鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

しんきゅうコンパスガイドむちうち

深酒する糖尿病患者は死ね!

投稿日:2019/02/23 投稿者:長谷川鍼灸院(コラム投稿数:68件)

85歳 男性 むちうち

昨年の8月から出張鍼灸してる。

首の痛みが取れない。鍼灸を週3回やってるから本来なら良くなるはず。

しかし患者様は糖尿病があるのに、毎日焼酎のお湯割り2杯とウイスキーのダブルを2杯飲んでいる。

これを止めずに、整形外科の医師が信頼出来ないとか、私の施術も効かないから止めると言われた。

私だけではない、医師もCTを取って検査されて異常無しと判断されている。

おじさん! 毎日の深酒をまずは止めましょうと提案した。

ウイスキーの瓶が3本あった。 見えると飲んでしまうだろうから、酒を捨てようと提案。

最初は笑っていたおじさんも私が強く言うと、顔から怒りの表情が見られた。

医療費がタダだからと言って病院や医師、私達をいくらでも使えると勘違いしてる。

ご自分で出来る事もやって頂かないとうまく痛みを取ることは難しいだろう。

おそらくこんばんも飲んで寝ているんだろうな。

老害である。自分が障害者となった事をこれ幸いとばかりに病院に行きまくっている。

福岡はこんなおじさんがたくさん病院で診察を受けまくっているから、高齢者医療費が日本1になるんだろう。

ハッキリ言って私個人として言うと早く死んでもらった方が社会の為だ。

死ぬまで、社会に貢献をする訳でもないのに治すのはお金の為だけとなってしまっている。

 

むちうちの他の他コラムを読む

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師