鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

しんきゅうコンパスガイド腰痛

地震の被災地に行ってまいりました!!腰痛の高齢者の方へ!

投稿日:2018/09/14 投稿者:札幌で唯一の腰痛専門鍼灸治療院縁~YOSUGA~(コラム投稿数:107件)

皆さんこんにちは!


札幌市で唯一の慢性腰痛専門整体院縁〜yosuga〜の山本です!



本日も札幌にお住まいで、腰痛でお悩みのあなたへ価値ある情報をお届けしたいと思います!



先日、厚真町、安平町、鵡川町に支援物資を届けた際にやはり高齢者の方が非難されてる方が多いのとご高齢の方々からはやはり「腰が痛い」、「膝が痛い」という声が聞こえてきましたので今日は前回に引き続きご高齢の方でも家で簡単に行える腰痛予防の体幹トレーニングについてご紹介したいと思います!



高齢者でも行える腰痛改善トレーニングとは?!

https://youtu.be/CCUJxBKpxuA

 


ご覧になって頂けましたでしょうか??

 



まず、はじめに、動画をご覧になった方でこういった疑問が浮かんだ方はいませんか??

 

「片足立ちなのにこれって体幹トレーニングなの?」



どうですか??皆さんは体幹トレーニングと聞いてサッカーの長友選手がやるような体幹トレーニングばかりが体幹トレーニングだと思っていませんか?

 

私は、体幹トレーニング=インナーの筋肉をしっかり働かせて、重力下で日常動作を行う上で重力、体重に負けないようにコアを安定させる事だと思います。


 

ですので、この動画の片足立ちはコアが機能していない方が行うと例え一瞬片足で立てたとしてもしっかりと重力に負けないように立つ事は出来ずバランスを崩す事となります!

 

バランスを崩すと言う事は、勘がするどい方は分かると思いますがバランスの悪い状態で日常動作を行う事になるますので当然、腰痛や膝痛の原因にもなってしまいます。


ただ、この動画で少し触れさせて頂いていますがこのトレーニングの良いところはコアを使えるようになる足裏の固有受容器の働きが良くなるというメリットもあります。


昨今、ほとんどの靴が足裏のソウルが厚くなっている為、足裏の感覚が鈍くなっている方がほとんどです。


人間、立つ、歩く、飛ぶ、、どんな動作を行う上でもまずは足裏で立って床半力というものを使わなければなりません。

 

特に高齢の方は、外反母趾、扁平足、その他冷え性なども重なって足裏の感覚が落ちている方が殆どです。


なので、是非、
・電車を待つとき
・テレビを見るとき
・スーパーのレジで順番待ちをするとき etc

どんな場所でも出来ますので是非日常生活の中に取り入れてみて下さい!




札幌で

腰痛

ギックリ腰

坐骨神経痛

ヘルニア

腰椎分離症

脊柱管狭窄症

産後 腰痛

等でお困りの方は是非札幌市唯一の「慢性腰痛」専門整体院縁〜yosuga〜、パーソナルトレーニングジム縁~enishi~まで勇気を出して連絡下さい!

札幌の整骨院、病院、マッサージ等どこに行ってもなかなか改善されないという方ご連絡お待ちしております!

‭011-205-0675‬

https://yosuga-sp.com/

腰痛の他の他コラムを読む

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師