鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

捻挫のコラム一覧

91

全91件中 1件~10件を表示

投稿日:2018/04/15

突き指でしてはいけないこと

  突き指は、誰もが一度は経験したことのある怪我ですが、負傷時に一番してはいけないことを、していることが多いのかもしれません。それは、突き指をした指を、引っ張ってしまうことです。ほんとこの行為は、重篤な結果をもたらすことがあるので、注意しましょう。「突き指」は負傷名ではありません…

投稿日:2018/04/15

突き指でしてはいけないこと

  突き指は、誰もが一度は経験したことのある怪我ですが、負傷時に一番してはいけないことを、していることが多いのかもしれません。それは、突き指をした指を、引っ張ってしまうことです。ほんとこの行為は、重篤な結果をもたらすことがあるので、注意しましょう。「突き指」は負傷名ではありません…

投稿日:2018/04/13

たかが捻挫、されど捻挫…②

さてさて、前回に引き続きまして今回も『捻挫』について考えます。 前回は、捻挫をした場合は『骨に異常がないか』をきちんと調べましょう!ということについて書きましたが、では今回は骨に異常がない場合はどうすれば良いか?について書きます。 整形外科を受診してレントゲン撮影をした場合に、ほ…

投稿日:2018/04/12

『鍼灸の力、K-1でも実証される』

近藤魁成選手が、3月21日に行われたボクシングの大会「WORLDGP2018JAPAN~K'FESTA.1~」で、KOで勝利を収めました。 近藤選手は、今17歳。中学生のころから、当院にて身体のメンテナンスを始めました。K-1のトレーニングによって身体は全体的に「動」の働きをします。そして…

投稿日:2018/04/12

足の捻挫をしてしまったら、鍼治療

こんにちは。みき接骨院の鍼灸師、近藤です。今回は捻挫をされた方の鍼治療と経過をご紹介します。 捻挫の原因も様々、道で転んでしまったり、スポーツをされていたり、突然なることが多いと思います。 捻挫とは、関節にかかる外力により非生理的運動が生じ、関節を支持している靭帯や関節包が損傷す…

投稿日:2018/04/11

足関節捻挫に鍼治療も効果的ですよ。

一昔前は捻挫をすれば”鍼医者※に行って気を抜いてもらえ”とアドバイスするおじいちゃんおばあちゃんが居て、ほぼ毎日の様に捻挫の患者さんを鍼灸院でも扱っていたのですが、最近ではめっきり捻挫の来院患者数が減りました。私の診療時間が短いと云う理由も影響しておるとは思いますが・・・。さ…

投稿日:2018/04/11

マシになる捻挫!とマシにならない捻挫!? コラム013

マシになる捻挫!とマシにならない捻挫!?足首や膝を捻挫をした時(痛めた時)に、放っていてもすぐマシになる時とそうでない時がありませんか?痛めた程度や強さは大差ないのに、、、どうして?こんな事があるんです。通常身体は、痛みがあれば痛い足や膝に体重をのせないように、かばう機能を持っています。例えば、右足…

投稿日:2018/04/09

足首の捻挫、、、どうしたらいいの? その場でできる応急処置  コラム011

捻挫、、、どうしたらいいの?その場でできる応急処置。『うわっ!やってしまった』捻挫をやってしまった練習中や試合中。頭によぎるのはどうしょう、、、明日の仕事。次の試合出れるかな、、、レギュラー降格、、!?困りました。こんな時はこうしょう!完全保存版。①熱がある・捻挫をして数分後熱があれば10分以内冷却…

投稿日:2018/04/09

たかが捻挫、されど捻挫…

お初コラムになります。 記念すべきテーマは、スポーツをしていると身近なケガの代表作である『捻挫』!捻挫とは、関節を捻って(ひねって)しまった状態であり、スポーツ現場では特に足首や手首に多く見られます。今回は、その捻挫をしてしまったときについて考えます。 まず、捻挫をしてしまった場…

投稿日:2018/04/03

外で遊ぶ機会に捻挫に注意!!

温かくなっててきて暑いぐらいですね。外で遊ぶ機会が増えるのではないでしょうか??BBQ・川遊び・公園・アスレチック・散歩・ランニング・キャンプなどで外に出ることが多くなります。・ちょっとした段で躓いた・段差からジャンプした・足がもつれて転倒など注意していても起こるアクシデントで足首を捻ることがありま…

全91件中 1件~10件を表示

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師