鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

しんきゅうコンパスガイド自律神経失調症

秋の体調不良の原因は?

投稿日:2018/09/15 投稿者:ローズの花 鍼灸・整骨院 新田駅西口店(コラム投稿数:295件)

異常な雨量、地震、猛暑など

この夏は自然の怖さを感じさせられるものとなりました。

 

今年は例年より気温が高く、熱中症になった方も多かったようですね。

9月に入り、過ごしやすい気温の日もありますが、

残暑もあり、まだまだ油断は出来そうにありません。

 

夏から秋に切り替わるこの時期は毎年なんとなく身体がだるいなと感じている方はいませんか?

 

もしかしたらそれは秋バテかもしれません。

日中のあたたかなな陽気に朝晩の冷え込み

身体は急激な温度差が苦手なので、気温差が5度以上あると

上手く身体の調整をすることが出来なくなります。

この時期はそれが起きやすい環境ですので、

この変化についていけず身体が疲れやすくなります。

もともと夏の暑さなどで疲労している身体に、この気温差となると

身体はもうバテバテになってしまうわけです。

 

まずは身体を休めてあげることが必要ですが、気温差を少しでも和らげられると

身体が頑張って調節しなくて済むので良いですよね。

しかし、自然の気温はどう頑張っても自分で調節できるものではありません。

なのでこの時期はとくに着る服に気を付けてみて下さい。

暑さ、寒さの調節がしやすい羽織りものなどをもって出かけるといいかもしれませんね。

 

しかし、一度乱れてしまった身体のバランスは元に戻すのに時間がかかります。

特に自律神経の乱れは、症状が現れやすので、早めに対処することが必要です。

 

そんな時におすすめなのが鍼灸治療です。

鍼やお灸は、経絡という気の流れを整え、自身が本来持っている

身体を治す力、バランスを取る力がしっかり発揮できるような

状態を作ることを目的としています。

みなさんも聞いたことがある、自然治癒力というものを高めるのが

鍼灸治療本来の働きです。

 

なので、秋バテのように、病気ではないけどなんかつらい、だるいなどの症状を

改善するのには適しているものだと言えます。

 

鍼は痛そう、お灸は熱そうとマイナスなイメージを持たれがちですが

一度受けてみると身体がすっきりして虜になるとおもいますよ。

 

是非一度勇気を出して受けてみてはいかがでしょうか?

 

 

ローズの花 鍼灸整骨院 新田駅西口店

http//:www.rose.souka.shinden.com

 

自律神経失調症の他の他コラムを読む

このコラムを書いた鍼灸院紹介

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師