお悩みの方の治療

    当院ではスーパーライザーという近赤外線光線治療を使用してめまい、耳鳴り、突発性難聴、耳閉塞感、喉の詰まり、胸の詰まり、不眠、倦怠感、疲れが抜けないなどの自律神経症状の治療を得意としています。難治性や慢性症状になっているめまい、耳鳴り、突発性難聴などは鍼灸治療とも合わせて治療をおこなっていきます。&n…

    投稿日:2018/09/20

    神経が高ぶって眠れないときは

    突発性難聴専門さいとう難聴鍼灸院です。    耳鳴りや難聴で苦しむ患者さんは、不眠を訴える方が大勢います。  寝付けない、途中で目覚める、寝るのが怖い(朝起きたとき聞こえなかったらどうしようと思うらしい)など、  睡眠の…

    投稿日:2018/09/19

    なぜ突発性難聴は耳鳴りが起きるのか

    突発性難聴専門さいとう難聴鍼灸院です。  突発性難聴は原因不明の感音性難聴であり、年々増加傾向にあります。 しかも比較的若い世代に起きることから、耳の聞こえが悪くなっても仕事を優先して治療を先延ばしにしたり、あるいは治療自体を行わないこともあり、聴力の回復が困難になるこ…

    投稿日:2018/09/18

    認知症と難聴の関係

    いつもお読みいただきありがとうございます♥今回、こんな記事からシェアします。西洋医学でも「難聴」と「認知症」の関係が明らかになったようです。以前にもこちらのコラムに書かせていただきましたが、中医学の「五行説」という考え方では「認知症」と「難聴」は大いに関係があります。どちらも「腎」とい…

    投稿日:2018/09/16

    突発性難聴の症状はどんなものか?

    突発性難聴専門さいとう難聴鍼灸院です。   突発性難聴は、近年では芸能人のカミングアウトによって一般の方にも名前が知られてきた病気です。 年々増加傾向にあり、特に比較的若い世代に起きやすいという特徴がありますが、その詳しい原因はわかっていません。 &…

    投稿日:2018/09/16

    難聴の治療にはどんなものがあるのか

    突発性難聴専門さいとう難聴鍼灸院です。  難聴とは、耳が聞こえない、聞こえにくい、聞き間違えや音程のずれなど、聴力に異常をきたしている状態です。  難聴を引き起こす病気はさまざまです。内耳の奇形などによる先天性難聴もあれば、中耳炎や内耳炎から起きるもの、あるい…

    投稿日:2018/09/16

    難聴とは何か

    突発性難聴専門さいとう難聴鍼灸院です。  難聴とは、耳の聞こえに異常が起きている状態で、それを引き起こす病気や原因は様々です。 生まれつきの難聴の方もいれば、病気によって難聴になる人もいるし、事故によるけがでなる人もいます。   難聴という…

    投稿日:2018/09/16

    楽しいことをしていると、なぜ耳鳴りは気にならなくなるのか

    突発性難聴専門さいとう難聴鍼灸院です。  耳鳴りはストレスのせいだと、耳鼻科でもネットでもよくいわれるところです。  ストレスとは、肉体的にも精神的にも負荷がかかった状態のこと。これは生きる上では必要な負荷ですが、過剰にかかりすぎると様々な異常が心身に現れてき…

    投稿日:2018/09/16

    頭痛、耳鳴り、生理不順は無関係?

    突発性難聴専門さいとう鍼灸院です。   耳鳴りの原因は自律神経の乱れだとよく言われます。 自律神経は交感神経と副交感神経のことで、内臓の機能を調節する神経です。 自分の意志に従わずに働く神経ですから、自律神経といいます。  &nb…

    全650件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師