鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

しんきゅうコンパスガイド妊娠中・産後の腰痛

妊娠中の腰痛などの痛み。

投稿日:2019/01/27 投稿者:観方堂はり灸療院(コラム投稿数:30件)

妊娠中は、特有の様々な症状が現れます。

お腹が大きくなるにつれて腰の痛みを感じたり

股関節恥骨坐骨神経などに痛みを感じる人もいらっしゃいます。

人によっては一定の時期を過ぎると落ち着いてきたり

臨月に近くにともなって辛さも大きくなってきたり

時期によっても変化していきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

妊娠して身体の中では大きな変化が起きています。

いろんなホルモンが分泌されてきて、

その中には靭帯を緩める働きのあるものもあり筋肉に負担をかけます。

お腹が次第に大きく重くなってくると、

バランスをとるために重心が移動姿勢が変わり

普段とは違う筋肉にも負担がかかってきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

拝見してると、やはり辛い時は辛いですよね。

ただでさえ妊娠中の方は食べ物風邪などに気をつけたり

常にお腹を無意識に守っているので

ご本人が思う以上気が張っているものです。

それが妊娠中の大きなストレスになってしまうと

また別のストレスの原因になったりしてしまいます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そして、出産後もまた身体に大きな変化が起こるので

それにともなった症状が出てくる場合もあります。

育児で忙しくなる時期にご自身の不調があるのは

勘弁してほしいものですよね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そのような辛さに対しても、

経絡調整の鍼灸(メリディアン・セラピー)

お役に立てることがたくさんあります。

全体のバランスを調える施術・症状に対する施術・

そしてご自宅でご自分でできるお灸のやり方など…。

ぜひ一度お問い合わせ下さい。

詳細・ネット予約こちらからもどうぞ。

クーポンをお使いの際はお忘れなく伝えて下さい。

妊娠中・産後の腰痛の他の他コラムを読む

このコラムを書いた鍼灸院紹介

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師