鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

しんきゅうコンパスガイド更年期障害

東砂ひかりクリニカル鍼灸整体院 腰痛専門院

投稿日:2019/05/25 投稿者:東砂ひかりクリニカル鍼灸整体院(コラム投稿数:154件)

こんにちは!根本改善!東砂ひかりクリニカル鍼灸整体院です!今日も健康ニュースレターおくります!!

今日も暑いですね?熱中症にはくれぐれもお気を付けください。

東砂ひかりクリニカル鍼灸整体院 腰痛専門院

さて今日は、更年期障害です。

「家事に手を抜く」意識をしてみませんか?病院では、更年期障害の諸症状に対する薬が処方されるのですが、たいていは交感神経刺激の要因になるのでお勧めできないことがおおいです

また、女性ホルモンを補充する療法もありますが、これもどうでしょうか?

女性ホルモンはステロイドと同様にコレステロール様の物質なので、外から補充していると酸化し体内に蓄積して、交感神経を刺激するようになります。長期的に補うと、発がんや老化のリスクも高まると考えられます。もちろん、ホルモンが出ない場合などに補充するのはいいとは思いますが、生理現象として自然に減っていくものを無理に補充するのは、どうしても浅はかに感じられるのです。更年期障害の対策も、王道はやはり対症療法ではなくて生き方の見直し、ストレスの軽減でしょう。また、血流障害と交感神経の緊張を少しでも和らげるために、積極的に体を温めるとよいでしょう。

温熱がいいですよね?温めるといいことだらけです。

続いては、「子どものアレルギー」を今すぐ撃退する方法です!病気になる子どもは「こんな前触れがあります」!!私たちは昼間、仕事をするとき自然と交感神経が優位になり、筋肉を緊張させています。仕事が忙しい日などは、一日のほとんどを交感神経優位の状態で過ごすことになります。すると、夜になっても筋緊張が残るという症状が出てきます。睡眠中に「肩がこる、腰が張る、こむら返りが起きる、指がつる」という独特の筋緊張が出てきたら、その人は交感神経の緊張で疲れていると言えます。交感神経タイプの疲れレベル3あたりの現象です。そんな症状が出てきたら要注意。病気になる前触れだからです。子どもの場合、筋緊張は夜間の歯ぎしりの形で現れがちです。寝てから「ギーギーギーギ―」と歯ぎしりするのは、子どもに精神的な負担がかかっているからだと考えられます。仕事や勉強のほか、心理的なストレスでも交感神経は緊張します。大人の場合は、さまざまな悩み事や怒り、抑圧された感情などが交感神経を緊張させます。ストレスがもとで交感神経の緊張が続くと、疲れが発生します。子どもの場合は、親の心理的ストレスを感知すること自体が自分のストレスになることが多いようです。たとえば、お父さんが夜遅くまで長時間労働をしてなかなか家に帰ってこないと、お母さんの心が満たされなくなり交感神経が優位になります。そのお母さんと接している子どもは、お母さんの不安を感じ取って交感神経が優位になります。私たちは、心が満たされているときにはストレスを受けても、心のゆとりを保てるものです。しかしお父さんも忙しい、お母さんも心のゆとりがない、あるいは両親とも働きに出て家にいないとなると、子どもは常に漠然とした不安を抱えながら毎日を過ごすようになり、心にゆとりがなくなります。そして、家庭に溜まったストレスを身に受けてしまうのです。ストレスがさらにひどくなると、子どもには夜の歯ぎしりどころか顎関節症やアレルギーの症状などが出てきます。現代の子供たちは、日ごろから甘いものを食べて運動不足で副交感神経優位となり、リンパ球体質が出来上がっています。そこに家庭のストレスが押し寄せると、一気に交感神経が優位となり、それを排泄しよとして副交感神経が優位となります。ここで、ぜんそくやアトピー性皮膚炎などのアレルギーの症状が発生するわけです。

 

そして、「親の疲れ」が「子どものストレス」になってしまいます!!子どもにアレルギーが発生した場合の対処法は2つあります。

①まず、子どもにかかる家庭のストレスを軽くしてあげる。

②次に精神や体を鍛えたり、乾布摩擦をしたり、太陽の光を浴びたりするなどして、徐々に子どもの副交感神経が過剰優位になった体質を改めてあげる。

子どものストレスを解消するには、親自身が仕事量を減らすか能力を上げて休息を取るなど、疲れを溜めないことも大切です。対症療法として、抗ヒスタミン剤やステロイド剤を長期にわたって使うのはお勧めできません。アレルギーの症状は普通は大人になって、交感神経優位の体質に移行するにつれ治まっていくものです。ところが、ステロイド剤を長期間使うことにより、ステロイドが酸化コレステロールという過酸化脂質に変化して、体内に沈着し炎症の原因になるのです。これが近年、増加している成人のアトピー性皮膚炎が治りにくい真の原因です。

 

いかがでしたか?当院では自律神経の調節、温熱療法を推奨しております。整体、ストレッチ、高周波鍼灸を施します。美腸整体で整えたいあなたへ!痩せながら治すをコンセプトに日々精進します!初回お試し価格2980円です!ぜひ一度ご相談電話予約☎おねがいします!!

📬 江東区東砂2-5-12

☎ 03-3648-5069

🏥 東砂ひかりクリニカル鍼灸整体院

更年期障害の他の他コラムを読む

このコラムを書いた鍼灸院紹介

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師