鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

しんきゅうコンパスガイドアレルギー

アレルギーには薬よりもはり灸が効果的です!

投稿日:2019/04/16 投稿者:鳴尾ぴっと骨盤整体院(コラム投稿数:10件)

本日は、アレルギーについて詳しくお話したいと思いますな

まず、アレルギーとは、本来なら害のない物質を異物(アレルゲン)と認識して記憶し、これに対して免疫反応が過剰に働き、炎症によって自分自身の器官や組織を壊すなどの症状を引き起こす反応です。

例えば花粉症は、スギ花粉が目や鼻の粘膜に侵入し、結膜炎・鼻炎などの炎症反応を起こしてしまう症状です。

ダニなどのアレルゲンがさまざまな空気汚染物質と結びついて、皮膚のバリアを通過して侵入するとアトピー性皮膚炎を生じる。

気管支で免疫反応を生じると気管支喘息になる。

アレルギー反応はアレルゲンが侵入した部位で起きるとは限らない。

例えば、食物や薬剤など消化管から入ってきたアレルゲンに対して、蕁麻疹やショック症状(アナフィラキシーショック)を生じることなどがある。

 

このアレルギー反応に対して、鍼灸治療ではカラダの自己免疫力を高めていきます。

自己免疫力を高めることで、異物(アレルゲン)に反応する症状を抑えることができます。

 

これからの時期はだんだんと温かくなり、このようなアレルギー反応が特に出やすい時期になります。

来年にむけて、アレルギーに対して強いカラダを作っていきましょう!!!

 

ご相談お待ちしております。

0798-56-8036

アレルギーの他の他コラムを読む

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師