鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

眼科疾患・眼精疲労の鍼灸・針治療法、症状・原因別の対処方法解説

  • 頭と目、顔のお悩み
  • 眼科疾患・眼精疲労

    パソコンやスマートフォンの普及によって、眼科疾患・眼精疲労に悩む人が年々増加しています。休憩や睡眠を取ることで症状が改善する「疲れ目」とは異なり、症状が慢性的になってしまった状態を医学的には「眼精疲労」といって区別しています。

     

    眼科疾患・眼精疲労による不快感から食欲減退やストレスの増加につながる場合もあるため、症状が重くなる前に治療やセルフケアを行うようにしましょう。

     

     

    【眼科疾患・眼精疲労の症状】

    主な症状としては、目の疲れ・目の奥が痛い・目が重い・しょぼしょぼする・涙が出る・目がかすむなどがあり、ひどくなると肩こり・頭痛・吐き気を引き起こすこともあります。

     

    【眼科疾患・眼精疲労の原因】

    眼科疾患・眼精疲労の原因は大きく分けると3つの原因があります。

     

    (1)目の使いすぎ

    眼精疲労で最も多いのが「目の使い過ぎ」です。眼球周辺の筋肉が疲労することで起こります。ドライアイなどの眼科疾患につながることもあるので注意しましょう。

     

    (2)近視・乱視などの視力低下

    視力が悪いと目をこらすことが多くなるので、眼精疲労が起こりやすくなるといわれています。またメガネやコンタクトレンズの度が合っていない場合も同様です。

     

    (3)ストレス

    ストレスが多いと自律神経の働きが悪くなり、目の周りの筋肉が緊張したり、血行障害に陥ることがあります。また、首・肩のコリによっても目の疲れは悪化します。

     

    (4)身体の疲れ

    目は、身体のなかでも新鮮な血液を必要とする器官のため、身体が疲れると新鮮な血液が巡らず、普段以上に目の疲れを感じる場合があります。

     

    【眼科疾患・眼精疲労の治療法】

    眼科疾患・眼精疲労に期待できるツボは「睛明(せいめい)」「眼点(がんてん)」「太衝(たいしょう)」などがあります。

     

    睛明・・・

    目頭の少し上にあるくぼみにあるツボ

     

    眼点・・・

    手の親指、関節内側部分にあるツボ

     

    太衝・・・

    足の甲、人差し指と親指の骨がぶつかるツボ

     

    ちょっとした休憩時間などに、気持ちいいと感じる強さで睛明や眼点のツボを刺激してみましょう。ホットタオルなどで温めるのも効果的です。

    ただし、目に雑菌が入ってしまうと炎症を起こす可能性があります。目の周辺にあるツボを刺激する場合は、手をきれいに洗ってからマッサージするようにしてください。

     

    【眼科疾患・眼精疲労に期待できる鍼灸治療】

    東洋医学には陰陽五行という考え方があり、臓器を肝・心・脾・肺・腎の5つに分類します。これら5つのなかで、目は特に気の流れを調節している「肝」の経絡に関係があると考えられています。自律神経のバランスが乱れて「肝」の働きが低下すると、血(けつ)の流れが悪くなり、全身のコンディションも低下傾向に。

    また「肝」は精神とも関わっており、「肝」の不調は、慢性的なイライラや、うつ状態を招きやすいともいわれています。

    直接目の血行を促す治療と同時に、肝の不調を改善する治療を行うと、その場で視界が明るく感じ、目が見えやすくなったと感じます。

    目の疲れは、身体からのSOS。セルフケアでは改善が見込めない場合は鍼灸院で鍼や灸などを用いた治療を行いましょう。

    眼科疾患・眼精疲労のコラム一覧

    204

    全204件中 1件~10件を表示

    投稿日:2017/06/22

    鍼灸治療で色覚改善

    現在医学では治療法がないので、色覚異常は治るはずはないと言い切られますが、世界保健機構(WHO)の「鍼で治療されることができる病気と障害」のなかでは、報告例が少ないが、改善の報告がなされているので、鍼治療はやってみる価値があるとしてあげられています。ながい歴史を持つ漢方療法では、色覚異常の治療法は脈…

    投稿日:2017/06/21

    貴方の目疲れていませんか? 鍼灸効房は自信があります

    パソコンやスマホクルマの運転やスポーツ私たちに必要な仕事も趣味も気晴らしも目を使わないことはほとんどありませんね。ああ目が疲れた・そっとこめかみに手がいくそこの貴方。鍼灸治療で目をリフレッシュしてみませんか?驚くほどスッキリいたします。丸山鍼灸治療院鍼灸効房の人気メニューの1つです。全身60分450…

    投稿日:2017/06/21

    セルフケアツボ講座:疲れ目に良い「攅竹」

    先日のコラムでもお伝えした通り、「美ST」8月号で 「眼精疲労の駆け込み寺」とご紹介頂きました。 記事でご紹介頂いた「肩こり・目疲れケアコース」は お仕事で忙しい方が短時間でもすっきりして頂けるように 疲れ目と肩こりに特化したツボを使って、鍼+お灸+マッサージ…

    投稿日:2017/06/21

    美容鍼内出血

    40代女性顔に美容鍼をしている女性ですが、以前脳の疾患が有り血の巡りを良くする薬を服用していると言われるので、普通の人でも内出血の可能性があるのですが、そう言う薬を飲んでいると余計に内出血の可能性が高いと言いましたが、それでも美容鍼を希望されたのでして見ました。私も注意しながら、刺鍼しました。しかし…

    投稿日:2017/06/19

    【目の周り以外にある 目の疲れに おすすめなツボ】

     パソコン作業が多い方は特に目が疲れますそのうえ電車や寝る前までスマフォをみてしまう・・という方も多くなってきました 目が疲れた時自然と手が疲れた目のあたりにいきますよね   目の周辺やこめかみなど人は教えてもらってなくても疲れるとその疲れを緩和させ…

    投稿日:2017/06/19

    眼精疲労(*_*)

     みなさんこんにちは!畝傍カイロプラクティックの岩﨑です。 今週は質問を頂いた、眼の疲れについて話をしたいと思います。目元の疲れは他人から見ても、体調が悪いのかな?機嫌が悪いのかな?などの印象を与えがちですよね。眼は口ほどに物を言うとはよく言ったものです。  …

    投稿日:2017/06/18

    緑内障の人はニュース見るべからず!!

    こんにちは!!あなたの健康な人生を応援するために、日本で初めての健康に特化した健康村を奈良県に作るために奮闘中の小島です。 当院では、緑内障で医療機関に1年以上通院しても良くならず、毎日が不安な気持ちで過ごされている方たちが来院されます。 私が施術の前後で生活や環境を整えるアドバ…

    投稿日:2017/06/17

    鍼や整体で緑内障って初めて聞きました。

    こんにちは!!あなたの健康な人生を応援するために、日本で初めての健康に特化した健康村を奈良県に作るために奮闘中の小島です。前回ブログを書いたところ、いきなり問い合わせがありました。 やはり、お困りの方はたくさん居てるということですね。さて、当院には緑内障で医療機関に通院中で1年以上良くなら…

    投稿日:2017/06/17

    緑内障って良くなるの?

    こんにちは!!あなたの健康な人生を応援するために、日本で初めての健康に特化した健康村を奈良県に作るために奮闘中の小島です。 当院では緑内障の方で病院に通院中の方が多く来院されています。眼圧が高くて視野欠損している方、視野欠損はしていないが医師に手術を勧められている方眼圧は正常範囲内なのに視…

    投稿日:2017/06/17

    目の日焼け、痛み、視力低下、異物感…紫外線が目に与える怖い影響とは?手遅れになる前に対策を☆

    紫外線が目に与える怖い影響を知っていますか?目の充血、涙が止まらない、痛み、異物感…それらは紫外線のせいかもしれません。肌ほど意識していない、目への紫外線。目の老化を招き、視力低下ももらたす怖い影響。適度に体に浴びる紫外線は、骨を強くしたり、自律神経をリセットしたり、免疫力を上げる効果…

    全204件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師