鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

しんきゅうコンパスガイドじんましん

冷え性改善

投稿日:2019/01/11 投稿者:そら治療院(コラム投稿数:4件)

「冷えは万病のもと」風邪だけでなく慢性的な痛み、体調不良の影には冷えが隠されています。

また冷えて寒くなると「蕁麻疹」でかゆくて辛いという方もこの時期にいらっしゃいます。

かゆみは気温が刺激となってアレルギー反応をおこしていると考えられます。東洋医学的には<span style="display: inline !important; float: none; background-color: transparent; color: #444444; font-family: Verdana,Arial,Helvetica,sans-serif; font-size: 14px; font-style: normal; font-variant: normal; font-weight: 400; letter-spacing: normal; line-height: 25.2px; orphans: 2; text-align: left; text-decoration: none; text-indent: 0px; text-transform: none; -webkit-text-stroke-width: 0px; white-space: normal; word-spacing: 0px;">寒さで身体が冷えて気、血の流れが悪い状態になっていると考えられます。

鍼灸の施術で血行を良くし、胃腸、体力を整えましょうね。

先ずは冷えを改善することから蕁麻疹のかゆみや痛みの症状を改善しましょう。

セルフケアでお勧めは「三陰交」三陰交のツボを押さえたり、お灸を取り入れて血行を良くしましょう。白湯を飲んで内臓を温めるのも良い方法です。身体を温めてください。

蕁麻疹もお一人お一人の体の状態で原因が違ってきます。

お薬だけにたよらず、ご自分の身体を整えることからつらい症状の解決へのヒントがあります。一緒に解決策を考えてゆきましょう

 

 

じんましんの他の他コラムを読む

このコラムを書いた鍼灸院紹介

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師