鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

肉離れのコラム一覧

80

全80件中 1件~10件を表示

投稿日:2018/01/19

陸上競技に多い肉離れについて解説いたします

好発部位肉離れは下腿の筋肉に発症することが大半で、ハムストリングスが最も多く、次いで大腿四頭筋、下腿三頭筋の順に発症しやすいといわれています。発生機序肉離れは筋肉の遠心性収縮という、筋肉が収縮しながら伸ばされるような動作の時によく起こります。右の図のように、陸上競技では走行中に足を前に出すとき、膝を…

投稿日:2018/01/19

陸上競技障害に多い肉離れを解説いたします

肉離れスポーツ中の急なダッシュや切り替えし動作、またジャンプの着地など強い負荷が加わった際に発症する筋肉の損傷のことを言います。  痛みの部位 ハムストリングス  大腿四頭筋  下腿三頭筋

投稿日:2018/01/12

オーバーユース

生活において、スポーツに力を入れる事も体の構成やメンタル面で大切になってきます。現役で部活をしている学生も今もスポーツをしている方も各々練習に励んでると思います。スポーツでの一番の障害はスランプや挫折ではなく私はケガだと思っています。日々練習をしていると、身体の状態は疲労していき体のケアを怠っていく…

投稿日:2018/01/10

再発する肉離れについて

こんにちは。肉離れで何度も繰り返したことはありませんか?肉離れは、筋肉の収縮と伸展のアンバランスで起きることが基本ですがその筋肉を繰り返し使ってしまう動作または、その筋肉をメインに使ってしまう筋肉の使い方が原因となるときがあります。基本的に鍼灸は肉離れには「治癒を促進する効果」や「筋緊張を取る効果」…

投稿日:2018/01/07

筋肉系のトラブルを減らすためのスポーツ鍼灸

肉離れってどんなイメージですか?? ひと昔前までは運動不足の人が急に激しい運動をしたときに起こるもの、みたいなイメージが強かったと思います。 最近は、プロのアスリートの中でも肉離れを起こすケースが増えてきました。何を隠そう、私も学生時代に運動部でガンガントレーニングをしていました…

投稿日:2018/01/07

冬の運動、肉離れに注意!!

こんにちは。埼玉県越谷市で鍼灸施術をしておりますローズの花鍼灸整骨院蒲生店鍼灸師の橋本です。一月に入り厳しい寒さが続いておりますが、お身体の調子はいかがでしょうか? 今回は肉離れについてお話します。ふくらはぎの怪我でもっとも多いのが肉離れ・・肉離れは、太腿やふくらはぎの筋肉が断裂してしまう…

投稿日:2018/01/06

冬のスポーツ時、肉離れにご用心!

こんにちは森野鍼灸院です。 冬のスポーツ時皆さんは恐らく体の硬さを気にしながら体を動かしていると思います。 寒さで体が強張り安くなってるので、筋肉が思った以上に伸びず強い力が下肢(太ももやふくらはぎ)にかかった際に肉離れを起こす場合があります。 肉離れは損傷の度合いが三…

投稿日:2018/01/06

寒い時ほど、肉離れに気を付けて!

寒い時ほどウォーミングアップをしないでスポーツをすると捻挫・肉離れをしやすくなります。寒いと体が固まっています。ストレッチをしてしっかり体を温めてからスポーツをしましょう!!スポーツをした後もストレッチをしてクールダウンをしましょう!!ツボもあります。太もも・承扶・委中・梁丘・血海・ふくとふくらはぎ…

投稿日:2017/12/25

筋トレによる筋肥大で基礎代謝を向上させる

肉体改造というとよく、ウォーキングやジョギングを始めたりする人がいる。しかし、正直なところあまりおすすめしない。太っている人が体重を減らす手段としては、ヒザなどに負担がかかり過ぎてケガをするリスクが高いというのがまず懸念されるのと、そのような有酸素運動は、頑張る割に脂肪は案外減ってくれないというのが…

投稿日:2017/12/22

動物性たんぱく質を効率的に摂取するならシンプルに

同じ動物性たんぱく質でも、加工のされ方によって有利、不利がかなり出てくる。なるべく加工していない状態での摂取が望まれる。例えば生である魚の刺身。植物性でいえば、豆腐、納豆、枝豆など。肉でも焼く、煮る、蒸すといったように、なるべく調理はシンプルなほど有利である。加工されたもの、たとえばサンドイッチなど…

全80件中 1件~10件を表示

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師