鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

アキレス腱炎のコラム一覧

29

全29件中 1件~10件を表示

投稿日:2018/02/18

長く楽しく走れるように。。

当サロンのコラムをご覧いただきありがとうございます。今日は「アキレス腱炎」の巻です。スポーツをされている方は、悩まれるケガの一つです。アキレス腱炎に対しては、腓腹筋やヒラメ筋へのケアやアキレス腱自体への鍼や灸を行い、患部や組織への血行改善を促進を行い症状改善を目指します。これからの季節、スポーツイベ…

投稿日:2018/02/05

走り過ぎてアキレス腱炎にご注意を!

もうすうぐ京都マラソンです。選手のみなさん、追い込んで走っていませんか??追い込み過ぎてアキレス腱炎になっていませんか??アキレス腱に違和感を感じていませんか??アキレス腱炎に効くツボがあります。・承山・承筋・築賓・三陰交などがあります。本番に備えてケアをしましょう!気になる方・お困りの方お気軽にご…

投稿日:2018/01/23

アキレス腱炎について

基本的には、オーバーユース(使いすぎ)症候群のひとつで、過度の走り込みなどでアキレス腱に微細な部分断裂が出来、それが蓄積して炎症を起し痛みを生ずるものです。スポーツ障害としては比較的頻度が高く、中年以上の市民ランナーやウォーキングをしている人に多くみられます。放置していると、腱が瘢痕変性し硬く柔軟性…

投稿日:2017/12/27

アキレス腱の痛みは?

アキレス腱は人体で一番太い腱です。腱とは筋肉に付着している弾力性のある組織で、骨格筋は腱→筋肉→腱という繋がった構造になっています。腱は骨に付着しています。筋肉が収縮(縮む)することにより、関節が曲がります。肘を曲げてみましょう。肘の角度が鋭くなるほど、力こぶが盛り上がりますよね…

投稿日:2017/12/15

アキレス腱炎の怖さ②

こんにちは。ハバナトレーナーズルームの石原です。 アキレス腱炎の怖さについての第2回目です!昨日は、オーバーユース、つまり「使いすぎ」によって起こるスポーツ疾患の中でも私的にその怖さ一位、二位を争うのではないかというアキレス腱炎について、お話を始めさせて頂きました。ふくらはぎ、足の裏に負担…

投稿日:2017/12/14

アキレス腱炎の怖さ①

こんにちは。ハバナトレーナーズルームの石原です。前回まで、ランニングについて、ひつこいくらいにお話しさせていただきました。申し訳ありませんが、今回もランニングについてです。笑「腸脛靭帯炎、シンスプリント、アキレス腱炎、足底筋膜炎・・・」ランナーの体のケアを数多く経験していると、特有の症状が見られます…

投稿日:2017/12/06

ランニングで最も厄介な症状

こんにちは。ハバナトレーナーズルームの石原です!寒くて毎朝布団から出るのがイヤでイヤでしょうがない時期ですが、「ガバッ」と起き上がり、頑張ってジョギング、続けてます。最初は特に手が寒くて寒くてしょうがないですが、「ハァ〜」と息で温めながら、走っていると、徐々に温まってきて、1キロぐらい過ぎた頃には、…

投稿日:2017/12/02

これからマラソンの季節です。

これから寒さが増すとマラソン大会のレースが増えてきます。暑い夏場は避けていたランニングも再開されている方が多いのではないでしょうか。去年、走りこんだからいきなり走っても大丈夫だと思いがちです。しかし、心肺機能は通常まで戻り、筋力も低下しています。また、年齢を重ねるたびに筋肉や腱が固くなってきます。特…

投稿日:2017/12/02

よくある足の痛み

野球小学5年生の内野手 右のアキレス腱とかかとに慢性的な痛みがあり、最近悪化してきた為来院。病院では成長痛と言われがちなこの症状。足の痛みで必ず診るのが長さの確認足首なのか膝か股関節か骨盤か。右だけに負担がかかる原因があるはず。(左にもかかってはいる) 彼場合は左の股関節を施術す…

投稿日:2017/11/30

アキレス腱滑液包炎

アキレス腱は踵の骨に付着している人体最大の腱です。その前後には腱が動く時摩擦を防ぐためにあるツルツルの袋(滑液包)があります。これが運動など過度な使用などで刺激され炎症したものをアキレス腱滑液包炎といいます。原因は踵骨の滑液包を刺激するような形、靴の圧迫、寒冷などがあります。症状はアキレス腱の外側と…

全29件中 1件~10件を表示

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師