鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

眼科疾患・眼精疲労の鍼灸・針治療法、症状・原因別の対処方法解説

  • 頭と目、顔のお悩み
  • 眼科疾患・眼精疲労

    パソコンやスマートフォンの普及によって、眼科疾患・眼精疲労に悩む人が年々増加しています。休憩や睡眠を取ることで症状が改善する「疲れ目」とは異なり、症状が慢性的になってしまった状態を医学的には「眼精疲労」といって区別しています。

     

    眼科疾患・眼精疲労による不快感から食欲減退やストレスの増加につながる場合もあるため、症状が重くなる前に治療やセルフケアを行うようにしましょう。

     

     

    【眼科疾患・眼精疲労の症状】

    主な症状としては、目の疲れ・目の奥が痛い・目が重い・しょぼしょぼする・涙が出る・目がかすむなどがあり、ひどくなると肩こり・頭痛・吐き気を引き起こすこともあります。

     

    【眼科疾患・眼精疲労の原因】

    眼科疾患・眼精疲労の原因は大きく分けると3つの原因があります。

     

    (1)目の使いすぎ

    眼精疲労で最も多いのが「目の使い過ぎ」です。眼球周辺の筋肉が疲労することで起こります。ドライアイなどの眼科疾患につながることもあるので注意しましょう。

     

    (2)近視・乱視などの視力低下

    視力が悪いと目をこらすことが多くなるので、眼精疲労が起こりやすくなるといわれています。またメガネやコンタクトレンズの度が合っていない場合も同様です。

     

    (3)ストレス

    ストレスが多いと自律神経の働きが悪くなり、目の周りの筋肉が緊張したり、血行障害に陥ることがあります。また、首・肩のコリによっても目の疲れは悪化します。

     

    (4)身体の疲れ

    目は、身体のなかでも新鮮な血液を必要とする器官のため、身体が疲れると新鮮な血液が巡らず、普段以上に目の疲れを感じる場合があります。

     

    【眼科疾患・眼精疲労の治療法】

    眼科疾患・眼精疲労に期待できるツボは「睛明(せいめい)」「眼点(がんてん)」「太衝(たいしょう)」などがあります。

     

    睛明・・・

    目頭の少し上にあるくぼみにあるツボ

     

    眼点・・・

    手の親指、関節内側部分にあるツボ

     

    太衝・・・

    足の甲、人差し指と親指の骨がぶつかるツボ

     

    ちょっとした休憩時間などに、気持ちいいと感じる強さで睛明や眼点のツボを刺激してみましょう。ホットタオルなどで温めるのも効果的です。

    ただし、目に雑菌が入ってしまうと炎症を起こす可能性があります。目の周辺にあるツボを刺激する場合は、手をきれいに洗ってからマッサージするようにしてください。

     

    【眼科疾患・眼精疲労に期待できる鍼灸治療】

    東洋医学には陰陽五行という考え方があり、臓器を肝・心・脾・肺・腎の5つに分類します。これら5つのなかで、目は特に気の流れを調節している「肝」の経絡に関係があると考えられています。自律神経のバランスが乱れて「肝」の働きが低下すると、血(けつ)の流れが悪くなり、全身のコンディションも低下傾向に。

    また「肝」は精神とも関わっており、「肝」の不調は、慢性的なイライラや、うつ状態を招きやすいともいわれています。

    直接目の血行を促す治療と同時に、肝の不調を改善する治療を行うと、その場で視界が明るく感じ、目が見えやすくなったと感じます。

    目の疲れは、身体からのSOS。セルフケアでは改善が見込めない場合は鍼灸院で鍼や灸などを用いた治療を行いましょう。

    眼科疾患・眼精疲労のコラム一覧

    589

    全589件中 1件~10件を表示

    投稿日:2019/01/18

    目のまわりの''むくみ''

    飲み過ぎたわけでもないのに、まぶたが重い。お腹の調子が悪い、食欲不振等…胃腸障害が原因かも。胃腸の不調で水分が停滞し、全身の水分量が増加している可能性が。胃腸は大丈夫な気がするけど、口が渇いて、尿の出も悪くてトイレが近い。そんなあなたは、腎臓の衰えが原因で余分な水分を排出できなくなって…

    投稿日:2019/01/17

    眼精疲労でおつらい方へ

    本日は眼精疲労についてのお話です。 眼精疲労とは目を使う仕事をするとき、普通の人では、疲れない仕事でも容易に目が疲れて痛くなったり、物を見ているだけでも目のかすみ、まぶしさ、目の充血といった症状が現れる疾患です。またその他にも全身症状がみられることも一つの特徴であり、頭痛やめまい、頸部や肩…

    投稿日:2019/01/15

    眼精疲労にお悩みの方😵

    こんにちは~🌞  こばやし鍼灸整骨院です☺️💓   本日は眼精疲労についてのお話です!!   お仕事でパソコンを長時間使う方や、事務仕事をされている方、携帯を長時間使う方など、眼精疲労でお悩みの方は多いです。 …

    投稿日:2019/01/12

    デスクワークで疲れた皆様へ

    スマホやパソコンをみる時間が10時間を超える現代。山や木々を見る時間が0の方も平気でいる現代。遠くのものをみるような習慣がない現代。目をがんがん酷使して背中や首がこる結果、頭痛や目の疲れは必然ともいえるようになりました。 当院では、鍼やお灸でその症状を改善しておりますが、やはり日々の負担は…

    投稿日:2019/01/10

    漢方『補中益気湯』と同じ効果の鍼灸処方穴とは?

    漢方『補中益気湯』と同じ効果の鍼灸処方穴とは?臨床では眼瞼下垂や胃下垂の症状にも用いられます。 続きは⇒こちらから  ■公式インスタグラムから動画が見れます⇒こちらから       …

    投稿日:2019/01/08

    PCによる眼精疲労。。。ほっとかないで?

    遅くまでパソコンやスマホを見ている方は要注意です! 寝る前に明かりをみていると睡眠に影響が出るだけではなく、視力にも影響が出てきます。 人の目は筋肉によってピントを調節しています。近くをずっと見続けていたり、暗いところで明るい画面を見たりしていると調節するための筋肉を酷使すること…

    投稿日:2018/12/28

    眼のケイレン

    いつもお読みいただきありがとうございます!このような記事を見つけました。(デイリースポーツさん)こちらにも「眼瞼のケイレン」を訴える方少なくありません。中医学では「ケイレン」のような状態は「風(ふう)」の影響と考えることが多いです。それには様々ありますが、眼瞼のケイレンの場合、眼の使いすぎで血の巡り…

    投稿日:2018/12/27

    目の周りにある美容におすすめのツボ❀

    今回は、目周りにある美容におすすめのツボをご紹介いたします。それぞれのツボによって効果がちがうので、お悩みに合わせてお試しください。 ①瞳子髎(どうしりょう)目尻のすこし外側にあります。目尻のシワに◎その他、眼精疲労や目のかゆみなど、目の症状に効果的です。 ②印堂(いんどう)左右…

    投稿日:2018/12/26

    目の疾患にも鍼、適応なんですよ!

    いつもお読みいただきありがとうございます!医療従事者様なのですが。わざわざ見つけていらしてくださいました。そして、施術後の感想をいただきました。医療従事者って風邪をひかないとか、いつも元気というイメージがありますが、実はそうでもなく、自分自身の体調不良や怪我から医療従事者を目指す人も多いです。また、…

    投稿日:2018/12/26

    目をすっきりさせる簡単な方法

    目をスッキリさせるセルフマッサージがあります。シンプルです。頭の凝っているところを全体的に、もみほぐしてください。特に、耳の横は念入りに。お試しください。

    全589件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師