鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

シンスプリントのコラム一覧

70

全70件中 1件~10件を表示

投稿日:2018/06/15

ワールドカップ始まりました(^-^)

【シンスプリント(脛骨疲労性骨障害)】内くるぶしから指3〜4本分上がったところの骨の際に多く発生します 原因:ランニング、ジャンプ、ストップ、ターンなどの動きを繰り返すサッカー選手や陸上選手多いです。後脛骨筋、ヒラメ筋、長趾屈筋などの、筋肉の付着している骨の骨膜損傷や炎症が起こるまた、合わ…

投稿日:2018/06/06

シンスプリントの治療法

今日はあいにくの雨ですね。 さて、今回は『シンスプリント』について最後のブログです。前回は原因と予防法についてお話しましたが、今回は治療法についてご説明します。シンスプリントの治療法は、まず足を休めながら、筋緊張の改善をすることが大切になります。そして、鍼治療・電気治療・マッサージなどがあ…

投稿日:2018/06/05

シンスプリントについて

シンスプリントシンスプリントとは、下腿内側に位置する脛骨に痛みが発生する症状です。痛みは脛骨に沿ってうずくような鈍痛で始まります。疲労骨折のようにある一点に集中する痛みとは違い、骨にそって全体的に痛むのが特徴です。多くの場合、運動を開始した段階で違和感を感じるものの、運動中は違和感が消えますが、運動…

投稿日:2018/06/04

シンスプリント 原因と予防法

今回も、『シンスプリント』について、原因と予防法をご説明します。 シンスプリント(脛骨過労性骨膜炎)は、ジャンプを過度に行ったり、繰り返しのランニングで発症しやすい症状です。原因はさまざまあり、長距離、中距離、過度の運動や練習、フォームの変更、硬い路面や、薄く硬いすり減った靴、股、膝、足関…

投稿日:2018/06/03

シンスプリントって?

暑い日が続いていますね。熱中症にはお気をつけください。 今日は、タイトルにもあるように『シンスプリント』について。別名『脛骨過労性骨膜炎』とも呼ばれることがあります。スポーツ活動など、マラソン選手や陸上競技の選手がなりやすく、地面を蹴る動作が繰り返される足関節の運動により骨の表面を覆う骨膜…

投稿日:2018/06/02

シンスプリント、鍼灸治療で改善

ランニングの代表的な怪我『シンスプリント』ランニングの●走行距離が普段より、多い傾向の方。●ランニングシューズが擦り減っている・ソールが薄い。●ランニングする地面が硬い(コンクリート)。●ランニング初心者。などで、ふくらはぎの下1/3の部位が、圧して痛い、ランニングの際痛いなど。シンスプリントの可能…

投稿日:2018/06/01

足の内側に痛みが...

みなさんいきなりですが、シンスプリントってご存知でしょうか?耳にしたことがあってもどこがどのように痛いかはご存知ない方が多いのではないでしょうか。そこで本日はシンスプリントについて少しご説明させていただきます。 シンスプリントと呼ばれるもののほとんどは、脛骨過労性骨膜を指し、下腿内側に位置…

投稿日:2018/05/29

シンスプリントについて

シンスプリントシンスプリントとは、下腿内側に位置する脛骨に痛みが発生する症状です。痛みは脛骨に沿ってうずくような鈍痛で始まります。疲労骨折のようにある一点に集中する痛みとは違い、骨にそって全体的に痛むのが特徴です。多くの場合、運動を開始した段階で違和感を感じるものの、運動中は違和感が消えますが、運動…

投稿日:2018/05/21

成長期にハードな練習によるシンスプリント

部活や習い事などでスポーツをバリバリ頑張っている学生が、下腿の内側の筋肉が痛むと言ってよく通われます。成長期に激しい負荷を足にかけると筋肉が骨からはがれ徐々に痛みが強くなります。よく走るスポーツをしている人ほど痛めやすいですね。痛みはとりたいけれど、また練習で痛めてしまうという負の連鎖に陥ってしまい…

投稿日:2018/05/20

ランナーに多い足の痛み【シンスプリント】

シンスプリントをご存知ですか?シンスプリントとは、走る動作が多いスポーツをしている人に多く、足の「脛骨」という骨の下の方に痛みが出る疾患です。なってしまう原因としては、練習量が多いのはもちろんのこと、地面が硬いところを走ってしまっている、偏平足なども原因となります。 シンスプリントを放置し…

全70件中 1件~10件を表示

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師