鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

しんきゅうコンパスガイド発達障害

大人「発達障害」とうつ病

投稿日:2019/04/02 投稿者:養精鍼灸院(コラム投稿数:647件)

いつもお読みいただきありがとうございます!

先日「発達障害」と診断されてショック!という方がいらっしゃいました。

最近では「大人発達障害」という言葉をWeb上でもよくみかけるようになりました。

そのうち4割の方が「うつ症状」を患っているということです。そして、比較的に男性が多いとされている発達障害ですが、女性にも観られないことはないそうです。男性と女性では生理機能も脳の構造も違うので、女性の場合、わかりにくいということもあるようです。

さらに、発達障害のチャックリストで診断してみると、意外にも「私もそうかも?!」と思えるようなこともあります。ある精神科医のサイトでは、少なからずも「みんな持っている」。ただ、「社会生活に支障があるかどうか?」「本人が生きにくいと感じているかどうか?」ということが大きなポイントになるようです。

例えば、アスペルガー症候群と言われている有名人さんには、アインシュタイン博士やエジソンなどもそうですし、スピルバーグ監督、ビル・ゲイツ氏などもそのようです。

だから、「発達障害」が悪いわけではないのです。その方々を理解し「生きやすくする」というサポートができる社会になったらいいのではないかと思います。

さて、話は戻りますが、

アスペルガーの女性の場合に起こってくる症状として、

●夜眠れないなどといった睡眠障害

●吐き気や腹痛、便秘などの胃腸の異常

●原因不明の発熱

●特に重労働をしていないのに、朝布団から出られないほどのひどい疲労感など

体調不良に悩んでいることが少なくありません。

鍼灸では、こした、不調にもアプローチができます。お一人で悩まずにまずはご相談ください。

 

運も、キャリアも、人生も引き寄せる 至福の鍼灸 ~ 豊かさのその先へ

↓ ご予約はこちら♥

【お知らせ】

●4月の営業日について

日曜日、月曜日をお休みさせていただきます。

4月30日(火)から5月4日(土)は通常通り営業します。

 

 

発達障害の他の他コラムを読む

このコラムを書いた鍼灸院紹介

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師