鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

しんきゅうコンパスガイド動悸

妊娠中の息切れ・動悸

投稿日:2018/09/26 投稿者:天使のたまご自由が丘院(コラム投稿数:39件)

季節の変わり目、いかがお過ごしですか?
気温が上がったり下がったりで、体調も気を付けなければいけない季節ですね。

今日は、妊娠中の動悸・息切れについてお話させていただきます。

◆妊娠初期・中期


この時期は、赤ちゃんにお母さんの血液を大量に送らなければなりません。

お母さんの血液量が増えるのですが
増える量に対して血液の中の成分の赤血球の量は
それほど増えないのです。

それは、血漿という血液に含まれる水分を増やして
血液量を増加させるからです。
そのため赤血球の濃度が薄くなり
貧血を起こしやすくなり、動悸・息切れが出てしまうんです!

 

◆妊娠後期

後期に起こる動悸・息切れは生理的なものが多いです。
赤ちゃんが大きくなるにつれ、
子宮が横隔膜を押し上げ、
さらに肺も押し上げられ
呼吸がしにくくなってしまうのです。

また、酸素を赤ちゃんに送るための血流量が増え
ママ自身の体重と赤ちゃんの重さを支えることで
心臓に負担がかかり
動悸が起こりやすくなります。

そこで、対策としては・・・



①身体の左側を下にして寝る!


左側を下にして横になっていただくと子宮から心臓への血流が良くなるので
心臓への負担を減らすことができます。

シムスの体位といううつぶせに近い寝方も妊婦さんにとってはラクな姿勢です。

②栄養補給


貧血予防のために葉酸が多い食事を心がけましょう。
ほうれんそうや小松菜、ブロッコリーにも多く含まれますが、
妊婦さんに必要な量を摂るには大量な野菜が必要なので、
あまりたくさん食べられないときはサプリなど上手に活用しましょう。

 

③鍼灸マッサージで身体の余分な緊張をとる

ご妊娠されると、どうしても正しい姿勢をとることが難しくなります。
肺や心臓のある上半身のこわばりも強くなるので、
肋間筋や脊柱起立筋など、姿勢にも関わる筋肉をしっかりほぐすことで
十分な呼吸ができるようになり、
動悸や息切れの改善をすることもできます。

当院では妊婦さんでもリラックスした状態で
施術を受けられるように
お腹とお胸のところに大きく穴のあいた
妊婦さん用のうつぶせになれる枕のご用意もございます。
リクライニングもできるベッドもございますので、
仰向けも楽に施術を受けることができますよ(^^)/


動悸や息切れは、我慢しがちな症状ですが
呼吸がラクになるだけで
身体はうんと軽くなります!!

免疫力UPの効果もございますので、
風邪のひきやすいこの時期、
ぜひお身体のメンテナンスにお越しくださいませ。

スタッフ一同お待ちしております!!

 

 

LINE

(5/7~LINE@友達追加で会計時に¥300OFFキャンペーンを全院で開催中です♡)

 

母になる!を支えるマタニティケアの新領域
天使のたまご

 

ホームページ

オフィシャルFacebook

パソコンからのご予約

スマホからのご予約

 

【 銀座本院 】

東京都中央区銀座1-4-4 銀座105ビル5F
TEL 03-3563-1045
しんきゅうコンパス

【 自由が丘院 】

東京都目黒区自由が丘1-15-11 寺田ビル1F
しんきゅうコンパス

【 横浜元町院 】

神奈川県横浜市中区元町1-13 元町プラザ3F
しんきゅうコンパス

新宿杉山産婦人科院
東京都新宿区西新宿1-19 山手新宿ビル5F
しんきゅうコンパス

 【湘南鎌倉バースクリニック店

神奈川県鎌倉市山崎1090-5 湘南鎌倉バースクリニック1F
TEL 0467-48-2030
※アロマセラピーサロンですので、鍼灸施術には対応しておりません。

【 藤原亜季マタニティケアリストスクール 】
妊婦治療・マタニティケアのできる鍼灸師やセラピストの育成スクール

 

 マタニティ&ベビーのためのドクターズブランド
【 CALINESSE (キャリネス) 】
妊娠線予防に特化した保湿クリームなどを販売

 

 

 

 

動悸の他の他コラムを読む

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師