鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

しんきゅうコンパスガイド風邪

風邪のひき始めにはお灸

投稿日:2018/10/23 投稿者:ローズの花 鍼灸・整骨院 新田駅西口店(コラム投稿数:293件)

 

こんにちは。

 

 

 

今日は朝から冷え込みますね。

 

最近は風邪気味の方も増えています。

 

 

 

風邪にはお灸が効くってご存知ですか?

 

 

 

風邪は東洋医学では“風の邪”といい“ふうじゃ”と呼びます。

 

風邪(ふうじゃ)が体内に侵入すると、悪寒・発熱・のどの痛みなどのカゼの症状が出てきます。

 

カゼのひき始めに背筋ゾクっとしたり、寒気がしたりするのは、風邪が寒をともなって首から侵入してきた証拠です。

 

この段階でお灸をすると侵入した邪を追い出すことができるので、カゼの症状がひどくならずに済ませることができます。

 

 

 

ご自宅でお灸をするのはなかなか難しいので、ペットボトルにお湯を入れて首の後ろを温めるのもおススメです。

 

 

 

またお出かけの際にも首元を風に当てず冷やさないのが風邪を侵入させないためには大切です。

 

 

 

当院でもお灸ができますので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

 

048-954-6304

風邪の他の他コラムを読む

このコラムを書いた鍼灸院紹介

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師