鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

しんきゅうコンパスガイドしわ・ほうれい線

中医学からみた美容②

投稿日:2018/10/12 投稿者:東京α鍼灸整骨院(コラム投稿数:19件)

 

 

 

 

あなたの気・血・津液の状態は?

 

中医学では健康と美肌に必要不可欠であり、五臓の働きとも深く関わる基本物質を「気・血・水」といいます。気・血・津液にはそれぞれ役割があり、過不足なくバランスがとれ、また滞りな身体を巡ることで健康と美肌を維持しています。

 

中医美容では、気・血・津液の状態(過不足や滞り)から肌タイプを6つに分類することができます。自分の現在の状態を確認し、しっかり対策をしていきましょう!

 

 

 

 

 

       「気」

 

身体のエネルギー、免疫力、肌のツヤ、新陳代謝力などに関わる。

 

 

 

~パワー不足で元気がない「気虚(ききょ)タイプ」~

 

〈症状〉

□疲れやすい

□風邪を引きやすい

□動くと息切れがして声に力がない

□食欲がない

□低血圧

□月経が遅れがち

 

〈肌の特徴〉

□くすみが現れやすい

□弾力がなるたるむ

□乾燥肌が多い

 

〈生活・食養生アドバイス〉

魚、肉、きのこ類、リンゴ、バナナ、にんじん、烏龍茶がおすすめです。

十分に睡眠をとり美顔マッサージをとりいれてみましょう。

 

 

 

 

~ストレスが溜まり気の巡りが悪い「気滞(きたい)タイプ」~

 

〈症状〉

□月経前に過食してしまう

□胸がつまるような感じがある

□ため息がでる

□イライラや鬱など情緒不安定

□腹部や胸部に張りがある

□ガスやゲップがよくでる

□便秘気味

 

〈肌の特徴〉

□肌の状態が不安定になる

□シミなどのトラブルがおこりやすい

□混合肌が多い

 

〈生活・食養生アドバイス〉

セロリ、柑橘類やジャスミン茶などのお茶がおすすめです。

生活にアロマなどを取り入れリラックする時間を作るといいでしょう。

 

 

 

 

 

 

       「血」

 

肌の血色、ツヤ、なめらかさなど。潤いにかかせない栄養素。

 

 

 

~血が不足している「血虚(けっきょ)タイプ」~

 

〈症状〉

□髪が細く抜けやすい

□爪が薄く割れやすい

□立ちくらみやめまいがある

□睡眠が浅い

□多夢

□月経が遅れがちで量も少ない

 

〈肌の特徴〉

□血色がわるい

□しわができやすい

□乾燥肌が多い

 

〈生活・食養生アドバイス〉

にんじん、なつめ、ひじきなど赤い食材と黒い食材を多めに!

目を使いすぎないよう注意しましょう。

 

 

 

~血が滞り巡りが悪い「瘀血(おけつ)タイプ」~

 

〈症状〉

□頭痛、肩こり、関節痛がある

□月経が重く経血に血の塊がまざる

□あざができやすい

□唇や舌の色が暗紫色

□子宮や卵巣にトラブルがある

 

〈肌の特徴〉

□シミ・そばかすができやすくくすみが現れやすい

□混合肌が多い

 

〈生活・食養生アドバイス〉

玉ねぎやニラなど香りや辛味のある食材、イワシなどの青魚やプーアル茶がおすすめです。

顔への蒸しタオルや美顔マッサージもよいですね。

 

 

 

 

 

 

       「津液」

 

体内に存在する生理的な水液。肌の潤いやツヤ、ハリを維持する。

 

 

~身体を潤す液体が不足「陰虚(いんきょ)タイプ」~

 

〈症状〉

□肩やすねなどに白い粉がふく

□唇や目が乾燥する

□口が乾く

□髪の毛がパサパサする

□のぼせ・ほてりがある

□寝汗をよくかく

 

〈肌の特徴〉

□しわが出来やすい

□バリア機能が低下

□敏感肌が多い

 

〈生活・食養生アドバイス〉

レンコン、梨、白きくらげ、緑黄色野菜や菊花茶がおすすめです。

夜更かしやお酒、たばこ、辛い物はなるべく避けましょう。

 

 

 

~水液が停滞している「痰湿(たんしつ)タイプ」~

 

〈症状〉

□髪がべたつく

□まぶたや足が浮腫みやすい

□皮膚に湿疹ができる

□頭や身体が重だるい

□便秘美味または便がすっきりでない

 

〈肌の特徴〉

□たるみ、毛穴が目立つ

□浮腫みやすい

□オイリー肌が多い

 

〈生活・食養生アドバイス〉

昆布やわかめなどの海藻類やハト麦茶が効果的。

味の濃い物や脂っこいものは避け、汗をかくくらいの運動やデトックスを行うよう心掛けましょう。

 

 

 

しわ・ほうれい線の他の他コラムを読む

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師