鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

しんきゅうコンパスガイド膀胱炎

意外にも多い「大人の尿もれ」

投稿日:2019/05/28 投稿者:養精鍼灸院(コラム投稿数:672件)

いつもお読みいただきありがとうございます!

「出産後に尿もれがひどくなった」

「くしゃみや咳をするたびに尿が漏れる」

「エクササイズのときに尿が漏れる」

「更年期の時期から尿もれがひどくなった」

そんな声が聞かれます。

筋肉骨格を中心にみているところでは、「膀胱括約筋」「骨盤底筋」などの「筋肉の衰え」によって起こってくると考えて、その筋肉を活性化するためのエクササイズをするようですね。

中医学では、大人の「尿」のコントロールに関しては「腎」という場所が関与しています。

「腎」は「膀胱」を司り・・・排尿のコントロールにも関わっています。また、産後や更年期の時期には特に「腎」のバランスが崩れてくる時期でもあるので、バランスが崩れたときに「尿もれ」の症状も起こりやすくなります。認知症と診断される方々の多くには尿のコントロールができなくなる方が多いのも「腎」が関与しているからです。

「腎」は先天的なエネルギーのために補うのにとても時間がかかります。それでも、施術をされた後、気にならなくなる方々もいらっしゃいますよ。

お一人で悩まずにまずはご相談ください!

こちらの施術の大きな特徴は、オステオパシー(頭蓋骨仙骨療法)を用いて、無意識で働く自律神経系、ホルモン系に働きかけ、さらに全体性を整えています。 

運も、キャリアも、人生も引き寄せる 至福の鍼灸 ~ 豊かさのその先へ

 ↓ ご予約はこちら♥

【お知らせ】

●5月、6月の営業日について

日曜日、月曜日をお休みさせていただきます。

 

 

膀胱炎の他の他コラムを読む

このコラムを書いた鍼灸院紹介

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師