鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

しんきゅうコンパスガイドPMS(生理前症候群)

月の満ち欠けと女性のからだ

投稿日:2019/05/07 投稿者:養精鍼灸院(コラム投稿数:672件)

いつもお読みいただきありがとうございます!

2019年5月5日は新月

2019年5月19日は満月

この写真は2019年4月のピンクフルムーンのときのものです。 

さて、皆さんは「月の満ち欠けと生理周期」のサイクルが似ているというお話を聞いたことはありますか?女性の生理周期や皮膚のターンオーバーもだいたい28日としても言われています。私たちの細胞は月の満ち欠けのようにリズムを持って裁縫も変化しているということですね。

また、満月の日に生まれる赤ちゃんが多いこともご存知ですか?こちらでは、満月の日に出産される方々が多いこと。出産を経験されたママさんたちから「満月の日にあちこちから陣痛の痛みの声が聞こえた。」「分娩室が混んでいたみたいで、順番が入れ替わった。」などのお話や実際助産師さんからもそんなお話を伺うことが多いです。

こちらでは、生理不順の方や妊娠を希望される皆様には「まず、生理のサイクル」に意識していただいて、自分のリズムを知っていただきます。施術していく間に生理周期が整って行く方々とても多いですし、さらに生理周期が整ってきて妊娠される方々はとても多いのです。

自然に妊娠を希望される皆様、是非お試しくださいね。

 こちらの施術の大きな特徴は、オステオパシー(頭蓋骨仙骨療法)を用いて、無意識で働く自律神経系、ホルモン系に働きかけ、さらに全体性を整えています。 

運も、キャリアも、人生も引き寄せる 至福の鍼灸 ~ 豊かさのその先へ

お一人で悩まずにまずはご相談ください!

 ↓ ご予約はこちら♥

【お知らせ】

●5月の営業日について

日曜日、月曜日をお休みさせていただきます。

PMS(生理前症候群)の他の他コラムを読む

このコラムを書いた鍼灸院紹介

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師