鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

肉離れのコラム一覧

136

全136件中 1件~10件を表示

投稿日:2018/08/16

陸上競技で多いに大腿部の肉離れ

肉離れとは、ダッシュなどの動作で筋肉の収縮時に急激な過伸長ストレスが加わり、そのため筋繊維の損傷が起こる障害です。【発症しやすい原因】①ウォーミングアップ、柔軟性不足②疲労が蓄積した状態での大会、練習③突然力強く収縮したり、伸長したりした場合④調子が良くていつも以上に加速した時などの理由が挙げられま…

投稿日:2018/08/13

サッカーによる怪我について

サッカーによる怪我の中で多いのは、足首、膝、腰を中心としたものです。サッカーでよくある怪我と言いますと、太ももやふくらはぎの肉離れ、相手プレイヤーのタックルによる足首の捻挫、膝の半月板の損傷や、ボールを蹴りだす際に脚を痛めてしまったり、などが挙げられます。怪我をしてしまっても、少しの痛みだったら我慢…

投稿日:2018/08/10

サッカーによる怪我について

サッカーによる怪我の中で多いのは、足首、膝、腰を中心としたものです。サッカーでよくある怪我と言いますと、太ももやふくらはぎの肉離れ、相手プレイヤーのタックルによる足首の捻挫、膝の半月板の損傷や、ボールを蹴りだす際に脚を痛めてしまったり、などが挙げられます。怪我をしてしまっても、少しの痛みだったら我慢…

投稿日:2018/08/09

筋肉の働きについて

筋肉の働きについて ・筋肉の役割人の体には大小様々な大きさの筋肉があります。筋肉の重要な働きは筋収縮をすることです。筋収縮することにより、手や足などの関節や体を動かすことができます。また筋肉が収縮することにより、血液が流れ循環が良くなり、体温を維持することができます。筋肉量が多いと基礎代謝…

投稿日:2018/08/08

武蔵野市吉祥寺東町で肉離れが改善しない方深層筋療法で劇的改善

武蔵野市吉祥寺東町からご来院されたK様大学一年生でラクロス部に所属しており、8月2日から6日まで合宿でハードな練習を行った後、右ハムストリングスを痛めたとのことでご来院。以前にも同じような状態になり少し休養すれば痛みが取れたが明後日の試合に備えて少しでも和らげたいとの事。筋疲労と全身の筋バランスの崩…

投稿日:2018/08/07

サッカーによる怪我について

サッカーによる怪我の中で多いのは、足首、膝、腰を中心としたものです。サッカーでよくある怪我と言いますと、太ももやふくらはぎの肉離れ、相手プレイヤーのタックルによる足首の捻挫、膝の半月板の損傷や、ボールを蹴りだす際に脚を痛めてしまったり、などが挙げられます。怪我をしてしまっても、少しの痛みだったら我慢…

投稿日:2018/08/07

サッカーによる怪我について

サッカーによる怪我の中で多いのは、足首、膝、腰を中心としたものです。サッカーでよくある怪我と言いますと、太ももやふくらはぎの肉離れ、相手プレイヤーのタックルによる足首の捻挫、膝の半月板の損傷や、ボールを蹴りだす際に脚を痛めてしまったり、などが挙げられます。怪我をしてしまっても、少しの痛みだったら我慢…

投稿日:2018/08/07

葛飾区で捻挫が改善しない方深層筋療法で劇的改善

葛飾区からご来院されたK様1月半前に捻挫してから痛みが残存するため来院された。受傷直後は整形外科での施術をしていたものの本人希望により1Wでの固定除去となった。その後運動中に疼痛、恐怖感がある。現在の疼痛としては捻挫の疼痛よりは軟部組織の疼痛と思われる為、インディバによる温熱、テープでの疼痛緩和を処…

投稿日:2018/08/06

肉離れを甘く見ないで!

こんにちは。北20条整骨院の小野です。今回は夏真っ盛り!スポーツ時における怪我の発生と予後についいてお話します。今回は夏で汗も沢山かき、筋肉疲労から急な筋収縮により起こすことが多い『肉離れ』です。皆さん、聞いたことはあるけど、どんな症状かお分かりですか?また、放置する事での予後はお分かりですか?&n…

投稿日:2018/08/04

熱中症には塩分、ミネラル補給を!

連日の猛暑が続いていますね。冷房がないと少し動いただけで滝のような汗が流れてきます。熱中症対策には水分補給が大切!とうるさいほど言われていますね。汗の成分は99%が水分、残りが塩分やミネラル分です。実はこの1%の補給が難しくて熱中症になってしまうのです。個人的に対策としてイイものランキングはビール<…

全136件中 1件~10件を表示

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師