鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

しんきゅうコンパスガイド顔のむくみ

美容針もヨガ瞑想と組み合わせると効果倍増

投稿日:2019/01/19 投稿者:紗亜奈鍼灸治療院(コラム投稿数:30件)

私は鍼治療を能動的にお客様にしてもらうためにみずから動くということの重要さをわかってもらいたいと思っています。新しい鍼治療の可能性をひろげるためにこの自ら考え、動くというなかで鍼治療を習慣化してもらえないのかと思っています。頭鍼はからだの鍼やマッサージと相性がいいわけでなく、呼吸、運動と相性がいいというのが3年間頭鍼を研究してきた実感です。

もちろん受動的に行う鍼治療の効果をしんじていないわけではなくいまだに国民の受領率5%の鍼治療をなんとかひきあげたいと思っています。

針が真の予防医学の範疇に収まるためには運動や栄養などの指導が不可欠なのはいうまでもないのですが針灸師はどうしてもこの分野をおろそかにしている人が多い。

頭鍼ヨガ30分+鍼治療30分 > ヨガ1時間+頭鍼を含めた鍼治療1時間

これは一緒に行うことで鍼とヨガ瞑想がお互いに親和性が高いので相乗的に効果が倍増されるためです。頭に針をさしたまま通常のヨガの動きはほとんどできますからフィットネス効果もあります。むしろ汗をかきやすくなるので代謝アップ効果も高まるのです。

美容針が脚光をあびていますが美容はある意味予防医学の範疇でもあるといえると思います。

肩こり、腰痛などの慢性痛は鍼治療よりむしろエステのようなところで美容の施術に通って直している人も多いのが現状です。ですからアロマセラピーや整体のような無資格者のお店が繁盛するわけです。

頭鍼ヨガをおこなうようになって通常のねたまま頭鍼を行うより頭鍼だけでリフトアップ効果や肌のハリ艶がよくなるなどの美容効果も指摘していただけるようになったので顔にシールのハリであるセイリンのパイオネックスを貼ってヨガをおこなってもらうと寝たまま針を刺すのと同じくらいリフトアップ、肌のハリ効果がありました。瞑想によって酸素を多く取り込むのでミトコンドリアに働きかけ細胞レベルの若返り効果が得られたのだと思います。

以前のブログにもかきましたが鎮痛効果も瞑想を組み合わせると鍼治療の効果が倍増します。

①階段にのぼれないほどのぎっくり腰が1回の治療で治った!といいながら垂直に起き上がる

②頭痛を伴う激しい歯の痛みが鍼麻酔のように痛みをとり去られた。

③不眠に悩んでいた方は頭鍼ヨガ療法を行い20時間も深い睡眠になった。

④更年期障害に悩んでいた方は気持ちが前向きになり仕事に復帰できた。

⑤記憶力が向上する、発想がよくなり新しいアイディアが浮かぶようになった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

顔のむくみの他の他コラムを読む

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師