鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

しんきゅうコンパスガイド毛穴のひらき・つまり

毛穴はなぜ開くのか?

投稿日:2019/04/16 投稿者:こばやし鍼灸整骨院(コラム投稿数:134件)

こんにちは〜🌞

 

 

こばやし鍼灸整骨院です🌼

 

 

 

本日は、毛穴はなぜ、開いてしまうのか?というお話です💁‍♀️

 

 

毛穴は、肌の奥から伸びる体毛を包む毛包管が、

肌表面で開いたもで、毛穴には、皮脂を分泌する皮脂腺が

もれなく付随しています。

 

顔は特に毛穴の数が多く、毛包管も皮脂腺も大きいのが

特徴です。

では、毛穴はどうして開いてしまうのでしょうか。

 

 

①皮脂の過剰分泌

皮脂の分泌量は思春期から増え始め、

20代前半でピークになります。

また、気温の上昇や偏った食生活、ストレスなど、

さまざまな要因が重なって皮脂の分泌量が過剰になることも

あります。

すると、皮脂によって毛穴の出口が押し広げられてしまうのです😭😭

皮脂は本来、汗と混ざり合って皮脂膜になり、肌の乾燥を防いでくれるものなのですが、過剰に分泌されると、ベタつきやニキビなど、肌トラブルが起こりやすくなってしまいます😰

 

 

②肌の乾燥

肌のいちばん外側にある角層から水分が失われると、

紫外線や雑菌などの外的刺激から肌を守る「バリア機能」が

低下します😥

すると肌はバリア機能を補うために、皮脂を過剰分泌させることがあります。

 

 

③肌のたるみ

本来は丸い形をしている毛穴ですが、肌がたるんでしまうと、

ほおの毛穴がタテに伸びて目立つようになります😢

たるみにともなう毛穴の開きは、しずくのような形が特徴です💧

ほおを指でピッと引っ張ると毛穴が目立たなくなる場合は、

たるみが原因かもしれません😅

 

 

 

 

これらの原因によって毛穴は開いてしまいます。

 

 

日頃の生活習慣やスキンケアを見直して、毛穴が開きにくいお肌を目指しましょう🙋‍♀️💖

 

 

 

----------------------------------------------------------

 

TEL☎︎→→→075 813 5578

 

 

HP→→→http://kobayashi-seikotu.com/biyoubari

 

 

 

 

 

 

毛穴のひらき・つまりの他の他コラムを読む

このコラムを書いた鍼灸院紹介

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師