鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

しんきゅうコンパスガイド坐骨神経痛

暖かくなると神経痛がぶり返す?!

投稿日:2019/04/04 投稿者:リカバリー代々木治療室(コラム投稿数:140件)

 

寒い日が続きますが皆様いかがですか?

 

せっかく咲いた桜も今週末で散ってしまうかもしれません。

 

お花見のタイミングを逃さないようにしたいですね。

 

明日から暖かくなるようです。

 

暖かくなるのは嬉しいのですが、雨の日が増えます。

 

花粉症の患者様は雨が降ると、花粉の飛散が収まるので喜ばれますが、じつは雨が降りだすと神経痛や坐骨神経痛の患者様が増えるんですよ・・・

 

これは以前のコラムで書かせていただきましたように、気圧がさがると交感神経が乱れることが原因で、別名「気象病」とも言われています。

 

 

 

足がだるくて仕方がないんです・・・・そんな症状でお越しになる患者様。「お尻の下の太ももの付け根が痛くって・・・・」拝見したら坐骨神経痛でした。

 

 

 

股関節が痛む・・・こんな症状の患者様もおられます。同じく神経痛でした。

 

 

 

外側神経痛と閉鎖神経痛が出ているために太ももの付け根が痛い。

 

病院では湿布や鎮痛剤の処方だけで、スッキリと良くならないそうです。

 

 

 

リカバリー代々木治療室では、患者様の体調や症状に応じて、痛みを和らげる処置だけでなく、原因となる神経の乱れを改善する鍼灸の処置をいたしますので、数回の治療で改善が期待できます。

 

 

 

自覚症状は無いけど、足がだるくて仕方がない、股関節が痛む方は一度ご相談くださいね。

 

一度ご相談ください♪

 

坐骨神経痛の他の他コラムを読む

このコラムを書いた鍼灸院紹介

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師